山谷には美味しいものがたくさんある。その中で一軒ご紹介。
「カレーのニューダイカマ」

写真家の大西みつぐさんに山谷の黄色いカレー知っている?と聞かれ、初耳だったもので調べて行ってみました。twitterでつぶやいたら結構知っている人がいたので、わりと有名みたいです。味もさることながら、食べるだけでなく、そこにしっかりとある人と人のふれ合いもまた魅力なのです。

 


食べかけの写真にて失礼。


ちょうど昼時が終わった頃だったので客は自分ひとり。話を聞くと40年以上やっているとのこと。入るなりスポーツ新聞を渡される。なんともそれっぽい!

「うちみたいなカレーはもうないよ。」というカレーは、昔ながらの日本風カレーとでもいうのか、小麦粉のとろみがあり、具沢山。

大きいお肉がごろごろしているし、かなりスパイシーでぴりっとしていて病み付きになりそう。うまい!

650円で食後にサービスでコーヒーを頂きました。


カレーだけも売っているので、鍋なり小皿を持って行けば分けてくれます。
最近はそうしてます。山谷に来られた際は是非味わってみてください。

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ