READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

キャットウインク(猫のロードキルを防ぐ新しいサイン)の提案

CurioSpring株式会社

CurioSpring株式会社

キャットウインク(猫のロードキルを防ぐ新しいサイン)の提案
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月28日(水)午後11:00までです。

支援総額

59,100

目標金額 1,000,000円

5%
支援者
19人
残り
16日

応援コメント
やよい
やよい1時間前とてもステキだと思います! 頑張ってください!!とてもステキだと思います! 頑張ってください!!
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
19お気に入り登録
19人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は4月28日(水)午後11:00までです。

19お気に入り登録
19人がお気に入りしています

プロジェクト本文

代表者 自己紹介

 

 初めまして、ご覧いただきありがとうございます。CurioSpring(株)代表の大森渉と申します。私の実家では、ばねを製造する町工場を甲府市で営んでおり子供の頃から物作りを見て育ちました。高校卒業後に工業デザインを学んだ後に都内のメーカーで様々な商品の開発、デザイン、製造の業務に携わりました。その後、家業を母体とした事業を創業しました。新たな視点で世の中の役に立つ商品をご提供する事を目指しています。

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

 昨年私は、去勢済みの雄猫を飼っていました。野良猫に育てられた猫だったので外に出たがり仕方なく室内と外の両方で飼う事にしました。しかしある日その猫が突然いなくなってしまい、交通事故を心配し地域の清掃センターへ問い合わせましたが情報は入っておりませんでした。必死で近所を2週間くらい探し周りましたが全く手がかりが掴めず、再度センターに問い合わせたところ、近所の道路でいなくなった日の朝に似た猫を回収したと知らされました。交通事故にあった猫は、生きていてもそのまま回収されてそのほとんどが十分な治療もされずに死んでしまうそうです。もし私の猫も事故直後はまだ生きていて意識のあるまま回収されてしまったのかもしれないと思うと背筋が凍るような思いがします。

 また忽然といなくなってしまい回収後の表示や連絡なども全く無いため、現状では飼い主はただただ途方にくれるしかありません。放し飼いや猫に個体を識別する札、情報チップを埋め込まない飼い主が悪いというご意見は十分理解しますが、年間何十万頭もの猫のロードキルが発生しているのは動物、飼い主、運転手、地域住民、環境、行政など全ての関係者にとって不幸でしかないと思います。回収清掃に多くの人が関わり膨大な税金も投じられています。あまりにもこの悲惨なロードキルの被害猫と飼い主を少しでも減らしたいと切実に願います。飼い主の方には私と同じような経験を絶対にして欲しくないと思います。現状では、地域猫の避妊手術をして再度地域に返して繁殖し過ぎないようにする施策は甲府市などでは行われておりますが、交通事故を直接的に減らす試みは個人が看板を設置するなどの範囲に限られ私が調べた範囲では積極的に行われていません。ただひたすら被害が続いている状態です。皆が諦めて仕方が無いと思うこの状況に一石を投じたいと思いこのプロジェクトを立ち上げました。

 

 NPO法人「人と動物の共生センター」が全国の政令市・中核市を対象に調査したところ、2017年に戸外で回収された猫の死体数は34万7千匹にも及んだ事が判明しました。2020年の交通事故で亡くなられた人の数は2839人となります。主な都市のデータだけを比較した単純計算で毎年ゆうに人間の100倍以上の数の猫が交通事故の犠牲となっています。

 

道路脇で生活する猫

 昨今、猫の室内飼育が一般的になりましたがこの写真のように、餌を与えられて屋外で生活している猫が日本全国にはたくさんいます。または室内と外を行き来する飼い猫もいます。多くは人家の側で生活しているため道路を横断する機会が多く交通事故に合う危険に常にさらされています。猫は聴覚や嗅覚は鋭いですが、視力は弱く20m以上先はぼんやりとしか見えず、色覚も弱くグレーに近い世界が見えていると考えられています。このような性質も猫の事故が多い一因だと考えられます。

 

プロジェクトの内容

 

 ロードキル問題を解決するには、大きく二つの方法が考えられます。一つ目は、運転者へ注意を促しスピードを抑制させ事故を防ぐ方法。二つ目は、猫を道路に近付けにくくする方法です。これは道路添いに網などを設置する事が考えられますが、(ツシマヤマネコなどの保護のためには実際に行われている。)市街地で行うことは現実的では無いため、一つ目の方法を採用する事にしました。具体的には夜間にLEDライトが点滅し運転者へ注意を促すサインの提案です。(以下 キャットウインク)

 運転者へ注意を促す方法も自治体により野生動物保護のために看板を路傍に設置する事ですでに採用されています。しかしながら、これは主に自然豊かな山道などであり市街地ではありません。

 市街地で運転者に対して注意を促す方法はないだろうか?一つのアイデアとして、私有地を利用する方法を考えつきました。日本の生活道路は私有地と近い位置にあり、車は住宅の至近距離を時には高速で走行しています。動物だけでなく歩行者の交通事故が諸外国に比べて多い原因もここにあると思います。道路法で歩道や道路などに物を設置する事は禁じられていますが私有地なら法的な問題はありません。道路にはみ出さずに、かつ運転者へ効果的に注意を促すキャットウインクの普及を目指し少しでもロードキルの被害から猫を守りたいと思います。

 

 安全性に関して一例を挙げると、ドライバーが今より0.5秒早く危険を察知できれば、追突と交差点事故の50%、正面衝突の30%が避けられるそうです。このデータから分かるように、運転者へ早く危険を知らせ注意を促し速度を抑制させる事は交通事故を防ぐ効果が確実にあります。

 

 

キャットウインク  概要

サイズ

仕様

注意事項

 

※ 耐候性があり風雨に耐えますが、故障の原因となりますので逆さまに使用したり完全に水没させないでください。

※ LEDの点灯は点滅のみです。色は赤と緑の両方が同時に点滅します。

※ 目立たせたく無い場合は電源をOFFにしてご使用ください。高機能の反射材を使用しているため点灯無しでも効果があります。

※ 太陽電池のある面を日光の当たる面として設置してください。(日陰の場所では電池が充電されず点灯しない場合があります。)

※ 歩道上の街灯や電柱などの公共物には設置できません。道路に近い私有地に設置してください。

※ 本製品は運転者へ注意を促すものであり、交通事故を確実に防ぐ効果はありません。

※ ニッカライトは日本カ-バイド工業株式会社の登録商標です。

 

裏表の両面仕様

 

両面仕様なので往来する車に効果があります。発色が良く点灯しない昼間でも良く目立ちます。

 

夜間使用時の様子

 

表面 : 緑点滅

 

裏面 : 赤点滅

 

お子さんの反応も良く驚いていました。

 

 

屋外設置例

室内設置例

 

 

室内飼育の猫が外に飛び出さないように、玄関付近に設置して来訪者へ注意を促す目的でもご使用いただけます。(窓際の明るい場所に設置するか定期的に日光を当てて充電してください。)

 

 

 

応援ご資金の使途について

 

キャットウインクの開発、製作費、送料などに使用させていただきます。余剰の応援ご資金はロードキル被害猫の削減を目指す当活動の活動資金とさせていただきます。

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

 この製品が普及すれば、運転者の注意をより路上に対して促すので速度を抑制させる効果が見込め猫のみならず他の動物や人間の歩行者の事故も減らす事が期待できます。将来的に小動物をセンサーで自動検知する自動運転車が完全に普及すればほとんどのロードキルが減らせると思いますが、そこまでには10年単位の長い時間が必要です。そこまでの繋ぎ役として当製品が役立てたら大変嬉しく思います。少しでも悲惨な事故を減らしたい。不幸な猫を減らしたい。どんな猫や動物も人間の都合に左右されずに平和に健やかに一生を過ごせる権利があると信じています。ぜひキャットウインクの普及の応援をよろしくお願いいたします。ご覧いただき誠にありがとうございました。

 

 

プロジェクトの終了要項

 

・製作物    
猫のロードキルを防ぐためのサイン

・製作完了予定日    
2021年6月30日

・製作個数    
猫のロードキルを防ぐためのサイン 650個

 

※ 新型コロナウイルス感染症の影響について

 

新型コロナウイルス感染症の影響で資材調達、部品加工、物流などに遅延が発生した場合は、

当初の予定よりもリターンのお届けが遅延する可能性がございます。その場合は事前にご連絡させていただきます。予めご了承ください。

 

プロフィール

CurioSpring株式会社

CurioSpring株式会社

CurioSpring株式会社は 2019年に金属ばねの町工場が母体となり設立された新しいメーカーです。社名には社会に好奇心の泉をつくるという想いが込められています。私たちは感動から好奇心が生まれそこから何かが生まれるきっかけになる事を信じています。そのためには、常識に囚われず世界を子供のような純真な眼差しで見る事が大切です。不便や課題の解決に挑戦し世の中に役に立つ製品をお届けします。

リターン

1,500

プチ応援コース : お礼メール&猫のオリジナル写真

プチ応援コース : お礼メール&猫のオリジナル写真

●お礼のメールとともに独自に撮影した地域猫と代表者の実家の猫(猫ハウスで暮らす元野良猫約15匹)の日常風景の写真(50枚程度)をお送りします。(オンラインアルバムのURLをお礼のメールとともにお送りします。写真データのダウンロード可)

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年5月
このリターンを購入する

3,200

通常コース : キャットウインク1個(送料込)

通常コース : キャットウインク1個(送料込)

●キャットウインク本体を1個お送りします。設置用の結束コード付(耐候性)

支援者
6人
在庫数
194
発送予定
2021年7月
このリターンを購入する

4,200

金具セットコース : キャットウインク1個  + 設置用金具(送料込)

金具セットコース : キャットウインク1個 + 設置用金具(送料込)

●キャットウインク本体1個
●ブロック塀等の上に設置できる金具と設置用の結束コード付(耐候性)

支援者
3人
在庫数
97
発送予定
2021年7月
このリターンを購入する

5,600

2個セットコース : キャットウインク2個セット(送料込)

2個セットコース : キャットウインク2個セット(送料込)

●キャットウインク本体を2個セットでお送りします。設置用の結束コード付(耐候性)

支援者
3人
在庫数
77
発送予定
2021年7月
このリターンを購入する

13,200

5個セットコース : キャットウインク5個セット(送料込)

5個セットコース : キャットウインク5個セット(送料込)

●キャットウインク本体を5個セットでお送りします。設置用の結束コード付(耐候性)

支援者
0人
在庫数
50
発送予定
2021年7月
このリターンを購入する

48,000

ガッツリ応援コース : キャットウインク5個 (送料込)+猫の写真 +活動の応援

ガッツリ応援コース : キャットウインク5個 (送料込)+猫の写真 +活動の応援

●キャットウインク本体5個と設置用の結束コード付(耐候性)
●猫のオリジナル写真をお送りします。(プチ応援コースと同)
●余剰の応援金は猫の交通事故撲滅活動に共感していただける各団体や自治体などへ寄付するキャットウインクの代金や当活動の資金に使用させていただきます。(個数は未確定)活動後にメールにてお礼の気持ちを込めて活動の実績報告をさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
10
発送予定
2021年7月
このリターンを購入する

プロフィール

CurioSpring株式会社は 2019年に金属ばねの町工場が母体となり設立された新しいメーカーです。社名には社会に好奇心の泉をつくるという想いが込められています。私たちは感動から好奇心が生まれそこから何かが生まれるきっかけになる事を信じています。そのためには、常識に囚われず世界を子供のような純真な眼差しで見る事が大切です。不便や課題の解決に挑戦し世の中に役に立つ製品をお届けします。

あなたにおすすめのプロジェクト

台湾の老人の思いを広めたい

台湾籍日本人支援の会台湾籍日本人支援の会

#人権

5%
現在
184,500円
支援者
42人
残り
28日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする