READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

神奈川県の新型コロナウイルス最前線の現場にマスクを!

神奈川県の新型コロナウイルス最前線の現場にマスクを!

支援総額

2,005,000

目標金額 1,700,000円

支援者
229人
募集終了日
2020年5月21日
229人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
18お気に入り登録
18人がお気に入りしています

終了報告を読む


18お気に入り登録
18人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

 

世界を混乱させる見えない敵。

この未曾有の事態に、

胸を締め付けられる想いです。

 

中でも特に、
"命がけで見えない敵と戦っている
医療現場でのマスク不足“
という情報に胸を痛めました。

 

 

私にできることはないのか。

 

医療の専門家、感染症の専門家でもない、

神奈川県に住む普通の市民の、

私にできること。

 

それは、

医療用マスクを売ってくださる業者さまに巡り会うこと。

 

そして、

「どこに、どれだけマスクを配るべきか」を

適切に判断できる方に想いを託すこと。

 

 

私たちと一緒に、命をかけて日々働く、
神奈川県の医療現場に、
マスクを届ける仲間になってくれませんか?

 

 

をするのか

 

✔︎ 医療用サージカルマスクを1.6万枚購入します。

✔︎ 購入したマスクを神奈川県の医療機関に届けるために、まずは公的機関に寄贈します。

✔︎ 皆様からいただいたご支援の使い道をしっかりとご報告します。

 

マスクを販売いただける業者様に巡り会えて、1.6万枚のサージカルマスクの在庫を確保していただくことができました。

 

今回皆様からいただいたご支援を元に、確保したマスクを購入し、公的機関に寄贈します。本来であれば、直接、医療機関に届けたいところではあるのですが、どこの医療機関が本当に必要としているかの判断ができないため、まずは、公的機関に対して、寄贈します。

 

 

 

がするのか

 

起人代表:日下牧子の想い

 

ページをご覧いただきありがとうございます。TEAM CEER(チーム チアー)発起人代表の日下です。

私たちは、

 

 

を合言葉に立ち上がったプロジェクトです。プロジェクトの発起人メンバーについてはこちらをご覧ください。

 

2020年2月から始まった未曾有の事態。4月には緊急事態宣言が発令され、経済も混乱し、多くの方が新型コロナウイルスに感染され、命を落とされた方もいらっしゃいます。

 

この見えない敵と最前線で戦っていらっしゃる現場はどうなっているんだろう。自分で見聞きして、正確な情報を確かめたい。コロナウイルス感染症受入病院に勤務されている方に連絡をしたところ、医療現場にはマスクが足りないという話を聞きました。

 

専門的な判断や、専門的な施策はできないけれど、「マスクを売ってくれる業者さま」を探して、寄贈することはできるのではないか。

 

そんな想いで、ありとあらゆる知り合いに電話をし、医療用サージカルマスクを1.6万枚お売りいただける業者様になんとかたどり着きました。

 

「MEDICAL FACE MASK」
(現状在庫を確保いただいている状況ですが、状況次第で他の医療用マスクに変更する場合もございます。)
 

 

ぜ神奈川県か

 

本来であれば、日本全国の医療機関へマスクを届けたい気持ちでいっぱいです。でも、確保できたマスクの数にも、準備できる資金にも限界があり、どうしても日本全国の医療機関へ届けることが困難となりました。

 

まずは、自分が生まれ育った地、神奈川県の医療機関にだけでもという想いから、神奈川県の公的機関に寄贈をすることを決めました。

 

 

いに共感してくれたたくさんの仲間

 

今、私にできることをやりたいという想いにご共感いただき、力を貸してくださる頼りになる仲間が集いました。


しかし、まだマスクを購入するための資金が不足しています。マスク1.6万枚の購入には、約130万円の資金が必要です。

 

そこで、この度クラウドファンディングに挑戦することにしました。

 

本プロジェクト発起人(順不同)

 

Vocalist 矢幅歩/ Ayumu Yahaba

 

1979 年 4 月 24 日生まれ。横浜に育つ。

高校時代にアメリカへ交換留学、大学時代にスペインへ短期留学するなど、主に語学に意欲的に取り組む。 上智大学外国語学部イスパニア語学科に入学後、ジャズを原点としつつも様々な分野で活動を展開する。

 

住友紀人のサウンドプロデュースにより’ 10 年に カヴァーアルバム「Overture~Ayumu sings 80s women songs~」、’ 12 年にオリジナル曲アルバム「ユメノマーニ」 を発表。 ソロとしての制作の他にも、フラメンコギタリストの沖仁(Gt) の作品や、REBECCA の 土橋安騎夫 (Keys) プロデュースによるキッズ番組のテーマソング など様々なコラボレーションを遂げる。

 

ソロ以外の主な活動では’ 06 年にジャズヴォーカリスト Geila Zilkha(ギラ・ジルカ)とツインヴォーカル·ユニット「SOLO-DUO」を結成。’ 10年にブラックルーツ系のバンド「ASΦKO」を結成。’ 16年に4人編成のジャズアカペラグループ「鱧人-HamojiN-」を結成。'19年にオルタナティブポップスバンド「tozambu」のプロジェクトによる楽曲・MVの配信を開始。

 

近年のスタジオワークとしては、NHKドラマ「つばさ」の挿入歌、NHKドラマ「ラギッド!」の挿入歌、フジテ レビ「ニュース JAPAN」の2012年度オープニングテーマ曲、映画 機動戦士ガンダム「サンダーボルト」の挿入歌、映画 ドラゴンボール超「ブロリー」のテーマソングに鱧人として参加、などなど。


 

ギタリスト 河越重義

 

潮崎郁男氏に師事しJazz Guiatr を学ぶ。

昭和58年東海大学工学部応用物理学科卒業後、京王技研工業株式会社(現株式会社コルグ)に入社。規格室に配属し製品の開発に携わる。昭和60年留学のため退社し Berklee College of Music 、Jazz Composition &Arranging 科 へ入学。John Abercrombie Award 、奨学金を得る。

Bret Willmotte (Guitar) , Hal Crook (作曲, Arranging, Improvisation) に師事。在学中より Jeff Ramsey, Chris Parks, Dave Delhomme, Zack Alford らと " One Mind, One Soul" を結成。

Boston を中心に活動し、Roy Ayers, Stacy Lattisaw らのオープニングアクトを勤める。昭和63年12月同校卒業後、New York に移りKORG USAに入社。 Product Development に配属。シグナルプロセッサーのプロダクトスペシャリストとして製品開発、プログラミング、デモ演奏、セールストレーニングプロジェクトに携わる。

同時に New York を中心に音楽活動を続ける。自分の生活を100% 音楽に費やしようと決心し、平成5年3月 KORG USA を退社し日本に帰国。現在、Guitarist, Composer, Arranger, Producer として活動中。


 

MUSICIAN 柿崎 洋一郎

 

• 1977年- テイチクの新人アーティストのバンドでレコーディング、ライブでキャリアをスタート。
• 1978年 - 因幡晃のバックバンドに参加
• 1980年 - 近藤真彦のバックバンド「ダブルス」のメンバーに加入。
• 1981年 - 来生たかおのバックバンドに参加
• 1986年 - 久保田利伸のバックバンド「ANOTHER STAR」その後「MOTHER EARTH」のメンバーに加入し現在に至る。
• 1988年以降、アレンジャーとして彼の楽曲のほぼすべてのアレンジを担当する。
• R&Bの需要が増えたことにより、数多くのアーティストのアレンジや
• プロデュースを手掛けるようになり、 CHEMISTRY、小柳ゆき、平井堅、上戸彩、Sowelu、米倉利紀、石井竜也、椎名純平、西脇唯、鈴木雅之、20th Century、KinKi Kids(WACKY KAKI名義)東方神起などを手掛けている。中村キタローとは「YO!キタロー」というユニットで、清水美恵、高橋洋子、マリベスのプロデュースを行なっている。
• 2002年には自身のソロアルバム(インスト)Dog Soul Kをリリース。
• スタジオミュージシャンとしてはこれまで、平井堅、山崎まさよし、スガシカオ、田原俊彦、中山美穂、清水美恵、KREVA、Da-iCE.などの数多くのレコーディングに参加している。
• 2008年 - 東方神起「3rd Live Tour - T -」にバンドマスターとして参加。
• ASøKO,softsoul,Round-A-Bout,Funkestraなどのバンドに参加して都内近郊のライブハウスに出演もしている。


 

Soul,R&B Singer Song Writer
MAREE ARAKY 

 

Soul,R&B Singer Song Writer。Soul,R &Bを基調にJazzにも傾倒したボーカルスタイルはダイナミックさとしなやかさを併せ持つ。
自由ヶ丘のスクールではボーカル講師として次代の人材育成に努めている。2005年には日比谷公会堂イベントにてジャズボーカリスト新人賞受賞。2018年までにキングレコードからのオムニバスを含めて3枚のCDをリリース(内2枚は全曲オリジナル)。2014年ギラ・ジルカと共作でMISIAに、2018年SOLO-DUOに楽曲を提供。2019年自身も参加してるPhilly Soul ユニット SOFTSOUL がリリースしたオリジナルCD "Timeless" の全11曲中6曲の作曲、その中の「Rain Makes The Rivers」はINCOGNITOのJean-Paul 'Bluey' Maunick(作詞)と共作。
2019年12月ギラ・ジルカのユニバーサルミュージックからのメジャーデビューアルバム「50」に「盛り場千鳥足」を楽曲提供。


 

KIC(霧が丘インターナショナルコミュニティ)

横浜市を中心に情報が得られにくい外国人の方々の支援を行っているサークルです。KIC」サークルでは、国籍の異なる近隣住民が、お互いの価値観や文化を理解し良好な関係を構築することで、よりよいまちづくりに繋げられないか、「多文化共生」に取り組んでいます。料理を味わったり、着物や外国の衣服を着てみたり、季節の行事を実際に体験してみたりしています。

 

 


 

株式会社Lunatiss 代表取締役
日下 牧子

 

横浜市在住。本年は「地元への恩返し」をテーマに活動をしております。KIC(霧が丘インターナショナルサークル)に入会し、スタッフの一員として、外国人の方々のサポートもしており、周りの方の笑顔を見るのが嬉しいです。

 

 

 

 

 

 発起人からのコメント

自分の命を危険に晒し、体を張って頑張ってくれている、医療従事者全ての方に感謝します。(柿崎 洋一郎)

 

マスク、防護服などの不足、そして日々の活動、感染への不安で看護師や医療従事者が現場で疲弊する実態を目にします。医療現場へのマスクを届けるプロジェクト!皆様の愛が大切な命を繋ぐ大きな力になります。お力をお貸しいただけたら大変ありがたく思います。是非宜しくお願いいたします。(MAREE ARAKY)

 

誰もが安心した暮らしに戻りたいと願う昨今。コロナ感染の最前線で日夜闘って頂いてる医療従事者の皆さまの気持ちの支えに少しでもなればと思い、この活動に参加しています。本当にありがとうございます。(KIC(霧が丘インターナショナルコミュニティ) 代表 Novata)

 

後に


今、私がやっていることは無駄なことなのか?と毎日自問自答しています。何の為、誰の為・・・?と考えることが一日に何度もあります。今、私の全神経がこのプロジェクトに向いています。

 

私には持病があり、一昨年に手術・入院をした経験があります。その時は、ドクターをはじめ、病院スタッフの方々や同室の患者さんに本当にお世話になりました。

 

でも、術後にだんだん元気になってきて、「手術を乗り越えたから、これ以上こわいものは何もないはず!」と思い始めました。大好きなライブにも足を運び、新しい友人も増えました。

 

みんなとの楽しい時間を共有できることは私にとってかけがえのないものです。神奈川県内の方、神奈川県の医療機関の皆様に、本当に助けられてきた人生でした。

 

今年は地元に恩返しを!と昨年末から地元の起業家さん達のサークルにも入り、KICのスタッフとしても活動を本格化させたいと、マイペースながらも皆様のお役に立てれば…と思っていました。


3月に入り、ほとんどのアポイントはキャンセルになりました。家で過ごす時間が多くなり、気がつけばマスクや消毒液は購入できない状態。

 

コロナウイルス感染症受入病院に勤務されている方からもマスクが足りないと聞いていました。

 

医療機関の人にも家族がいるし、そのことを思うと胸が締め付けられる思いでした。専門的なお手伝いはできないけど、どうにかマスクを届けることはできないのか?そう思い動き始めました。

 

いろんなツテやお知り合いの紹介によって、なんとかマスクを販売いただける業者様に巡り会うことができました。1.6万枚のマスクの在庫を確保していただくことができました。

 

そして、命がけで見えない敵と最前線で戦っていらっしゃる方々にどうしても届けたい。という気持ちで、少しずつ行政や関係機関・団体に直接電話連絡をしました。病院や介護施設勤務の友人にも現状を尋ねました。

 

私は専門家ではないため、どこの医療機関さんでどれだけマスクが不足しているのか、どこに届けるべきかという、専門的な判断をすることは難しいです。ごめんなさい。
 

でも、色々な方のご協力もあって、なんとかマスクをお売りいただける業者様に、巡り会うことができました。普通の市民としてできることは、なんとかそのマスクを購入し、適切にマスクを配分いただける公的機関に寄贈することだと思います。
 

このプロジェクトが、どれだけ社会のお役に立てるのかは正直わかりません。でも、それでも少しでも医療従事者の方のためになりたい。

 

今はそれぞれの場所でみんな外出自粛でガマンして耐えている。遠く離れていても、気持ちは繋がっていると信じています。医療従事者の方々にもご家族がいて、ご友人がいて...。大切な人と会えずに我慢していることでしょう。

 

なにより、リスクが伴う現場で責務を全うされています。そんな勇者たちを応援したい、気持ちを届けたい。このプロジェクトを見た方に、気持ちが伝わることを願います。

 

責任をもって、プロジェクトを遂行致します。本プロジェクトを立ち上げるにあたって、お力添えいただきました 一般社団法人 地域創業公益支援機構様、株式会社東京メディカルコンサルティング様、全ての皆様に感謝申し上げます。

 

そして皆さんも大変な状況かと思いますが、もし、このプロジェクトにご共感いただけましたら、ご支援をいただけると幸いです。

 

 

Q&A

 

Q1. マスクはどこから仕入れますか?どのようなマスクですか?
A. 信頼できる株式会社東京メディカルコンサルティング様から購入させていただきます。今回のプロジェクトのために、1.6万枚の在庫を確保いただいている状況です。今回は、医療現場でも使用できる、「MEDICAL FACE MASK」を購入いたします。(現状在庫を確保いただいている状況ですが、状況次第で他の医療用マスクに変更する場合もございます。)

 

Q2. 購入したマスクはどこに寄贈しますか?

A. 医療機関さんを選定し、寄贈することも考えましたが、「どこの医療機関さんにどれだけマスクが必要」かを判断することができないため、適切にご判断いただける公的機関に寄贈いたします。


 

 

プロフィール

「ありがとう」と「ごめんなさい」が 素直に言える人間でいたいと思っています。

リターン

3,000

alt

【応援コース】神奈川県の医療従事者にマスクを届けよう!

・心を込めたサンクスメールをお送りします。
・活動報告書をご送付いたします。

支援者
94人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

5,000

alt

【応援コース】神奈川県の医療従事者にマスクを届けよう!

・心を込めたサンクスメールをお送りします。
・活動報告書をご送付いたします。

支援者
55人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

10,000

alt

【応援コース】神奈川県の医療従事者にマスクを届けよう!

・心を込めたサンクスメールをお送りします。
・活動報告書をご送付いたします。

支援者
69人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

30,000

alt

【応援コース】神奈川県の医療従事者にマスクを届けよう!

・心を込めたサンクスメールをお送りします。
・活動報告書をご送付いたします。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

50,000

alt

【応援コース】神奈川県の医療従事者にマスクを届けよう!

・心を込めたサンクスメールをお送りします。
・活動報告書をご送付いたします。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

100,000

alt

【応援コース】神奈川県の医療従事者にマスクを届けよう!

・心を込めたサンクスメールをお送りします。
・活動報告書をご送付いたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

300,000

alt

【応援コース】神奈川県の医療従事者にマスクを届けよう!

・心を込めたサンクスメールをお送りします。
・活動報告書をご送付いたします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

500,000

alt

【応援コース】神奈川県の医療従事者にマスクを届けよう!

・心を込めたサンクスメールをお送りします。
・活動報告書をご送付いたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年6月

プロフィール

「ありがとう」と「ごめんなさい」が 素直に言える人間でいたいと思っています。

あなたにおすすめのプロジェクト

オリーブの島の子どもたちが自分らしくいられる場所を作りたい!

岡 広美岡 広美

#子ども・教育

48%
現在
483,000円
支援者
36人
残り
83日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする