プロジェクト概要

【ご支援ありがとうございました。】

今後もReadyforのページでは、

リターンの発送やプロジェクトの進捗など、
皆様にご報告していく予定です。

改めて、ご支援ありがとうございました。

 

【達成の御礼とネクストゴール設定のご報告】


たくさんの皆様からのご支援により、目標額の100万円に到達することができました!
ここまでの熱いご支援、 Facebookなどで拡散していただいた方々、本当にありがとうございました。

 

***


実は最初はなかなか情報が発信できず、苦戦していました。
しかし年が明けてから皆さんの応援のおかげで、私が予想していた以上のご支援がみるみるうちに集まってきました。
少しくじけそうになることもありましたが、そのたびに支援いただいた方からの応援コメントの一つ一つのメッセージから力をいただきました。

今まで再建のための費用をとりあえず賄わなければいけない。その一心で精一杯でしたが、第一ゴールに到達できたので、思い切ってエアコンやフレッシュ・ジュースバー設置のための水回り工事に当てたいと考えています。

つきましては、ネクストゴールとして150万円(+50万円)をご支援いただきたいと思っています。
 

◆追加50万円の使途について◆
・エアコンの設置費用(10万円)
・ジュースバー設置費用(10万円)
・Readyforさんへの手数料合計(30万円)


タイは4月から40℃を超えます。湿度はかっらっとしていますが、45℃とかになると、砂漠みたいに暑いです。
これからのことを考えて、今の1月の時期は涼しいので後回しにしていたエアコンとジュースバーを整備したいと思っています。
タイのどのスタジオもエアコン付いてないので、画期的だと思います。ホットヨガの逆で、クールヨガになります!

NAMOの再建、そして皆さんに素敵なヨガを体験していただくために、ネクストゴール実現にお力をお貸しください。

野見山麻衣子

2018年1月26日 追記

 

 経営10年目にして突如立ち退き…。それでも転機と受け止めて、初心に返ってヨガスタジオを再建します!

 

はじめまして!野見山麻衣子です。タイの北の古都チェンマイでNAMOチェンマイというスタジオを10年間経営してきました。そして5歳の男の子のお母さんです。チェンマイは世界中から健康やスピリチュアルに関心がある方々が集まってくるメッカです。これまでさまざまな文化、人種、宗教の入り混じった環境の中で仕事をさせていただいてきました。


 

スタジオ10周年を迎えた2017年の7月、満を持してリノベーションしたところ、土地の持ち主(タイ人大家)が無断で土地・建物を売却、3年残っていた賃貸契約も無効とされ、突然退居させられました。

 

一時はスタジオをたたもうかな…というところまでショックを受けてしまいましたが、これまで培ってきた経験や、お世話になってきたお客様のためにも、ここで辞めてしまっては失礼だと思い直し、再建を決意。ヨガを通してこれからも世界中の人たちと繋がりたい!そんな思いを自分の中で再確認し、クラウドファンディングを通して再建に挑戦します。応援よろしくお願いします!

 

 

 チェンマイで一番古いヨガスタジオ。世界中からいろいろな国の人々が訪れ、「いつでもだれでもヨガをはじめられる!」を大切にしてきました。

 

もともとは欧州に留学し、ニュージーランドで仕事をしていたのですが、ニュージーランドでたくさんのタイ人留学生と出会ったのをきっかけにタイという国にご縁ができました。訪れた途端、タイに一目惚れ。そのスローライフや自然との近さ、オーガニック農業が身近なこと、仏教文化などにどんどん魅了されていきました。

 

その後一度は日本に戻ったのですが、またまたご縁で仕事としてタイ駐在になりました。2006年に独立を決心し、2007年にNAMOをオープンするに至ります。
 

NAMOチェンマイは、チェンマイで一番古いヨガスタジオのひとつです。タイだから、タイ人がお客さま、日本人だから日本人がお客さまというわけではなく、世界中からいろいろな国の人々が訪れるインターナショナルなスタジオです。ヨガの窓口として、チェンマイの窓口であるターペー門のすぐ近くに、「いつでもだれでもヨガをはじめられる!」をモットーに10年間経営してきました。旅行者が多いので、会員制でもなく、マットを持ってこなくてもいい。とにかく来れば、初心者でもヨガに参加できる場所を築いてきました。

 

わたしのお気に入りの近所にある小さなお堂です。幻想的な壁画。

 

タイの仏舎利。階段の脇は天と地をつなぐ龍のデザインになっています。

 

 

 逆境を機に、経営やコンセプトの土台を固めます。初心を胸に、常に前を向いていく!

 

10年目を迎えた2017年の7月、満を期してリノベーションたところ、土地の持ち主(タイ人大家)が「きれいになったところの写真を撮らせてほしい」と来店し、その数週間後、無断で土地・建物を売却、3年残っていた賃貸契約も無効とされ、突然退居させられました。改装直後であったこと、その後半年間の予約の全キャンセルを含めると賠償総額は300万円を超えます。


弁護士を立てたり、交渉に臨んだりもしましたが、ここはタイです。軍やら警察やらのコネを使ってすべてねじ伏せられ、結局裁判に持ち込むこともできませんでした。

スタジオを退居した8月21日から数か月、やめてしまうかどうかずっと悩みました。わたし自身のライフスタイルや、何が本当にしたいのか、本気でもう一度再確認する良い機会でした。スタジオを辞めたとして、わたしは何がしたいんだろう?と何度も何度も考えました。

 

これはマッサージのワークショップの休憩時間。いろいろな国の人がいます。

 

日本から、アーユルヴェーダを学びにきてくれた生徒さんたちと。

 

香港のガイドブックに載っているので
香港のお客様に人気のマッサージコース。
真ん中はスタッフのラッド。

 


わたしが大好きなことは、語学と異文化、ヨガとメディテーション、マッサージやセラピー、アーユルヴェーダや伝統医学…やはり別の事や別の場所は考えられませんでした。そして10年一緒に働いてきたタイ人スタッフたちに背中を押されたことも含めて、事業を再び立て直すことを決意しました。

 

できる範囲で既に新しい場所の契約を済ませ、改装工事に取り掛かっています。それでも全てを賄うことはできていないのが現状です。みなさんのご協力がNAMOの壁となり、床となり、世界中の人びとをヨガというツールを通してつないでいきます!お力添えいただけたら幸いです!そして是非、スタジオに遊びに来て、チェンマイの魅力を存分に味わってください!
 

 

以前は店舗が広かったので、カフェも併設されていました。

 

以前の店舗。2017年7月にリノベーションした直後に撮影。

 

 

 みなさまのご支援がスタジオの壁となり、床となり、彩を加え、世界中

の人々を健康的なライフスタイルへと誘う窓口となります!

 

今回のプロジェクトで必要なのは、改装費の補充と軌道に乗るまでのランニングコストです。現在、建物の契約を済ませ、敷金、テナント料、スタッフの給料、改装工事費をすべてわたしの貯金から捻り出していますが、正直もう持ちません。

諸費用はタイですから、大きな金額ではありませんが、毎月続くこと、改装工事費が主な出費となっています。2018年1月には取り急ぎ開業できる部分からオープンを再開しますが、以前と同じ形式で営業可能になるのは、4月末を予定しております。

 

スケジュール

 

2017年12月1日:賃貸契約

2017年12月:改装工事開始(現在も続いております)

2018年1月2週目:ヨガ部門のみ営業開始(を目指しております!!!)

2018年1月末:マッサージ部門営業再開

2018年2月:終わっていない工事(庭など)を休日に進めていきます

2018年3月始め:キッチン工事

2018年3月末:ヘルシージュースバーの併設、オープン

2018年4月:以前と同じ形式で営業可能になるかと思います

 

必要資金

 

家賃:5万円/月×3か月(タイですから!)
敷金:15万円
スタッフの給料:毎月8万円×3人=24万円
会社の移動に伴う手続き費:約5万円
改装工事費:約50万円

Readyfor手数料、リターン送付料など:10万円

 

合計:120万円

 

このうち、100万円をご支援いただきたいと思っています。
 

 

 夢はチェンマイを通して、NAMOを通して、世界中のヨガの窓口でありつづけること!

 

今はとにかく基盤を立て直すことに全力を注いでいます。新しいロケーションは以前の3分の1以下の規模です。それでも初心に還って一からやる!街の中心地に窓口としてあり続けること。そして将来は少し郊外で自然の中に滞在型の施設を作っていきたいです。

 

わたしは元々語学が大好きで、はじめは英語と中国語を勉強していましたが、様々なご縁に導かれ、現在はタイ語、サンスクリット語、ポーランド語を話すことができます。時々通訳、翻訳の仕事もしています。異文化に触れていることが大好きですし、それはいつも日本の文化の美しさに気づきをくれる瞬間でもあります。

 

わたしの生涯の目標はヨガやアーユルヴェーダだけではなく、グローバルな視野、文化を理解すること。地球規模で物事を捉えていく術を次世代にシェアしていきたい、そうすることが自分の責任だと自負しています。


 

ヨガクラスの様子。

 

アジア人、欧米人、と混ざっているので、
ヨガクラスは基本的に英語です。

 

 

 現地でのヨガ・リトリートもしくはヨガグッズ&アクセサリーを自信を持ってご提供させていただきます!​

 

クラウドファンディングでは、支援いただいた金額に応じて、お返しをご用意させていただきます。これまで様々な方々のご縁のおかげで得た経験や知識を存分に味わっていただきたいと思っています。

 

現地でのヨガ・リトリートもしくはヨガグッズ&アクセサリーを自信を持ってご提供させていただきます!​詳細はリターン一覧をご覧ください!

応援のほど、よろしくお願いいたします。

 

 

日本国内からのご支援

 

・タイやミャンマー産の天然石で作るアクセサリー
・オンライン・クラス
ースカイプレッスン(メディテーション)
ーALS認定ヨガニードラ・プラクティショナーコース
ーALS認定ヨガ・ニードラセラピストコース(プラクティショナーコース修了必須)
ー上記2つの講座を一度に取得!
 

チェンマイでリトリート体験!

 

・リトリートプラン①
今すぐ行きたい!
3月3日~7日(4泊5日宿泊込・交通費別途)
ALS認定ヨガニードラ・プラクティショナー講座
&チェンマイを満喫

・リトリートプラン②
ゆっくり計画
11月11日~15日(4泊5日宿泊込・交通費別途)
ALS認定ヨガニードラ・プラクティショナー講座
&チェンマイ満喫

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
新たなヨガスタジオでみんなを笑顔へ!
再出発へ、ご支援よろしくお願いいたします!

最新の新着情報