産みたいのか、育てたいのか、、、

 

不妊ドキュメンタリー「幸せのカタチ」には、不妊を経験して、養子を迎えた家族が登場します。




産みの親、育ての親、どちらにとっても大切な我が子。
子どもたちの健やかな成長を願っていることには違いはありません。

親もとで生活をすることができず、養親を必要としている子どもたちがいます。

今日は、こどもの日。全ての子どもたちの心と体が大切に育まれることを願います。(杉田麻子)

NPO法人Fine(ふぁいん)HPでは、実子以外の選択もご紹介しています。
特別養子縁組で子どもを迎えたFineスタッフの体験談もあります。
http://j-fine.jp/infertility/choice.html


家族のカタチ・幸せのカタチ」~はぐくもうプロジェクト~【はぐプロ】を 応援して下さっているみなさま、ありがとうございます。

多くの、いいね!ツィート、応援メッセージにも励まされています。引き続き、どうぞよろしくおねがいします。

新着情報一覧へ