誌面サイズについては、実はまだ検討しつづけております。

B4かA3かB3のどれかです。

正方形も検討はしたのですが、おしゃれ感はあるものの、印刷の効率が、そんなによくないのが、ちょっと気になったりもしてます。昔のレコードのジャケットは、そのままインテリアにもなるなんていわれてましたね。

単純に考えて、B3だと、B4の約半分のページ数になってしまいますが、大きくてかっこいいのは間違いありません。一応、B3でも定形外郵便で郵送してもらえるサイズではありますけども。ちょっと大きすぎるかなあとも思いつつ、しかし、世界最強が目標だぞ、とも。

現状、ほぼ決まってるのは、リング式の壁掛けカレンダー形式だということです。今の時代、iPadやスマフォの普及もあって、情報入手のくせのようなものとして、いわゆる本形式では生活の中にとけ込まないんじゃないかと思うのです。それよりは、カレンダーのように、部屋を飾るものの方が、現代の生活様式との相性いいんじゃないかと。カレンダーフェアは毎年大盛況です。日本人はアートを買わないとか、出版不況とかいいつつも、部屋を飾る印刷物は必需品なわけです。

となると、B3かA3かなあ、と思いつつも、しかし、手にとってパラパラ見るには、B4くらいの方がしっくりくるんですよね。

もうちょっと検討時間をください。

またご意見いただけましたら、参考にします。

 

新着情報一覧へ