READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

猫の多頭飼育崩壊猫の保護施設と仔猫の一生の家族探しにご支援を!

熊本地域ねこルートさん

熊本地域ねこルートさん

猫の多頭飼育崩壊猫の保護施設と仔猫の一生の家族探しにご支援を!

支援総額

766,000

目標金額 600,000円

支援者
96人
募集終了日
2022年7月15日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

 

達成の御礼とネクストゴールについて

 

6月6 日よりスタートした本クラウドファンディングですが、残り12日を迎えたところで奇跡がおきまして、目標金額である60万円を達成することができました。

 

ご支援してくださいました皆さまに心より感謝申し上げます。

 

クラウドファンディングが成立しなければ、5人の自己資金にて補填する事になり、大変苦しいものとなってしまいます。クラウドファンディングに挑戦する時は、皆さまにどれくらい応援していただけるか、本当に不安でした。

 

しかし、皆さまからの応援メッセージや、たくさんのご支援のおかげでプロジェクトを決行できることになり、心から嬉しく思っています。コメントやメッセージで、ページに書いてあるような想いに共感してくださったというお言葉や、応援していますというコメントをいただく度に、たくさんの方に支えられて今、目標に向かって取り組めていることを改めて実感しています。

 

本当にありがとうございます。

 

そして、現在着々と準備が進む中で、ネクストゴールを設置させていただくことといたしました。次の目標金額は80万円です。

 

ネクストゴールでいただいたご支援金については、元々は自己資金で補填する予定であった必要金額との差額20万円分に充てさせていただき大切に活用させていただきます。

 

仮にネクストゴールの金額を達成できなかった場合も、自己資金を元に実施はさせていただく予定ですが、皆様からの多くのご支援いただけますと幸いです。

 

皆さまからの猫ちゃんへの愛を決して無駄にしないよう努めてまいりますので、残りの期間、引き続きのご支援のご協力、そして、拡散・広報のご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

令和4年7月7日追記

熊本地域ねこルートさん(代表 前田梨絵)

 

自己紹介

 

はじめまして★☆彡「熊本地域ねこ ルートさん」です!

 

私たち「熊本地域ねこ ルートさん」は、約20年前からチームで熊本県の国道3号線沿線で地域猫のTNRと保護の啓蒙活動をしています。この度、より多くの猫を救うため活動の場を広げていきたいと考え、地域猫保護活動グループを結成しました。

 

団体として活動することにより、より多くの方たちに活動内容を知っていただき、いろんな方面に地域猫活動を提唱していきたいと考えています。

 

活動当初は地域猫に関する認知度も低く、周りからは「野良猫に餌を与えているだけ」と見られていました。

 

しかし、地域猫の避妊去勢手術を行ったり、公園に住み着いている地域猫の排泄物の掃除、交通事故などで負傷した猫の保護、仔猫の保護や里親様探し等を継続して活動することによって、近隣住民との関係も改善し、感謝の言葉をかけていただけるようになりました。

 

20年間、私たちは常に「一匹でも不幸な猫を減らしたい!」という気持ちで活動してきました。時には心が折れそうになることもありますが、皆で励ましあいながら、頑張って活動しています。

 

自費で活動費用を賄っているため、避妊去勢手術の費用等の出費が嵩みます。チームで交渉して、ほかの病院よりも安く手術を行ってくれる病院の情報交換をしたり、餌を共同購入したりしながら活動を続けてきました。これまでに避妊去勢手術をした件数は400件を超えています。

 

地域猫の避妊去勢手術をするため、ゲージでできた捕獲器を猫の活動範囲にセットして捕獲しますが、注意深い猫はゲージに近づくことすらしないので、捕獲までに時間がかかります。夜にセットして翌朝確認に行ってみると、すでに避妊去勢済みの猫がゲージに入っていることもままあります。

 

それでも諦めず連日ゲージをセットして、対象の猫がゲージに入ってくれた時は安堵感と苦労が報われた嬉しさがあります。「これで、この猫も地域に受け入れてもらえる」と感じるだけで、疲れを忘れることができます。


私たちのモットーは「猫が幸せに暮らせるように、地域の皆さまに地域猫の存在を受け入れてもらうこと」です。そのためには時間と労力をかけて避妊去勢手術、保護活動、里親様探し等を行い「猫と地域住民が共存できる」ことを示すことだと考えています。

 

これからも地域猫を理解していただく啓蒙活動と1匹でも多くの猫に幸せになってもらうための活動をしていきます。

 

昨年、交通事故で両後ろ脚を怪我しているところを保護。尿管も断裂していました。
​​​​とても大変な手術を乗り越え、今はやさしい家族に迎えられて幸せにくらしています。

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

この度、猫の多頭飼育で生活が崩壊する恐れのある親子から相談を受け、地域猫活動でつながっているチームで力を合わせて、「猫のレスキュー」と「仔猫が安心して暮らせるお家を探す」ため、プロジェクトを立ちあげました。

 

この親子は、もともとで猫に屋外で地域猫に餌をやっていましたが、近隣住民からの苦情が増え、直接の苦情だけでなく陰口をたたかれたり、猫に嫌がらせをされるようになりました。

 

そのため世話をしていたすべての猫を自宅屋内で飼うことにしましたが、空間的余裕がなく、人間と猫が、狭い空間で生活をしています。また金銭的余裕もなく、保護した猫の避妊去勢も十分にできず、相談する人もいないため、仔猫も生まれてしまいました。

 

現在、親子が保護している猫は、成猫28匹、仔猫22匹です

 

「自分たちが何とかお金の工面をして避妊去勢手術をしていれば、誰かに相談ができていればこんなことにならなかった」と、とても後悔されて、何度も謝ってらっしゃいました。

 

老齢年金を受給している親御さんは足を悪くされていますが、年金だけでは保護している猫のお金まで賄えませんので、アルバイトなどをして生活をされています。お子さんは持病があり働くことができませんが、一日中猫の掃除や世話に追われている状況で、精神的に参っておられます。

 

優しい気持ちをお持ちの飼い主親子です。相談を受けたとき、お子さんは泣きながら「猫がおなかをすかせていても気にならない性格ならどんなに楽だろうと思ったり・・・」、と話されていました。長年、地域猫活動をしている私たちは、その気持ちが痛いほどよくわかります。今、自宅で保護している成猫と仔猫はもちろんのこと、何とか飼い主親子の助けになればという気持ちです。

 

仔猫たち(うち2匹は栄養失調で、現在入院中です)
必死に生きようと頑張っています 

 

無事に避妊手術を終えた女の子たち

 

プロジェクトの内容

 

現在、親子が保護している猫は、成猫28匹、仔猫22匹です。

 

【成猫28匹について】
すべての成猫に避妊去勢手術をします。(避妊14000円、去勢7000円) 

 

6月に6匹、7月に6匹、8月に7匹手術予定です。メス猫:3匹 オス猫:16匹(計19匹)

 

※すでに、メス猫6匹は避妊手術完了しています。(5月5日、5月6日、5月7日に2匹ずつ)

※残り3匹は高齢のため手術を行わない予定です。

 

 

【仔猫22匹について】

譲渡準備として血液検査、ワクチン接種をします。(血液検査4000円、ワクチン接種4000円)

 

すべての成猫についても里親探しをする予定ですが、成猫については里親を見つけるのは簡単ではないと思います。一部の里親を見つけることができなかった成猫については、飼育環境を整備し、ケージの購入を考えています。

 

 

【資金使途】4月~8月(予定)

〇仔猫血液検査費

〇仔猫ワクチン接種費

〇避妊去勢手術

〇里親様がみつかるまでの餌代

〇シェルター家賃

〇光熱費

〇仔猫2匹の入院費用(酸素室利用)

〇栄養状態の悪い猫(4匹)の通院費

〇薬・通院費

 

以上 合計842000円

目標金額60万円との差額に関しては、自己資金にて補填いたします。

 

温かいご支援どうぞよろしくおねがいいたします!!

 

里親様探しなどの情報は、SNSで発信等行っています。

 

現在、すべての仔猫22匹を飼い主親子の家から保護し、一時保護シェルターとスタッフの家から里親様探しを開始しております。その結果、仔猫13匹、里親様にご縁がありました!

 

本当に感謝の一言です★ありがとうございます!

 

引き続き里親様探しをつづけていきます☆彡

 

 

根気強く保護するために努力いたしますが、万が一予定通りの頭数が保護できなかった場合は、これからも継続して行っていく「野良猫の避妊去勢手術活動」「猫の里親様さがし」「保護施設運用費用」に充てさせていただきます。

 

今後、更に熊本地域ねこ ルートさんの活動を広げていきたいと考えております。

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

過酷な環境下にいる猫たちを救い出し、長く幸せに暮らすことができるように、お家を見つけてあげることが私たちの使命です。

 

この子たちのために

全力を尽くしたい

 

 

 そのためには、資金が必要です!これからの私たちの活動の場をもっと広げていくための第一歩を歩き出すための支援をどうかよろしくおねがいたします!  

 

 

私たちはこの度、猫の多頭飼育崩壊(寸前)というテレビでしか見たことのない光景を目にしました。

 

トイレは洋服ケースに新聞。畳は空き家のようなぼろぼろの状態。去勢をしてないオス猫が家じゅうにマーキングをし、窓を閉め切っているため臭いも酷く、エアコンもないため真夏・真冬はとても過酷です。赤ちゃん猫が何匹も生まれて、猫が住む環境も猫の栄養状態も悪いです。

 

その衝撃はとても大きく「なんでもう少し早く相談してくれなかったのか」と、悔しい気持ちになり途方に暮れてしまいました。それでもどうしても早く猫を救わなければ、という強い使命感に駆られ、みんなで立ち上がった次第です。

 

 

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

私たちではこの膨大な資金をどうしても準備することができないため、皆様の温かいお気持ちで救っていただけたらと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

 

熊本地域ねこ ルートさん 代表:前田梨絵

プロジェクト実行責任者:
前田梨絵 熊本地域ねこルート3
プロジェクト実施完了日:
2022年10月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

保護している猫(成猫)の避妊去勢手術代 保護している猫(仔猫)の譲渡準備として血液検査、ワクチン接種の費用 譲渡までの餌代 譲渡できなかった成猫の生活環境を整えるためのゲージ購入費用など

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
差額に関しては自己資金にて補填いたします。

プロフィール

熊本地域ねこルートさん

熊本地域ねこルートさん

はじめまして。私たちは熊本市で20年以上TNR活動と、里親さま探し、猫の保護活動を続けています。猫が大好きで、少しでも不幸な猫を減らすため日々がんばっています☆彡

リターン

3,000+システム利用料


ありがとうメールまたはお手紙

ありがとうメールまたはお手紙

クラウドファンディングをいただいた時点で感謝のメールをお送りします。
3か月後と6か月後の2回、その時点で飼育している猫ちゃんの写真データおよび猫ちゃん、仔猫ちゃんの里親状況についてメールにて報告いたします。

支援者
41人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

5,000+システム利用料


感謝のメールまたはお手紙

感謝のメールまたはお手紙

ご支援ありがとうございます!里親様への譲渡準備の資金として充てさせていただきます。

支援者
22人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

7,000+システム利用料


感謝のメールおよび里親状況報告

感謝のメールおよび里親状況報告

ご支援ありがとうございます。
ありがとうメールと里親様譲渡状況報告をいたします!

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年10月

10,000+システム利用料


ありがとうメールとオリジナルステッカー

ありがとうメールとオリジナルステッカー

ご支援ありがとうございます!
猫ちゃんたちを必ず幸せにします。
ご支援いただいたみなさまにはオリジナルステッカーをお送りします。

支援者
23人
在庫数
77
発送完了予定月
2022年10月

15,000+システム利用料


感謝のメールとオリジナルステッカー

感謝のメールとオリジナルステッカー

ご支援ありがとうございます!
猫ちゃんたちを必ず幸せにします。
感謝のメールとオリジナルステッカーを送らせていただきます。

支援者
5人
在庫数
94
発送完了予定月
2022年10月

30,000+システム利用料


感謝メール★オリジナルノート・ステッカー

感謝メール★オリジナルノート・ステッカー

ご支援ありがとうございます。
熊本地域ねこルートさんのオリジナルグッズを送らせていただきます。

支援者
4人
在庫数
16
発送完了予定月
2022年10月

50,000+システム利用料


オリジナルトートバックとありがとうお手紙

オリジナルトートバックとありがとうお手紙

ご支援ありがとうございます!
かわいいねこのオリジナルグッズを送らせていただきます!
もちろんありがとうのお手紙(メール)も★

支援者
0人
在庫数
20
発送完了予定月
2022年10月

100,000+システム利用料


オリジナルグッズセット★ありがとうメール(お手紙)

オリジナルグッズセット★ありがとうメール(お手紙)

ご支援ありがとうございます!
オリジナルのかわいいグッズセットを送らせていただきます!!

支援者
1人
在庫数
9
発送完了予定月
2022年10月

プロフィール

はじめまして。私たちは熊本市で20年以上TNR活動と、里親さま探し、猫の保護活動を続けています。猫が大好きで、少しでも不幸な猫を減らすため日々がんばっています☆彡

あなたにおすすめのプロジェクト

障がいがあっても地域を支えるキッチンカーで活躍したい! minds のトップ画像

障がいがあっても地域を支えるキッチンカーで活躍したい! minds

mindsminds

#子ども・教育

35%
現在
812,000円
支援者
30人
残り
23日
車いすユーザーの社会参加を応援する!WheeLog!サポーター のトップ画像

車いすユーザーの社会参加を応援する!WheeLog!サポーター

織田友理子(一般社団法人WheeLog 代表)織田友理子(一般社団法人WheeLog 代表)

#医療・福祉

継続寄付
総計
107人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする