READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

東京二期会|オペラ歌手とお客様が出会う、最高の舞台をこれからも。

公益財団法人東京二期会

公益財団法人東京二期会

東京二期会|オペラ歌手とお客様が出会う、最高の舞台をこれからも。

支援総額

3,083,000

目標金額 10,000,000円

支援者
114人
募集終了日
2022年1月24日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


プロジェクト本文

東京二期会から大切なお知らせ

東京二期会オペラ劇場『影のない女』公演中止と

代替公演『フィガロの結婚』開催に伴う、

クラウドファンディング支援のお願い

 

平素より東京二期会主催オペラ公演にご高配賜り誠にありがとうございます。
 

新型コロナウイルス・オミクロン株の世界的な感染状況が悪化の一途をたどっている中、11月29日に政府において水際対策強化に係る新たな措置が公表されて以来、私どもの2月公演『影のない女』外国人スタッフも来日の見通しが立たない状況となっています。


現状、今月末まで入国禁止が継続されておりますが、延長となることが不可避な状況であり、仮に今後入国を許される状況となっても、待機期間が必要とされることが確実視されております。


この『影のない女』は、演出家ペーター・コンヴィチュニー氏としても初めて手掛ける作品であり、東京でワールドプレミエを迎えた後ドイツ・ボン歌劇場で上演という、氏の演出作品として、そして、東京二期会としても初の取組でした。


そのため、演出家、指揮者、ドラマトゥルク、舞台美術デザイナー、照明デザイナーが12月上旬には来日を予定し、待機期間の後、長期に渡る準備を行う段取りとなっておりました。しかしながら、うち一人として来日予定を見通せないというのが現在の状況です。


これを受け、演出家、指揮者、他プランナー、共同制作先であるボン歌劇場、そして東京二期会は、再三に渡り上演の可能性及びその方法について検討、議論を重ねましたが、最終的にこの2月の上演は実現不可能であるとの結論に達しました。

 

『影のない女』のご鑑賞を予定されていたお客様には、ご期待に沿うことができなくなりましたことを深くお詫び申し上げます。

 

このような状況の中にあっても、私どものオペラ公演を楽しみにして下さっているお客様に舞台をお贈りできないかと考え、私どもの大切なレパートリーより、宮本亞門演出のモーツァルト『フィガロの結婚』を上演することといたしました。

 

《代替公演:東京二期会オペラ劇場『フィガロの結婚』》
【日程】2022年2月9日(水)18:30、11日(金・祝)14:00、12日(土)14:00、13日(日)13:00

※初日公演のみ、開演時間が18:00より18:30に変更となります

【会場】東京文化会館 大ホール
【指揮】川瀬賢太郎    
【演出】宮本亞門
【合唱】二期会合唱団
【管弦楽】新日本フィルハーモニー交響楽団

 

東京二期会の『フィガロの結婚』は、宮本亞門の二期会演出デビュー作品として2002年に初演、連日満席となった伝説のプロダクションです。


2022年は宮本亞門二期会演出デビュー20周年にあたり、二期会創立70周年記念公演として7月に『パルジファル』を予定しております。7月公演とあわせて、記念の年にお贈りしたいと存じます。指揮は、去る11月公演『こうもり』に続き、若手実力派川瀬賢太郎が務めます。管弦楽は、来年創立50周年を迎える新日本フィルハーモニー交響楽団です。

 

また、今回、突然の公演の中止、振り替え公演という未曽有の事態にあたって、払い戻しのみならず、想定外の莫大な経費がかかることになります。一年以上にわたるコロナ禍において、これまでも懸命に公演を続けてまいりましたが、今回の事態は過去最大の打撃となってしまうことが想定されております。

 

東京二期会を応援してくださる皆様に再三のお願いとなり恐縮ですが、ぜひ皆様のお力で、質の高いオペラ公演が開催し続けられるよう、クラウドファンディングを通してあたたかいご支援をお願い申し上げます。

 

声楽文化が途絶えることなく発展していくために、

オペラ歌手とお客様が出会う舞台を作り続けたい。

 

新型コロナウイルス感染拡大は、衰えを見せず1年半が過ぎました。

 

多くのエンターテインメント業界はいまだに自粛を余儀なくされ、苦難な状況が続く中、東京二期会をはじめとした日本のオペラ・声楽文化団体もまた、そうした苦難に直面しています。

 

公演機会が減少し、歌手の活動機会が大きく奪われ、さらに緊急事態宣言下での公演は50%を上限として座席数を制限しなければならない…など、活動・公演の制限は、事業収入の大幅減少となり、歌手活動と財団運営に大きな支障をきたしています。

 

しかし、苦難が続き活動が制限される状況だからこそ、活動の歩みを止めてはなりません。声楽文化を発展させながら未来に繋いでいくために、歌手とお客様が出会い、感動が生まれる最高の舞台を作り続けていくことが、東京二期会の使命です。

 

皆さまからご支援をいただくことで、今後の公演に向けて歌手たちが精力的に活動でき、お客様と出会う舞台を作ることができます。

 

それだけでなく、クラウドファンディングを通して広く多くの方にご賛同いただくことで、応援してくださる皆様の声が歌手に直接届き、オペラを愛する皆様と歌手とが一体となって、苦難を強いられ挫けそうな人々の心を奮い立たせることができると考えています。

 

2021-2022年シーズン、二期会では、11月『こうもり』、2月『影のない女』、4月公演『エドガール』、7月公演『パルジファル』の開催を予定しています。

 

一人でも多くの方にご来場いただき、魅力ある舞台を鑑賞いただけるよう今後も励んでまいります。お越しいただくお客様のためにも、出演歌手のためにも、最高の舞台で最高のパフォーマンスができますよう、皆様の応援をよろしくお願いいたします。

 

 

東京二期会所属歌手一同から皆様へ

 

オペラ公演、コンサートは、声楽やオペラを親しむ皆様と私たち歌手が出会うことのできる貴重な機会です。

 

しかし、コロナ禍の今、公演の機会が減り感動を伝える場が激減し、このままだと無くなってしまうほど窮地に立たされています。

 

東京二期会はコロナ禍の中、2020年7月に東京二期会スペシャル・オペラ・ガラ・コンサート「希望よ、来たれ!」を開催し明るい兆しを感じ感じました。

 

しかし、その後感染が更に拡大し、「二期会研究会駅伝コンサート」「二期会サマーコンサート」「新進声楽家コンサート」を中止とした上、その他のコンサート・リサイタルも開催が困難となり、私たち歌手は皆様と顔を合わせる機会が激減してしまいました。

 

2018年9月公演『ジャンニスキッキ』
撮影:三枝近志
2019年2月公演『金閣寺』
撮影:三枝近志
2016年9月公演『トリスタンとイゾルデ』
撮影:三枝近志
2021年9月公演『魔笛』
撮影:西村廣起
2020年9月公演『フィデリオ』
撮影:西村廣起

 

しかし、私たちはどのような環境の中でも、皆様に私たちの声を届け、オペラ舞台芸術を体感いただき、オペラ振興に励むことが使命と考えています。緊急事態宣言下では入場率50%の制限により、ご鑑賞いただく方も少ないなかでしたが、公演を継続してまいりました。

 

今年10月から緊急事態宣言も解除されましたが、今後も繰り返し発令される可能性はあり、まだまだ予断を許さない状況は続いています。引き続き感染症対策にはしっかり取り組みながら公演を続けてまいりますが、公演自体の機会が限られる現状は、まだ続きそうです。
 

私たちは、これからも更に稽古に励み、未来に向けてレベルの高い舞台やコンサートを精力的に行ってまいります。そのために、私たちが活動できる舞台や質を求めた公演の開催は必要です。

 

2021年9月公演『魔笛』 撮影:堀 衛

 

コロナ禍の中、運営団体である東京二期会は収入が大きく減る一方で、コロナ禍の対応で経費が増大し、質を求めた公演の開催も難しくなっていくことが予想されます。そこで、ぜひ皆様のお力で、質の高いオペラ公演が開催できるよう、クラウドファンディングを通してご支援をお願いする次第です。

 

 |プロジェクト概要

 

目標金額:1,000万円

目標金額の使途および実施する内容:2022年7月中までに実施する、『こうもり』『影のない女』『エドガール』『パルジファル』の公演活動にかかる費用  

 

※本プロジェクトは、支援総額が期日までに目標金額に届かなかった場合でも、目標金額分を自己負担するなどして、必ず上記の実施内容の通り実行致します。

※本プロジェクトは、皆様からいただいた資金を上記内容に充てさせていただき、上記公演の開催をすべて終えたことをもって実施完了となります。万が一、やむを得ない事情で行事を実施することが不可能となった場合、皆様からいただいたご支援金は代替使途として、団体を存続させるために必要な諸経費(人件費・固定費など)の一部に充てさせていただきます。

 

出演キャストからのメッセージ

 

冨平安希子(二期会会員 ソプラノ)

 

【左】©️YOSHINOBU FUKAYA/aura.Y2
【右】2021年8月公演『ルル』撮影:西村廣起

 

こんにちは。二期会会員ソプラノの冨平安希子と申します。
まずはこれまでの緊急事態宣言下において私達の公演に足をお運びくださいましたお客様に心から感謝申し上げます。8月の『ルル』は幸いなことに出演者一人も欠けることなく3公演無事に終演し、多くのお客様にご好評いただいたと伺いました。本当に有り難いことです。
 
『ルル』の稽古期間は一人一人が日常生活においても細心の注意を払いながら過ごしました。PCR検査の度に緊張し、全員陰性との知らせを受け喜び、とにかく千穐楽が無事に終わることを願いながら稽古に臨んでおりました。演出家のグルーバーさんは舞台上の制限がある中でも「コロナを言い訳にしたくない」とおっしゃっていて、それを感じさせないよう演出を工夫され、結果私どもの感情を上手に引き出してくださいました。とても刺激的で素晴らしい経験になりました。このプロダクションの一員になれたことをとても幸運に思います。
 
私個人の活動においてはやはりいくつかのコンサート、公演が中止やキャンセルになりました。つい昨日にも中止の知らせを頂きましたが、こればかりは仕方のないことだと思うしかなく、できる事といえばいつ本番が来ても良いように準備するのみ、全演奏家の皆さんも同じことを仰るのではないでしょうか。
 
来年2月には幸いなことに『影のない女』に出演の機会を頂いております。『ルル』に続き日本での上演機会がとても少ない貴重な機会に参加できることを今からとても楽しみにしております。感染対策を整え会場でお客様をお待ち申し上げております。
 
お客様がいらっしゃる状態の劇場の雰囲気は無観客公演の時とは全く異なります。お客様の息遣い、感情の変化、熱気や感動が舞台上の演者である私達に伝わり大きなエネルギーを頂けるのです。そしてカーテンコールではあたたかいご反応や拍手に毎回胸を熱くしております。当たり前のことですが、劇場はお客様がいらして初めて完成する場所なのだとコロナ禍の今改めて強く感じております。
 
オペラ公演の運営はいまだ大変厳しい状況にあります。コロナ禍の影響はまだしばらく続くでしょう。それでも私達は、この“オペラの灯”を守り続けるべく、一公演でも多くの舞台をお届けしていきたいと強く願っております。舞台で頂いたエネルギーをまたお客様にお返しすることができるよう、皆で力を合わせ良い舞台を作ってまいります。皆様のあたたかいご支援をいただけましたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

高田正人(二期会会員 テノール)

 

【右】 2020年11月公演『メリー・ウィドー』撮影:三枝近志

 

8月の『ルル』の公演で、公爵、従僕役で出演した高田正人です。また先日は、<高田正人の『魔笛』『影のない女』レクチャーコンサート>にもお集まり頂きありがとうございました。いつもお客様からの温かい応援に支えられている私たちです。前回のクラウドファンディングでは、多くの方からのご支援を賜り、またその一つ一つの応援コメントに接し、大変感動いたしました。
 
来年私たちの東京二期会は70周年を迎えますが、その創設時に思いを馳せると、胸が熱くなります。当時30歳になったばかりの若い歌い手たちが立ち上がり、ヨーロッパの本物のオペラをこの日本に紹介し根付かせたい、オペラの流れる街を作りたい、と日本語でオペラ上演をして二期会が産声を上げました。あれから70年が経ち、16名で始まった東京二期会は今では歌手数2700人を超える団体に成長し、日本だけでなく、海外からも第一線の指揮者や演出家を招聘し、世界に発信するオペラを制作するまでになりました。
 
しかしながら昨今の新型コロナウイルス感染症の流行により、私たちの音楽活動は危機的な状況にあります。いくつもの公演やコンサートが中止となり、入場者数も大きく制限されました。感染者数が減っては参りましたが、感染への不安などから、来場者数の減少はまだまだ続きそうです。
 
我々も感染の恐怖と闘いながら、いつ中止になってもおかしくない不安定な状況の中でのリハーサルを続けていますが、先日の『ルル』の公演のカーテンコールでは、お客様たちにスタンディングオベーションと熱狂的な拍手で迎えていただき、本当に感動致しました。客席数を半分にしたとは思えない、満席かのような熱い拍手を忘れることができません。私たちは最高のオペラの舞台を皆様にお届けしなければならない。この舞台の灯を絶対に消してはいけない。今まで以上にそう強く感じております。
 
ご存知の通り、オペラ公演を開催するには莫大な費用が発生します。この状況下では、皆様のご支援なしには舞台を作っていくことは極めて至難です。私たちが未来に向けて舞台を作り続け、1公演でも多く皆様に歌声を届けられますよう、皆様の温かいご支援をお待ちしております。

 

二期会 幹事長よりメッセージ

黒田 博(二期会 幹事長)

 

 

私ども東京二期会は、今年1月から4月にかけて、初めてクラウドファンディングに挑戦いたしました。多くの方々より大きなご支援を頂戴しましたことに、あらためて心より御礼申し上げます。
 
長期化しているコロナ禍の影響で、今なお、私どもは苦境に立たされています。公演の中止、延期を余儀なくされてきた昨年から、私どもは感染防止対策を積み重ね、コロナ禍の中で公演が続けられる道を探ることで「オペラの灯」を守ってきたと自負しております。緊急事態宣言の下、入場者数制限がかけられて半分が空席となった会場でも、お客様は以前と変わることなく、あたたかく、強く、大きな拍手で私どもを迎えてくださいました。あの瞬間、どんなに苦労があっても、オペラの幕を上げてほんとうによかった、と思えました。同時に、私どもにはやはりこの芸術を歌い継ぐ使命があるのだと、あらためて思い知った次第です。
 
しかしながら、率直に申し上げて、このような現状は決して持続可能な状況ではありません。感染対策にかかる経費の増大と、入場者数制限などによる収入の激減になんとか耐えようとしてきたこの1年間で、オペラ公演の運営は逼迫していることが現実です。残念ながらこの状態をさらに、1年、2年と続けることは不可能です。
 
私どもは、継続してクラウドファンディングに挑戦することを決めました。私どもは最後まで歌い続けます。そして、次の時代に声楽芸術のバトンを繋いでいくことを熱望しています。どうか皆様のあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。

 

寄附金の税額優遇措置のご案内

 

東京二期会の活動を応援したいけどグッズは不要…とお考えの方に向けて、グッズのリターンを伴わない「税額控除対象コース」も設定いたしました。

 

東京二期会は内閣総理大臣より「公益財団法人」に認定されております。

 

リターン冒頭に【税額控除対象】の表記があるコースに限り、税制上のメリット(控除)がございます。いただいたご支援金は、当財団への寄附としての扱いとなり、特定公益増進法人として、確定申告の際「所得控除」または「税額控除」のいずれかの税法上の優遇措置が受けられます。


詳しくは、こちらをご覧ください。

 

|『税額控除』の場合

 税額控除額:(寄附金額-2000円)×40%が還付されます。

 

※ 総所得金額等の40%相当額が限度

※ 税額控除額は、所得税額の25%が限度

 

※本プロジェクトには、税額控除対象「外」となるコースも設定しております。【税控除対象】と記載のあるリターンをご購入いただいた方には、寄附控除にお使いいただけるご寄附の領収書を発行させていただきます。【税控除対象】の記載がない場合は、領収証の発行はできませんのでご了承ください。

※領収書の日付は、クラウドファンディングが終了した2022年3月10日が領収書の記載日付となります。確定申告は、2023年となりますことご注意のほどお願いいたします。

 

東京二期会の歩みと今後の上演スケジュールについて

 

東京二期会は、1952年当時最も盛んな演奏活動を行っていた若手声楽家4名が中心となり、志を同じくする12名の声楽家とともに結成された声楽家団体《二期会》をそのルーツとして、2022年に創立70周年を迎えます。

 

現在2,700名にもおよぶ会員が所属する日本最大級の演奏団体として日本におけるオペラの普及と発展に向け、質の高い公演を求め活動を行っています。

 

2021年2月からは、《二期会創立70周年記念公演》として、『タンホイザー』『セルセ』『ファルスタッフ』『魔笛』の演目を上演してまいりました。今後の上演スケジュールについては、以下をご覧ください。

▼枠内でスクロールできます▼

■J.シュトラウスII世『こうもり』ベルリン・コーミッシェ・オーパーとの提携公演


開催日程:2021年11月25日(木)、26日(金)、27日(土)、28日(日)
開催場所:日生劇場

出演者:指揮:川瀬賢太郎/演出:アンドレアス・ホモキ/合唱:二期会合唱団/管弦楽:東京交響楽団

キャスト:アイゼンシュタイン:又吉秀樹、小林啓倫、ロザリンデ:幸田浩子、木下美穂子、フランク:斉木健詞、杉浦隆大、オルロフスキー:郷家暁子、成田伊美、アルフレード:澤原行正、金山京介、ファルケ:宮本益光、加耒 徹、ブリント:髙梨英次郎、大川信之、アデーレ:高橋 維、雨笠佳奈、イダ:渡邊 史、内山侑紀、フロッシュ:森公美子

【チケット購入はこちら

 

・・・

 

※公演中止
■R.シュトラウス『影のない女』ボン歌劇場との共同制作  ≪新制作~ワールド・プレミエ公演≫

 

開催日程:2022年2月9日(水)、11日(金・祝)、12日(土)、13日(日)
開催場所:東京文化会館 大ホール
出演者:指揮:アレホ・ペレス/演出:ペーター・コンヴィチュニー/管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団
キャスト:皇帝:又吉秀樹、菅野 敦、皇后:冨平安希子、渡邊仁美、乳母:藤井麻美、橋爪ゆか、伝令使:友清 崇(全日)、髙田智士(全日)、若い男の声:高柳 圭、下村将太、鷹の声:宮地江奈、種谷典子、バラク:大沼 徹、清水勇磨、バラクの妻:板波利加、田崎尚美、バラクの兄弟:高野二郎、児玉和弘、岩田健志、的場正剛、河野鉄平、金子慧一

 

※公演決定
■W.A.モーツァルト『フィガロの結婚』 2022都民芸術フェスティバル 参加公演


開催日程:2022年2月9日(水)、11日(金・祝)、12日(土)、13日(日)
開催場所:東京文化会館 大ホール
出演者:指揮:川瀬賢太郎/演出:宮本亞門/管弦楽:新日本フィルハーモニー交響楽団
キャスト:アルマヴィーヴァ伯爵:大沼 徹、与那城敬、伯爵夫人:大村博美、髙橋絵理、ケルビーノ:小林由佳、郷家暁子、フィガロ:萩原 潤、近藤 圭、スザンナ:宮地江奈、種谷典子、バルトロ:畠山 茂、北川辰彦、マルチェリーナ:石井 藍、藤井麻美、ドン・バジリオ:高柳 圭、高橋 淳、ドン・クルツィオ:渡邉公威、児玉和弘、アントニオ:的場正剛、髙田智士、バルバリーナ:雨笠佳奈、全 詠玉、花娘1:辰巳真理恵、金治久美子、花娘2:横森由衣、長田惟子

 

・・・

 

■プッチーニ『エドガール』≪東京二期会コンチェルタンテ・シリーズ≫


開催日程:2022年4月23日(土)、24日(日)
開催場所:Bunkamura オーチャードホール
出演者:指揮:アンドレア・バッティストーニ/管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

キャスト:エドガール:福井 敬、樋口達哉、グァルティエーロ:北川辰彦、清水宏樹、フランク:清水勇磨、杉浦隆大、フィデーリア:髙橋絵理、大山亜紀子、ティグラーナ:中島郁子、成田伊美

チケット発売日:一般発売日 2021年12月18日(土)~、二期会オペラ愛好会先行:12月11日(土)~

 

・・・

 

■ワーグナー『パルジファル』フランス国立ラン歌劇場との共同制作  ≪新制作≫


開催日程:2022年7月13日(水)、14日(木)、16日(土)、17日(日)
開催場所:東京
出演者:指揮:セバスティアン・ヴァイグレ/演出:宮本亞門/管弦楽:読売日本交響楽団

チケット発売日:一般発売日 2021年12月18日(土)~、二期会オペラ愛好会先行:12月11日(土)~

 

クラウドファンディング第一弾、ご支援ありがとうございました

 

2021年1月から挑戦したクラウドファンディングで、皆様から多額のご支援を頂戴いたしました。そのご支援は、『タンホイザー』『セルセ』『ファルスタッフ』『ルル』『魔笛』公演の制作費の一部として大切に使用させていただきました。ご支援いただきました皆様、本当にありがとうございました。

 

 

コロナ禍で、指揮者や演出家の来日が困難な状況が発生し、幾度となく指揮者の変更が求められました。

 

そのような影響もあり7月公演『ファルスタッフ』の初日公演は中止を余儀なくされましたが、昨年やむを得ず延期となった『サムソンとデリラ』、『ルル』、そしてヴェルディ「レクイエム」の公演は今年2021年の1月、8月に、より感動をお届けできる形で公演を開催することができました。

 

撮影:lasp Inc

2021年2月 ワーグナー『タンホイザー』<新制作>

 

《フランス国立ラン歌劇場との提携公演》
指揮者は当初アクセル・コーバーでご案内いたしましたが、新型コロナウイルス感染症拡大にともなう新規入国制限のため来日が不可能となり、代わりまして当公演の指揮に 国内に滞在していたセバスティアン・ヴァイグレ が出演いたしました。演出家キース・ウォーナーはリモートにて演出指導を行い、公演日を迎えました。

 

《お客様からいただいたご感想》
「クリスタルヴォイスに酔いしれました。」
「二期会の公演は、ピットに入る指揮者とオーケストラがいつも素晴らしい。」
「指揮者がヴァイグレに変更したが、圧倒的な演奏だった。美しく重々しい合唱の響きが感動的でした。」
「この1年は公演鑑賞を我慢してきたが、久しぶりの生の迫力は最高でした。今、ワーグナーが聴けて幸せです。」

 

撮影:三枝 近志

2021年5月 ヘンデル『セルセ』<新制作>

 

《二期会ニューウェーブ・オペラ劇場》
<オンブラ・マイ・フ>で有名な『セルセ』は、『ルル』にダンサーで出演する中村蓉が本格的バロックオペラを演出。
ダンスの連続で、動きのあるバロックオペラは多くのお客様から好評を頂きました。

 

《お客様からいただいたご感想》

「研修所を修了して3年以内と聞いたが、すごい才能に出会った。」
「古楽器の演奏はとても良かった。」
「フレッシュな皆さんの元気が伝わってきた。歌、ダンス、演奏すべて現代的で楽しかった。」
「新鮮なミュージカルスタイルの楽しい舞台とやわらかなバロックオーケストラの組み合わせが印象的でした。」

 

撮影:西村 廣起

ヴェルディ『ファルスタッフ』<新制作>

 

《テアトロ・レアル、ベルギー王立モネ劇場、フランス国立ボルドー歌劇場との共同制作公演》
指揮者は当初ベルトラン・ド・ビリーでご案内いたしましたが、新型コロナウイルス感染症に係る14日間の待機期間に伴うスケジュールの都合で、来日不可能となり、代わりまして指揮にレオナルド・シーニが出演いたしました。演出家ロラン・ペリーも来日が実現できませんでしたが、リモートにて演出指導を行って公演日を迎えました。

 

《お客様からいただいたご感想》

「ロラン・ペリーの演出は舞台美術に変化が富んでいて、とてもハイレベルな公演だった。最後のシーンが圧巻。」
「キャストの声量もすごく身のこなしも魅力的だった。」
「指揮者が直前の変更だったがオーケストラと息が合っていて、良い指揮者で鑑賞出来た。」

「この作品を生で鑑賞できて幸せです。

撮影:西村 廣起

ヴェルディ「レクイエム」<新制作>

 

『ルル』と同様、2020年7月に予定していたヴェルディ「レクイエム」。
当初、本公演に出演を予定しておりました指揮者 ダニエーレ・ルスティオーニ は、新型コロナウイルス感染症に係る14日間の待機期間に伴うスケジュールの都合で、来日不可能となり、代わりましてアンドレア・バッティストーニが出演いたしました。

期間限定 無料配信中

※ 経済産業省「コンテンツグローバル需要創出促進事業(J-LODlive)」として、日本の芸術文化コンテンツを国際的に発信しその認知度を高めるという趣旨に基づき、期間限定で無料配信を行っています。


 

《お客様からいただいたご感想》

「2階席からの合唱が圧巻で響きの美しさが感動的でした。」

「この時期だからこそ、レクイエムを演奏する強い想いが気迫と共に伝わってきた。」

「前週予定していた公演は中止となったが、この時期に生の演奏を鑑賞できたのは幸せです。」

「海外で一流の演奏を聴いてきたが、ソリスト、合唱、オーケストラはそれを越えていました。」

 

撮影:西村 廣起

2021年8月 ベルク『ルル』<新制作>

 

2020年7月に開催を予定していた20世紀オペラの最高峰『ルル』。カロリーネ・グルーバーの演出、マキシム・パスカル指揮で開催。

ルルの出生と、彼女の内面、魂に焦点を当てた舞台は、多くの皆様から大きな喝采を頂きました。
 

《お客様からいただいたご感想》

「話しが分かりやすく、自然な演出でインパクトのあるアートだった。」

「久々に素晴らしい生の舞台を聴けて幸せです。」

「今まで『ルル』の良さが分かりませんでしたが、セットもモダンで女性の視点での演出が最高でした。」

「こんなに高いレベルで難曲を鑑賞出来、二期会オペラ歌手の実力の高さを実感した。」

撮影:西村 廣起

2021年9月 モーツァルト『魔笛』

 

《リンツ州立劇場との共同制作公演》
宮本亞門演出、2014年にリンツにてワールドプレミエを行い、2015年ジャパンプレミエを行った『魔笛』が、演出も新たに再演を行いました。指揮者は当初リオネル・ブランギエでしたが、新型コロナウイルス感染症に係る14日間の待機期間に伴うスケジュールの都合で来日不可能となり、代わりまして指揮にギエドレ・シュレキーテが出演いたしました。

 

《お客様からいただいたご感想》

「オペラを初めて観ましたが、歌唱も演奏も実際に来ないと感じれない本物を感じ鳥肌が立ちました。」
「今まで敷居が高くオペラは尻込みしてましたが、初めて鑑賞しました。今度は娘を連れてまた来ます!」

「久しぶりにオペラを十分に楽しめました。やはり音楽は“生”に限ります。」

「ブランギエさん目当てでしたが、シュレキーテさんのアクセントのヴァリエーションの多さが良かった。」

 

今後のシーズンは、11月『こうもり』、2月『影のない女』、4月公演『エドガール』、7月公演『パルジファル』を開催します。一人でも多くの方にご来場いただけるよう、レベルの高い魅力ある舞台をお届けできるよう、出演キャストをはじめとして私たち歌手一同、今後も励んでまいります。
 

2021年の公演を70周年につなげ、80周年、90周年、100周年・・・と、声楽文化が途絶えることなく発展していくために、お客様と歌手が出会う場を今後も作り続け、感動をお届けしていきたい。

 

クラウドファンディングによるご支援により、今後の公演で私たちが最高の舞台を演じるために、また世界で活躍するマエストロや演出家を迎え活動が出来るよう、皆様の応援をよろしくお願いいたします。

 


ご注意事項

※ご支援確定後の返金やキャンセルは、ご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。


※支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合がございます。あらかじめご承知おきください。

 

※寄附金の領収証の日付はREADYFORから入金がある2022年3月10日となりますことを予めご了承ください。


※銀行振込にてご支援いただく際、返金先口座情報をお伺いいたしますが、All-inのため原則返金はいたしません。ただし万が一ページで約束していたプロジェクトを実施できなかった場合や、振込金額が予約金額より超過している、もしくは不足しており追加で振込まれない場合に返金先口座を利用いたします。お手数ですがご入力をお願いいたします。

 

※万が一やむを得ない事情により公演が中止となった場合にも、返金は致しかねます。何卒ご了承ください。

 

※本プロジェクトのギフトのうち、【お名前掲載】に関するギフトの条件詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「支援契約」の中にある「●命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

プロフィール

リターン

10,000


オペラ鑑賞【体験】コース

オペラ鑑賞【体験】コース

・サンクスカード
・ご鑑賞チケット1枚
 お座席は当日の残席よりご案内いたします。
・公演プログラムにご芳名を掲載 ※希望者のみ/プログラム自体は返礼品に含まれません。あらかじめご了承ください。

<ご注意事項>
※『こうもり』『フィガロの結婚』『パルジファル』公演の当日残席よりお席を用意いたします。
※「こうもり」公演は2日目のみですがご希望の場合は、11月18日までにご入金がお済みの方にのみご連絡を差し上げます。銀行振込にてご支援される場合は入金期日にご注意ください。
※こちらのリターンは寄附控除の対象にはなりませんのでご注意ください。

<ご支援時のご注意事項>
※お申込み時にご記入いただく「応援コメント」の内容、ならびにアカウント作成時にご登録いただいた「ユーザー名」「プロフィール写真」はサイト上に掲載される仕組みとなっております。ご本名の掲載をご希望でない方は、ニックネームやイニシャルにて「ユーザー名」をご登録ください。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

30,000


オペラ鑑賞【VIP列席・最前列席】コース

オペラ鑑賞【VIP列席・最前列席】コース

・サンクスカード
・ 東京二期会ロゴマークピンバッジ
・ご鑑賞チケット(VIP列席または最前列席)1枚
・「二期会創立60周年記念ガラ・コンサート」特製CD
・公演プログラムにご芳名を掲載 ※希望者のみ/プログラム自体は返礼品に含まれません。あらかじめご了承ください。

<ご注意事項>
※『こうもり』『フィガロの結婚』『パルジファル』公演の最前列またはVIP列からお好きな日の公演をお選びいただけます。数に限りがありますので、上限に達した公演から完売とさせていただきます。
※「こうもり」公演をご希望の場合は、11月18日までにご入金がお済みの方にのみご連絡を差し上げます。銀行振込にてご支援される場合は入金期日にご注意ください。
※こちらのリターンは寄附控除の対象にはなりませんのでご注意ください。

<ご支援時のご注意事項>
※お申込み時にご記入いただく「応援コメント」の内容、ならびにアカウント作成時にご登録いただいた「ユーザー名」「プロフィール写真」はサイト上に掲載される仕組みとなっております。ご本名の掲載をご希望でない方は、ニックネームやイニシャルにて「ユーザー名」をご登録ください。

支援者
14人
在庫数
115
発送完了予定月
2022年3月

50,000


【税額控除対象】ヴァレンタイン・動画メッセージコース

【税額控除対象】ヴァレンタイン・動画メッセージコース

・ サンクスカード
・ 寄付領収書(3/10付領収書となります)と税額控除証明書
・ヴァレンタイン・動画メッセージ
・ 東京二期会ロゴマークピンバッジ
・「二期会創立60周年記念ガラ・コンサート」特製CD
・公演プログラムにご芳名を掲載 ※希望者のみ/プログラム自体は返礼品に含まれません。あらかじめご了承ください。

<バレンタイン・動画メッセージについて>
・詳細:二期会トップ歌手から、バレンタインに向けてのメッセージ等をプレゼント! 詳細は楽しみにお待ちください。
・実施日程:2022年2月7日~14日の期間限定
・詳細連絡日:2022年2月4日頃にメールにてご案内いたします。

<ご支援時のご注意事項>
※お申込み時にご記入いただく「応援コメント」の内容、ならびにアカウント作成時にご登録いただいた「ユーザー名」「プロフィール写真」はサイト上に掲載される仕組みとなっております。ご本名の掲載をご希望でない方は、ニックネームやイニシャルにて「ユーザー名」をご登録ください。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

5,000


【税額控除対象】私も応援コース

【税額控除対象】私も応援コース

・ サンクスカード
・ 寄付領収書(3/10付領収書となります)と税額控除証明書

<ご支援時のご注意事項>
※お申込み時にご記入いただく「応援コメント」の内容、ならびにアカウント作成時にご登録いただいた「ユーザー名」「プロフィール写真」はサイト上に掲載される仕組みとなっております。ご本名の掲載をご希望でない方は、ニックネームやイニシャルにて「ユーザー名」をご登録ください。

支援者
18人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

10,000


【税額控除対象】ピンバッジコース

【税額控除対象】ピンバッジコース

・サンクスカード
・ 寄付領収書(3/10付領収書となります)と税額控除証明書
・東京二期会ロゴマークピンバッジ
・公演プログラムにご芳名を掲載 ※希望者のみ/プログラム自体は返礼品に含まれません。あらかじめご了承ください。

<ご支援時のご注意事項>
※お申込み時にご記入いただく「応援コメント」の内容、ならびにアカウント作成時にご登録いただいた「ユーザー名」「プロフィール写真」はサイト上に掲載される仕組みとなっております。ご本名の掲載をご希望でない方は、ニックネームやイニシャルにて「ユーザー名」をご登録ください。

支援者
45人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

30,000


alt

【税額控除対象/リターンご不要な方向け】3万円コース

・ サンクスカード
・ 寄付領収書(3/10付領収書となります)と税額控除証明書
・ 東京二期会ロゴマークピンバッジ
・公演プログラムにご芳名を掲載 ※希望者のみ/プログラム自体は返礼品に含まれません。あらかじめご了承ください。

<ご支援時のご注意事項>
※お申込み時にご記入いただく「応援コメント」の内容、ならびにアカウント作成時にご登録いただいた「ユーザー名」「プロフィール写真」はサイト上に掲載される仕組みとなっております。ご本名の掲載をご希望でない方は、ニックネームやイニシャルにて「ユーザー名」をご登録ください。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

50,000


alt

【税額控除対象/リターンご不要な方向け】5万円コース

・ サンクスカード
・ 寄付領収書(3/10付領収書となります)と税額控除証明書
・ 東京二期会ロゴマークピンバッジ
・公演プログラムにご芳名を掲載 ※希望者のみ/プログラム自体は返礼品に含まれません。あらかじめご了承ください。

<ご支援時のご注意事項>
※お申込み時にご記入いただく「応援コメント」の内容、ならびにアカウント作成時にご登録いただいた「ユーザー名」「プロフィール写真」はサイト上に掲載される仕組みとなっております。ご本名の掲載をご希望でない方は、ニックネームやイニシャルにて「ユーザー名」をご登録ください。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

100,000


alt

【税額控除対象/リターンご不要な方向け】10万円コース

・ サンクスカード
・ 寄付領収書(3/10付領収書となります)と税額控除証明書
・ 東京二期会ロゴマークピンバッジ
・公演プログラムにご芳名を掲載 ※希望者のみ/プログラム自体は返礼品に含まれません。あらかじめご了承ください。

<ご支援時のご注意事項>
※お申込み時にご記入いただく「応援コメント」の内容、ならびにアカウント作成時にご登録いただいた「ユーザー名」「プロフィール写真」はサイト上に掲載される仕組みとなっております。ご本名の掲載をご希望でない方は、ニックネームやイニシャルにて「ユーザー名」をご登録ください。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

300,000


alt

【税額控除対象/リターンご不要な方向け】30万円コース

・ サンクスカード
・ 寄付領収書(3/10付領収書となります)と税額控除証明書
・ 東京二期会ロゴマークピンバッジ
・公演プログラムにご芳名を掲載 ※希望者のみ/プログラム自体は返礼品に含まれません。あらかじめご了承ください。

<ご支援時のご注意事項>
※お申込み時にご記入いただく「応援コメント」の内容、ならびにアカウント作成時にご登録いただいた「ユーザー名」「プロフィール写真」はサイト上に掲載される仕組みとなっております。ご本名の掲載をご希望でない方は、ニックネームやイニシャルにて「ユーザー名」をご登録ください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

500,000


alt

【税額控除対象/リターンご不要な方向け】50万円コース

・ サンクスカード
・ 寄付領収書(3/10付領収書となります)と税額控除証明書
・ 東京二期会ロゴマークピンバッジ
・公演プログラムにご芳名を掲載 ※希望者のみ/プログラム自体は返礼品に含まれません。あらかじめご了承ください。

<ご支援時のご注意事項>
※お申込み時にご記入いただく「応援コメント」の内容、ならびにアカウント作成時にご登録いただいた「ユーザー名」「プロフィール写真」はサイト上に掲載される仕組みとなっております。ご本名の掲載をご希望でない方は、ニックネームやイニシャルにて「ユーザー名」をご登録ください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

低賃金の新人アニメーターに住居支援し、割の良い仕事を作りたい! のトップ画像

低賃金の新人アニメーターに住居支援し、割の良い仕事を作りたい!

アニメーター支援機構 菅原潤アニメーター支援機構 菅原潤

#映画・映像

継続寄付
総計
16人
中止になってしまった舞台「Beats2」のサントラ盤CDを作りたい のトップ画像

中止になってしまった舞台「Beats2」のサントラ盤CDを作りたい

ミュージカル劇団三ツ星キッチンミュージカル劇団三ツ星キッチン

#音楽

90%
現在
1,362,000円
支援者
81人
残り
22日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする