プロジェクト概要

休耕地を活用し、肥料・農薬を使わず育った生命力溢れるお野菜を、みなさんにお届けしたい!お野菜を通して、身近にオーガニックな暮らしの提案を広めたい!

 

はじめまして!合同会社つむぎての遠藤翼と申します。

 

突然ですが、みなさん!農薬も肥料も使わないでも十分農作物が育つことはご存知ですか?

スーパーで売られているような、日頃口にしている農作物は、形や虫食い、色や大きさ、そして量を意識した栽培で、農薬・化学肥料を使って育ったものがほとんどです。

規格商品として安定して出荷でき、多くの農家さんを支えています。

その流通量は、国内の99%以上とも言われています。

 

しかし!しかしです!
農薬も肥料も使わないでも農作物は育ってくれます!

形は不揃い、虫食いもあったり、色も薄かったり、大きさもバラバラだったり、量も取れなかったり。

ですが、これが本来の味か!と驚きます!

エグ味や苦味もなく、甘みが強く、とっても美味しいんです!

化学物質に頼ることなく、自らの力で育った農作物には、生命力溢れる力強さを感じます。

 

そんな魅力ある無肥料・無農薬栽培に共感し集まった5人が僕たち 合同会社つむぎて です。

無肥料・無農薬栽培の普及と、自然と寄り添う生活の提案を目的に、2015年2月に会社を設立しました。

ウェブデザイナー兼米農家、雑草料理研究家、コーディネーター、無肥料無農薬栽培生産者(師匠)、農家見習い(僕)という、面白い5人が集結しました!

日頃は【自然と暮らしの家】という活動屋号で、栽培、マルシェやイベントの開催、商品開発なんかも行っています。

 

僕以外の4人は皆、早くから農に携わっていますが、僕一人全くの素人からのスタートです。ということで、農家下っ端の僕がこの度、プロジェクトを立ち上げみなさんからのご支援を仰ぐ使命を受けました!

 

さて、プロジェクトの内容をお話しする前に、イントロダクションを兼ねて少しだけ僕にお付き合いください!

 

 

きっかけは「種」!

 

2014年末、東京にて勤務していたサラリーマン生活から一転、先に農業を始めていた先輩の元へ農業を学びに、愛知県大府市に飛び込みました。ことの発端は、大好きなロックフェスティバルで手にした一冊のフリーペーパー。このときの特集記事が「種」の内容でした。

 

Natural High! の様子

(ここで手にしたフリーペーパーが僕の人生を変えるキッカケに…)

 

みなさんは「遺伝子組み換え」という言葉を聞いたことはありますか?

言葉は聞いたことがあっても、一体何なのか、お分かりの方はそう多くはないのではないでしょうか。

 

簡単に一言で言ってしまえば、人工的に遺伝子を操作し、自分たちに都合良く栽培できるように作られた種のことです。

どう都合が良いかと言うと、雑草を枯らせる除草剤を撒いても栽培物にダメージはなく、周囲の雑草だけが枯れるという、管理に手間がかからず都合が良くなるのです。

世界的に広がっていますが、人体や環境に与える安全性でのリスクは不明瞭なのです。

 

遺伝子の組み換えは自然界では起こりえないこと。

これは怖い!と素直に恐怖を覚えました。

日頃口にしている食べ物には、このようなものが含まれている可能性もあるのかと、大きなショックを受けました。

と同時に、無知がどれだけ恐ろしいことか、このとき気づいたわけです。

 

世の中不自然なことたくさん!

→遺伝子組み換えのように人工操作された食べ物が蔓延している!

 

全然オーガニックじゃない!
→有機JAS認可の農薬があるんですよ!知ってましたか!?この農薬使っても「有機野菜」として扱われるんですよ!

 

人間都合で地球を壊しすぎ!
→農薬や除草剤の使用⇒生態系の乱れ⇒環境の乱れ⇒地球の乱れ。ニホンミツバチが危機に晒されていること、これはどういうことか、その後どういうことが起こりうるのか、真剣に考えなければ!

 

…もっと自然と調和しないといけないぞ!

 

 

そしてたどり着いたのが、無肥料・無農薬の農産物の栽培。

その昔、農薬や化学肥料が広がるまでは、どの農家さんもこれらの人工化学物質に頼ることなく、種も自分で採ったもので栽培、自然と調和し、生命力の溢れる農産物を作っていたはずです!

 

今、この方法で生産された農産物の国内流通量は、0.01%以下!

反面、農薬・肥料・除草剤などの化学物質が使われた農産物の国内流通量は99%以上!

ちなみに2006年のデータによると、主要国別単位面積当たりの農薬散布量は中国を抜いて日本がダントツ1位!

国内農産物の安全神話は、都合の良い情報だけを真に受けた消費者のただの勘違いなのです!!
 

(種の自家採種にも挑戦。こちらはニンジンの種)

 

 

長くなりました!ここからが本題です!

 

 

現状、ニーズにお応えできるほど十分にお野菜を栽培できていません!休耕地を活用し栽培面積を広げ、十分な収穫量を確保、お野菜のお届けとともにオーガニックな暮らしの提案をしていきたいのです!

 

収獲出荷がメインの愛知県大府市の畑。

この畑では約600坪で30品目前後もの栽培をしています。

実は僕たち、農業機械というものを持っていません。機械と言えば刈り払い機1台のみ。

600坪の畑は借りる前は1年間の休耕地。

僕らはひたすら鍬で耕作しました。まだ寒さ残る3月、替えのシャツが要るほどひたすらに鍬を振り続けました。

その後の畝立ても、もちろん手作業です。

 

3人で耕作の様子

(2015年3月、まだ寒さの残る中みんなで力を合わせて鍬で耕作しました!)

 

(来る日も来る日も、鍬で耕作する日々。正直本当に辛かった。 全面耕作完了したときはなかなかの達成感!やっとのことでスタート地点へ)

 

ときに体力勝負のハードな畑作業。
気持ちを鼓舞する為の最強の味方は大好きな音楽!
畑作業は僕にとってロックフェスティバルなのです!毎日ロックフェスティバル!

お気に入りの曲を開放的に最大音量で流し、リズムに合わせて畑作業!これがまた楽しいのです!
 

(ベースブーストの効いたスピーカで満足のライブ感。毎日楽しい畑作業ロックフェスティバル開催してます!)

 

そんな楽しい畑では、品目を絞らず、多品目で栽培しています。

家庭菜園の巨大版のイメージです。

巨大といっても、たかだか600坪、正直限りがあります。

お野菜のリクエストをいただいても、十分に応えきれないもどかしさ。

多品目で選べる楽しみを維持しつつ、作付け面積の拡大がマスト!

 

手作業により根性は相応につきましたが、根性だけで十分なお野菜を作ることはなかなかに困難です。

農機具の力を借りて、有限な時間で栽培面積の拡大と十分な栽培を目指したいと思います!

 

きゅうりを食らう様子

(畑作業の合間の休憩タイム!生命力溢れるお野菜は、朝の取れたて新鮮が一番!このきゅうり、「つばさ」っていう品種なんですよ!)

 

 

栽培拡大の候補地の目処は立っています!

 

(隣接する耕作放棄地)

 

全国で年々面積が増えていると言われる耕作放棄地。
少し前のデータになりますが、農林水産省による2005年の耕作放棄地に関する報告では、総面積約38.6万ha。これは埼玉県の面積に相当する広さです。

これらの耕作放棄地を活用し、農地の拡大に繋げていきたいと思っています。

 

栽培面積拡大に向けて水面下で狙っているのがお隣の畑。見たところ僕らの畑の1.5倍くらいの広さです。

耕作放棄地でずっと手つかず、草ぼうぼう状態ですが、僕らにとってはとても嬉しいコンディションなのです。

 

草々がしっかり根を張り、土の中で微生物や菌類が共生し、状態の良い土ができている可能性が高いのです!

休耕期間中は農薬の散布もなく、化学肥料も投入されていないでしょうから、自然な環境に整っていると思われます!オーガニックですね!!

 

ここを開墾し、次なる栽培の足がかりにしていきたいと強く望んでいます!

 

【プラン】(2015年12月~)

<開墾>
①所狭しと生い茂った2m級の草々の刈り取り。

 刈り払い機でひたすら刈り取り!

 

②土地の耕作。

 トラクターでひたすら打ち込み!

 

③溝掘り、畝立て。

 管理機でひたすら溝掘り!畝立て!

 

<作付け>
④種まき。

 種撒き機「ごんべえ」使用!種のサイズによってベルトの交換も!


つまり僕たち、主に上記の農機具を必要としています!
支援金用途は後に詳しく譲るとして、先に進みます!

 

お野菜のお届け、オーガニックな暮らしの提案に向け、マルシェの運営も!


マルシェ4人の画像

(2015年6月から、マルシェの運営も手掛けています)

 

もっと身近にオーガニックな生活を取り入れた提案をしていきたい!

2015年6月より北名古屋市内のお寺さんにて、マルシェ「自然と暮らしの市場」の運営も始めました。

身近にオーガニックな生活を取り入れた出店者さんも多く集まり、とても雰囲気の良い場が築けています。

 

マルシェの様子 青木さん

(同じ意識の仲間のみなさんと、より良い場を築けられるよう

協力し合っています)

 

スーパーへ行けば必要なものは大体揃うでしょうし、価格もきっとスーパーの方が安いでしょう!

でも、そこでは手に入らない、価値のあるこだわりの逸品が並び、ゆったりこじんまりとした市場も魅力的だったりするものです!

ごく自然に近い環境で育てた農産物、ごく自然に近い原料のみを使った染物や服飾。

 

生産者さんがどんな想いで提供しているのか、いらっしゃるお客さまはどんな想いで購入していくのか。

生産者さんとお客さまを繋ぐ「繋がりの場」を通して、身近にオーガニックな暮らしの提案を始めています!
 

現代は大量物流、大量消費、モノが溢れた社会!僕たちはこれに疑問を感じています!

 

経済の発展とともに生活も豊かになり、大きく不自由のない暮らしが手に入ったのは事実。

人口も増加し、土地開発や通信改善などの社会インフラも目覚ましい発展を遂げています。

 

その裏には、環境・生態系を脅かすような見えない破壊が起こっていることもまた事実なのです!

当たり前の世の中は、実は不自然なことだらけ。

僕たちの目指すことは、ごく自然に近い環境で農作物を育て、お届けし、自然と寄り添うオーガニックな暮らしをみなさんに提案していくこと。

 

それに向けて、まずは隣接する休耕地約3反を年内に借りて作付けしていきます!

その後、徐々にではありますが、さらに面積を拡大し、生命力溢れるお野菜の供給を安定させ、みなさんのお手元に届けられる体制に固めていきます!

また、将来的には保存の利く商品の開発にも着手していく予定です。

さらにその先に、本当に畑でのロックフェスティバルを実現していきたいなぁ。


その為に僕たち、これが必要なんです!!

 

・トラクター(中古):700,000円

・管理機(中古):150,000円

・刈り払い機(新品):15,000円

・播種機ごんべい(中古):30,000円

・播種機ベルト×5(新品):10,000円

・簡易ビニルハウス約6坪(新品):60,000円

・引換券送料:95,000円

・手数料(17%+税):240,000円

 

みなさん!どうか上記の為のご支援をよろしくお願いします!!


つむぎて5人

 

 

◆◇◆◇◆◇引換券について◆◇◆◇◆◇


【3,000円コース】

・サンクスメール
・サポートメンバーとして当社HPにお名前記載
→僕らのHP「自然と暮らしの家」(http://www.nature-to-life.house)に、サポートメンバーの項目を設けて、支援者さまのお名前を記載します。
お名前はニックネームでもOKです。


【10,000円コース】

3,000円の引換券内容に加えて、

・遠藤翼厳選セット

→僕、遠藤翼がおススメする食材セットをご用意します!
 *つむぎてのお野菜・野草セット
 *無肥料・無農薬の新米(1kg)

 

 

三重県名張市滝之原という地域にて、開墾から始めて今年で3年目となる当メンバーの米農家主導で栽培した、無肥料・無農薬のお米(コシヒカリ)になります。

水がきれいな地域で育った無肥料・無農薬のお米は、風味豊かで甘みがあり、おかずもいらずに美味しく食べられる絶品です!

僕も楽しみにしている今年の新米をお届けします!

 

 

【10,000円コース】
3,000円の引換券内容に加えて、
・遠藤翼厳選セット
→僕、遠藤翼がおススメする食材セットをご用意します!
 *つむぎてのお野菜・野草セット

 *無農薬栽培の在来種の日本茶

 

 

何百年も世代を継承している在来種の日本茶です。無農薬栽培です。

無農薬の在来種のお茶は、このお茶が初めてでした。

以来、大ファンで、是非みなさんにもお試しいただきたい一品です!

 

※本品はお一つになります。

 

【30,000円コース】
・遠藤翼厳選セット
 *つむぎてのお野菜・野草セット
 *無肥料・無農薬の新米(1kg)

 *無農薬栽培の在来種の日本茶

 *手作り 野草味噌(つむぎてオリジナル)×2種

 

 

当メンバー雑草料理研究家が栽培する野草を使った特製の味噌になります。
どれも風味豊かで味わい深く、色んな調理にマッチします。

 

※2種それぞれお一つずつになります。

 

【100,000円コース】

30,000円の引換券に加えて、

 

・お名前付き専用苗の栽培権
→各ご支援者さま専用の苗をお名前付きでご用意します。
 生育進捗をブログで随時リリースしていきます!

 

・支援者交流会にご招待
→大府の畑にて、交流会を開催します。
 メンバーがどんな想いで活動をしているのか、交流を深める場を設けます。
 お食事は、当メンバーの栽培物(米・お野菜・野草)を食材に使った料理をご提供します!
専用の苗の生育進捗も是非ご覧になっていってくださいね!

 

【300,000円コース】

100,000円の引換券に加えて、


・専用苗でできた収穫物に加え、遠藤翼厳選セットを、"メンバー全員"でご支援者さまの元へ"直接"お届けに伺います!交流会にご参加いただきましたら、再会の時間になります。きっと素敵な時間になると信じています!

 

※恐れ入りますが、こちらは日本国内の方に限らせていただきます。
 

※※お野菜・野草セットは冬の収穫分となり、後日発送となります。

  予めご容赦ください。


最新の新着情報