今回は、茂木監督ご夫婦のエピソードです。


人前式での誓いの言葉。


「私たちは、健康でいられること。ご飯をおいしくいただけること。
大切な人達が笑ってくれること。周囲の人達に支えられていること。
生かされていることへの感謝を忘れず、いかなる時も2人で助け合い慈しみあって
共に生きていくことを誓います。」



自分たちで考えた誓いの言葉なのに、あらためて読んではっとしました。

この時は、まさか自分が不妊治療するなんて思ってなかった。
自然に子供ができて、そういう人生を歩んでいくものだと思ってた。

結婚後、不妊治療をはじめて、いろんなことが起きて、無我夢中で、
この誓いの言葉にある夫婦の初心を忘れていたように思います。


いや、忘れていたのは私だけかもしれない。



「俺は、2人だけでも幸せだよ。2人では、幸せではないの?」

旦那は、ちゃんと誓いの言葉を忘れず、私を支えていてくれていたのですね。
そういう身近な感謝を忘れていた自分に反省しました。


夫婦の初心忘れるべからず。

いかなる時も、2人で助け合って歩んでいきたいです。

(茂木薫)
2011-04-24Fine公式スタッフブログより



 

新着情報一覧へ