世界最強のビジュアルマガジンを創刊したい!

 

こちらの写真は、写真表現の可能性を追求しながら撮影した個人作品です。

ありがたいことに、テストシューティング、あるいは 作品撮り と呼ばれる文化が、ファッションフォトの世界にはあって、モデル事務所も含め、ヘアメイクさん、スタイリストさんと協力しあいながら、ギャラなしで個人作品を撮影することです。それぞれが自身の経験を高めることを目的としてるから、ギャラなしで参加するわけです。

国内でも海外でも、この人おもしろいなあと思った人のエピソードを見ると、仕事がない時は、ほぼ毎日、作品撮りをするという期間が、必ず、1〜3年はあるようなんですよね。だったら、自分もやってみようと思って、やってた時期の写真です。

 

国内だと、その先にあるべき発表媒体が事実上ないんですよね。

それを作ることが、クールジャパンだと思うのです。

 

ご支援よろしくお願いします。

新着情報一覧へ