READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

『ブラックおやまくま』の着ぐるみと『おやまむし』の人形を作りたい!

EMAR GROUP

EMAR GROUP

『ブラックおやまくま』の着ぐるみと『おやまむし』の人形を作りたい!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月28日(火)午後11:00までです。

支援総額

251,000

目標金額 1,160,000円

21%
支援者
13人
残り
37日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月28日(火)午後11:00までです。

プロジェクト本文

▼自己紹介

はじめまして、栃木県小山市在住のおやまブランド公認キャラクター

『おやまくま』を運営する株式会社エマールです。

 

 

2011年に栃木県小山市で生まれた『おやまくま』は、顔が漢字の小山でできている「ただそこにいるだけで小山をPRしちゃう」栃木県小山市のご当地キャラクター!!!

 

 

 

『おやまくま』の生みの親兼デザイナーが運営するおやまくまROOM→【https://www.oyamakuma.com/】を拠点として、栃木県小山市を中心に活動中です!   

 

主な活動は、小山市のブランドキャラクターとしての活動、企業コラボによるPR活動、そして、地元の飲食店を無料でPRすることで地域を盛り上げるための活動を、YouTube/その他SNSにて配信しています! 

★おやまくま公式HP https://www.oyamakuma.com/ YouTube

★「おやまくま★ちゃんねる」https://www.youtube.com/channel/UCBplrDolPdXCNCyo2Whc9Nw 

★おやまくまfacebook https://www.facebook.com/OYAMAKUMA 

★おやまくまTwitter https://twitter.com/oyamakuma 

 

 

 

 

 

「おやまくま」は民間・行政両方で活動できる全国的にも珍しいご当地キャラですが、市からの助成金などはなく、完全に個人運営で活動をおこなっています。 嬉しいことに「おやまくまグッズを作ってほしい!」との声も多くいただいていて、できる限りお応えしていますが、製造も在庫も自ら管理をしているため、実際には自転車操業で人手も経済状況も厳しく、せっかくリクエストをいただいてもほとんど対応が出来ないのが正直な現状です…  コロナの影響で自粛を強いられたここ最近は細々と活動していましたが、今年2022年からは心機一転!範囲を広げての活動再開を目指します!!

 

 

 

 

顔が漢字の小山になってるよ♪おやまくまとなかまたち

 

おやまくま顔が漢字の小山になっている5さいの男の子。とんでもない開運ぱわーの持ち主。そこにいるだけで小山をPRしているけどまだ小山について知らないことがたくさんある。

 

 

レディおやまくま顔が漢字の小山になっていて思川桜染めで自分をピンクに染めている自称おしゃれの達人。おやまくまより小山を知っている女の子。 

 

 

おやまむし顔が小山になっている、ただの虫。ただいま求職中。気が弱く腰が低いがいつか「社長」になるという野望を持ちビジネス本を読みあさる毎日。

 

 

ブラックおやまくま顔が漢字の小山になっている。おやまくまの開運ぱわーに嫉妬している。いつかもっとすごいぱわーを生み出そうと企んでいる。

 

 

こやまくま顔が漢字の小山になっていて「こやま」と読む、おやまくまの弟。ちょっとなきむしで笑うと開運ぱわーが少し出る。

 

 

 

おやまくまは、ゆるキャラグランプリ2012 865キャラ中84位(栃木県内では4位)

       ゆるキャラグランプリ2013  44位

       ゆるキャラグランプリ2014以降は、エントリーをしていません。 

 

●イベントへの参加、メディア出演などを通して小山市PRを行う。

●おやまくまデザイングッズも独自に販売。  

●小山市役所の封筒など市の公的機関での採用市の広報誌である「広報おやま」にも多数掲載

●市内羽川にある羽川ふれあい公園と市内城山町の城山・サクラ・コモン公園、雨ヶ谷地内のケーズデンキ小山店脇の公園におやまくまの遊具を設置

●市内各所の小売店(道の駅、スーパー、コンビニ、書店、レンタル店)などでもキャラクター関連商品が販売

●2014年9月イトーヨーカドー小山店 限定2,000枚でおやまくまデザインのご当地nanaco発売

●2021年【10周年】を記念してYouTube『おやまくま★ちゃんねる』を開設

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

2011年に「おやまくま」が栃木県小山市のご当地キャラクターとして誕生してから、2021年でちょうど10周年を迎えました!

コロナ収束後に向けて、イベントの企画及び参加を計画しています。  

それに伴い、現在は「おやまくま」1匹(着ぐるみ1体)で活動していますが、一人だけでは活動範囲に限りがあります・・・。

 

更に経年による身体劣化やおやまくまの仲間たち(キャラクター)の増加のため、新しい着ぐるみを増やしたい…! しかし、助成金のでない「おやまくま」には、現状自費購入は厳しく、活動拡大資金を皆様にはご支援していただきたいと思っております!

これが本プロジェクトの一番の目的です。 

 

 

今後、活動範囲を広げることで栃木県小山市を盛り上げて、地域活性に繋げていきたい!

そんな「おやまくま」にぜひご支援をお願いいたします!!!

 

 

▼プロジェクトの内容

 

PR活動のための着ぐるみ3体分の費用として使用させていただきます!

 

地元の皆様に愛されて10周年を迎えましたが、コロナ自粛の影響もあり、皆さまとはふれあう機会が激減し、また地域の飲食店等も多大なダメージを受けています…  しかし、このまま黙っていてはいけない!日頃の感謝をこめてまた心新たにPR活動を行い、コロナで沈んだ気持ちを盛り上げたいと考え、このプロジェクトを立ち上げました!  

 

 

現在すでにコラボしている企業様のPRはもちろん、コロナで打撃のあった企業様、そして小山市をより一層盛り上げる活動をしていきたいと思っています。 

本プロジェクトが成功すれば、新しくおやまくまの仲間たちも加えて実際に現地に赴き、より盛り上げていけると思っています!!

 

 

▼最後に

最後までご覧いただき、誠にありがとうございます!

『おやまくま』は周りの皆様の支えがあって、今まで活動を続けてくることができました。

ぜひこれからの『おやまくま』の活躍も見守り、応援していただければとっても嬉しいです!!栃木県小山市より皆様の声援をお待ちしております!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
篠原 祐輝(株式会社エマール)
プロジェクト実施完了日:
2022年10月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

株式会社エマールが、ブラックおやまくまの着ぐるみ、おやまむしの人形を作成し、既存のおやまくま着ぐるみと共に、小山市や小山市内の企業が開催するイベント等に参加します。また支援金は限定グッズ制作費、Readyfor手数料に使用させて頂きます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金にて補填いたします。万が一自己資金でも確保できなかった場合は、プロジェクトが大きく変わらない範囲で、着ぐるみ、人形のコストを削減するなどで対応し、返金は致しかねます。

プロフィール

エマールグループは栃木県小山市にある企業です。小山市を盛り上げるため、おやまくまROOM様と共同し、イベントの無償参加や、小山市のお店の無償PRなどをお手伝いしています。

リターン

3,000


★おやまくまからのお礼の手紙

★おやまくまからのお礼の手紙

●おやまくまからのお礼のお手紙を送ります。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

5,000


★おやまくまからのお礼の手紙&ステッカー

★おやまくまからのお礼の手紙&ステッカー

●おやまくまからのお礼の手紙を送ります。
●おやまくまステッカーを送ります。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

8,000


★おやまくまからのお礼の手紙&ステッカー&デザインマスク

★おやまくまからのお礼の手紙&ステッカー&デザインマスク

●おやまくまからのお礼の手紙を送ります。
●おやまくまステッカーを送ります。
●おやまくまデザインマスクを送ります。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

15,000


*Readyfor限定*おやまくまトートバック

*Readyfor限定*おやまくまトートバック

●おやまくまからお礼の手紙を送ります。
●おやまくまステッカーを送ります。
●Readyfor限定デザインおやまくまトートバック

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

20,000


*Readyfor限定*トートバックとマグカップ

*Readyfor限定*トートバックとマグカップ

●おやまくまからのお礼の手紙を送ります。
●おやまくまステッカーを送ります。
●Readyfor限定デザインおやまくまマグカップ
●Readyfor限定デザインおやまくまトートバック

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

50,000


★企業コラボ+商品デザイン★

★企業コラボ+商品デザイン★

●おやまくまと企業コラボさせて頂きます。
●おやまくまとのコラボ商品をデザインします。
・おやまくまとコラボレーションして新しい商品を一緒に生み出して小山市を盛り上げていきましょう!
※詳細はプロジェクト成立後に直接相談させて頂きます

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

プロフィール

エマールグループは栃木県小山市にある企業です。小山市を盛り上げるため、おやまくまROOM様と共同し、イベントの無償参加や、小山市のお店の無償PRなどをお手伝いしています。

あなたにおすすめのプロジェクト

「ベンチ」がつなぐ、まちと人。小田急の新たな挑戦の第一歩を、皆様と のトップ画像

「ベンチ」がつなぐ、まちと人。小田急の新たな挑戦の第一歩を、皆様と

小田急電鉄株式会社(ベンチプロジェクト)小田急電鉄株式会社(ベンチプロジェクト)

#地域文化

77%
現在
2,331,000円
支援者
116人
残り
9日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする