READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
成立

不妊ドキュメンタリー映画「幸せのカタチ」を全国で上映したい!語りあいたい!

不妊ドキュメンタリー映画「幸せのカタチ」を全国で上映したい!語りあいたい!

支援総額

326,000

目標金額 300,000円

支援者
38人
募集終了日
2013年6月24日
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

3お気に入り登録3人がお気に入りしています
2013年04月30日 21:26

私の「幸せのカタチ」とは

今回は、追加撮影中のレポートです。

出演者、かのんさんの紹介をしたいと思います。



私にとっての「幸せ」って どういうことだろう。
私の「幸せのカタチ」とは・・・

不妊ドキュメンタリー映画「幸せのカタチ」撮影中に茂木薫監督に質問されました。

あなたにとっての幸せとは?

心の中では「幸せ」が分かっているのに ピッタリくる言葉が見つからない
上手く言葉にできませんでした。

「不妊の私」ではなく「不妊でもある私」。

誰だって、いろんな自分で今の自分が作られているのに
私は「不妊の私」って、その1面だけでしか私の価値を計れなくなっていたのです。

私には何もないと思っていたけど そうじゃなかった。
夫も両親も、友人も、誰も私に子供が出来ようが、出来まいが
「私そのもの」が大事だと思ってくれているということに気が付きました。

私は、こんなに素敵な人たちに囲まれて必要とされている
それがどんなに幸せなことか。

そう、私にとっての幸せは

私が私のまま、今のままの私を受け入れてくれる人たちがいること。

その大事な人たちが笑顔でいてくれること。


あなたはただ、あなたでいれば、それでいい。


幸せは、自分の心が決めるもの。

大きな幸せでも、小さな幸せでも「幸せ」には違いない。


一日が終わって眠りにつくときに
「あ~今日も幸せだった」そんな日々が続くように

今のこの気持ちを忘れないようにしよう。


(かのんさんのブログ、幸せの処方箋2013-04-30より一部転載)

「幸せのカタチ」追加撮影進行中!

















 

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

東京での上映会報告書兼サンクスレター

支援者
15人
在庫数
制限なし

5,000

alt

上記+ウェブサイトに名前の掲載(希望者)

支援者
7人
在庫数
制限なし

10,000

alt

上記+東京での上映会報告書兼サンクスレターに名前の掲載(希望者)

支援者
12人
在庫数
制限なし

30,000

alt

映画のエンドロールに名前の掲載(希望者)

支援者
4人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする