プロジェクト概要

 2017年7月1日(土)・2日(日)に長野県千曲市で、"さらしなの里"「オバステGREEN KID’S FES!2017」を開催します!

 

はじめまして、オバステGREEN KID’S FES!実行委員会代表の中村真仁と申します。私は結婚を機に長野県千曲市に移住し、普段は名勝地としても有名な「姨捨の棚田」での稲作など、農業を営んでいます。

 

"さらしなの里"「オバステGREEN KID’S FES!2017」は、豊かな自然の中で、「生きる」とは何か?を考え、学び、経験することができる体験型のキャンプイベントです。自然をテーマにした様々なワークショップを中心に、音楽ステージや縁日もあり、子どもも大人もワクワクできるコンテンツを用意しています。イベントを通して、自然に対しての感謝が芽生え、人に優しく、地域を愛おしむことのできる人の成長を願い、2017年7月1日(土)・2日(日)に開催いたします。

 

今回のクラウドファンディングでは、イベントの運営資金の一部の調達と参加者の方への参加権の先行販売を行ないます。このプロジェクトを多くの方に知っていただき、盛り上げていきたいと考えております!どうか皆様ご支援のほどよろしくお願い申し上げます!

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
豊かな大自然の中で、体験型のキャンプイベント「オバステGREEN KID’S FES!2017」を開催します。

 

 

二児の父親として、子どもたちと地域の将来のためにできること


私自身、特に千曲市内でも自分のホームとしているのが、「さらしな」という地域です。古くは古今和歌集にも登場する地名でもあり、歴史文化的にも魅力的で、自然も豊かな住みやすいエリアです。

 

しかし、全国的な少子高齢化の波は千曲市にも及んできています。若い世代の流出は増える一方です。そうした状況のなか、私自身も二児の父親として、この地域の将来のために、そして子どもたちがこれからの時代を生き抜いていくために、なにかできないかと考えました。

 

子どもたちには、どんな状況でもしたたかに生き延びていくために、最低限必要な感覚や術を楽しみながら身につけてほしい。そして、私たち親には、子どもたちと改めて向き合う時間や、最も身近な大人としてどうあるべきかを見直すきっかけをつくりたい。

 

そんな思いから、千曲市の豊かな自然のなかで親子で楽しめる体験型のキャンプイベント"さらしなの里"「オバステGREEN KID’S FES!」を企画しました。

 

オバステGREEN KID’S FES!実行委員会代表の中村真仁です。

 

 

大型台風で中止を余儀なくされた、第1回のオバステGREEN KID’S FES!…。昨年の実行メンバーや新メンバーが立ち上がり、前回のリベンジを果たします。

 

実は、2016年8月に第1回を開催する予定だったのですが、大型台風の影響によって、やむなく中止とせざるを得ませんでした。

 

地域のみなさまをはじめ、全国から多くのご支援・ご協力をいただいたり、実行委員会のメンバーとは連日、会場の下草刈りからステージの設営などを続けてきたりした分、中止を決定した時の悔しさは今でも忘れられません。

 

そして迎えた2017年。幻となってしまった前回のリベンジを果たすべく、今年の開催を決めました。昨年の実行委員会メンバーが再び集まり、また新たなメンバーも加わって、準備に奔走しています。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
今年こそオバステGREEN KID’S FES!を開催したいと考えています!


 

体験型キャンプイベントを楽しめる "さらしなの里"「オバステGREEN KID’S FES!2017」の魅力とは?

 

今回、このプロジェクトをご覧のみなさまには、イベントの運営資金をご支援いただきたいと考えています。本イベントでは「自然の中で生きるを感じる」をコンセプトに、「キャンプ」「ワークショップ」に力を入れています。

 

2日間の開催期間中、1日目は事前にご予約いただいたキャンパーのみなさまだけが入場可能な特別なプログラムを実施!

自然を形づくる5つの要素「木」「火」「土」「金」「水」をテーマにしたワークショップでは、竹など自然素材をを使った秘密基地づくりをしたり、鉄を叩いて世界に一つだけのナイフをつくったりすることができます。

そして、ワークショップを1日体験して暗くなってきた頃にはキャンプの風物詩「キャンプファイヤー」に点火!野山で採れたジビエの肉にかぶりつきつつ、ファイヤーパフォーマンス集団「ゴロピカ」のライブを見れば、今年最高!?の夜がはじまります。

 

キャンプファイヤーを楽しめるのは1日目だけ!

 

 

2日目からは日帰りのみなさまも入場され、こだわりのフードや雑貨、ミニワークショップなどが並ぶ縁日と、全国から集まるアーティストによる音楽ライブが楽しめる「お祭り」として、会期を締めくくります。
 

「ここでしかできない体験」と「家に帰ってから、もう一度できる体験」のどちらも楽しめます

 

 

【開催概要】(予定)
オバステGREEN KID’S FES!2017

 

開催日時(予定)

2017年 7月1日(土)・2日(日)

1日目/9:00〜21:00(7:00開場)

2日目/9:00〜16:00(8:30〜シャトルバス運行開始)

 

※1日目からご参加いただく場合、今ご覧のプロジェクトページからの「キャンプ利用権」のお申し込みが必須です!

 

開催場所

千曲市坊城平いこいの森(〒389-0812 長野県千曲市羽尾3406-1)

※ カーナビで案内される直通ルートは遠回りになってしまうことが多々ございます。「更級小学校」を経由地に設定されるなどすると、最短ルートで案内されますのでお試しください。

 

 

アクセス

長野自動車道「姨捨サービスエリア(スマートIC)」より車で55分

 

入場料

1日目:キャンプ利用権の事前購入が必要(2万円 / 3万円・要予約)
2日目:入場無料 

 

《1日目》CAMP

・キャンプ客限定(要事前予約)

・自然を感じ、生きる感覚と術を身につける「5種の特別ワークショップ」

・夜にはキャンプファイヤーやパフォーマンスライブなど「ナイトイベント」

 

【5種の特別ワークショップ】

木:スタードームで秘密基地づくり
火:ジビエの解体・試食 / キャンプファイヤー
土:土壁づくり
金:鉄ナイフづくり
水:浄水器づくり

 

【パフォーマンスライブ】

ゴロピカ / 海老原よしえ / オギタカ

 

※ライブ出演者・ワークショップは予告なく変更になる可能性もありますので、ご了承ください。

 

《2日目》FES

・どなたでも入場可能(予約不要)
・こだわりのフードや雑貨、ミニワークショップが並ぶ「縁日」
​・全国から集まるアーティストによる「音楽ライブ」 

 

【ミニワークショップ】(予定)

木:丸太切り / 薪割り / スラックライン 
火:火おこし体験 / 焚き火
土:冠着山登山 / 修験道体験 / 森の冒険さんぽ
金:かまどづくり / 十三仏巡り / 石集め
水:水のおもちゃづくり / 竹コップづくり / 流しそうめん

……etc

 

【音楽ライブ】

ヤマザキヤマト / KAMOSU / OZ-尾頭-山口佳祐(ライブペイント) / 音ごはん / カワムラ / イーノマヤコ / mountain mountains / ズクナシ

……etc 

 

※ライブ出演者・ワークショップは予告なく変更になる可能性もありますので、ご了承ください。

 

関連リンク

\ワークショップの内容やアーティストの出演情報を更新中です/

 

▼イベント公式webサイト▼ 
http://www.sarashina-obasute-gkf.com 


▼イベント公式Facebookページ▼
https://www.facebook.com/sarashina.obasute.gkf/ 


※イベント内容は予告なく変更になる可能性もありますので、ご了承ください。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
「自然の中で生きるを感じる」イベントにしたいと考えています!

 

 

めまぐるしく変化する「自然」を相手に、自分の頭で考え、行動する力を育む。

 

「自然」というのは、ほんとうに自分の思い通りにはなりません。それは、前回のイベント中止のことからも、生業である農業からも常々、感じています。めまぐるしく姿を変えていく環境にいかに関わり、自分なりの付き合い方を見出し、行動に移していくか。それは、先の見えないこれからの時代を生きていくためにはとても重要な力になると思います。

 

このイベントを体験したすべての方が、すぐにそうした力を身につけられるかと言えば難しいかもしれません。ですが、せめて「最初の入口」になれればと考えています。地域の子どもたちには、自分の故郷を記憶に刻み、将来の様々な選択の支えになれば嬉しいですし、地域外の子どもたちにとっても千曲市の自然を通して、自分の暮らしや生き方を考えるきっかけになれればこれ以上のことはありません。

 

また、なかなか普段の生活のなかで、お互いに向き合うことができなかったり、変化に気づけなかったりする親子でも、こうした少し非日常の空間での体験を通して、小さなことにも気づけるかもしれません。

 

ぜひ、このプロジェクトをご覧のみなさんにも本イベントを体感していただきたいと思います。そのために、実行委員会一同、全力で準備を進めてまいりますので、どうぞご支援をよろしくお願いいたします!

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
どうか皆様ご支援のほどよろしくお願いいたします!


 

キャンプの予約は、Ready forサイトのみで受付中です!

 

\キャンプ利用権は「2万円」と「3万円」の2種類!/

 

A)2万円|キャンプ利用権(3×4m) 

キャンプサイトとして、少人数でキャンプされる方にピッタリの3×4mの範囲を利用できます。加えて、1日目だけの特別プログラムのワークショップ5種に参加することができます。

 

B)3万円|キャンプ利用権(3×7m)

キャンプサイトとして、大人数やテントの他にタープなどを張りたい方にオススメの3×7mの範囲を利用できます。加えて、1日目だけの特別プログラムのワークショップ5種に参加することができます。

 

【必読】お申し込みにあたって

 

・会場に乗り入れ可能な車は【キャンプ利用権1つにつき1台】です。

 

・1日目に開催する5つのワークショップは、それぞれタイムテーブルが決まっております。プログラムの詳細につきましては、イベント公式webサイトやメールにて後日お知らせいたします。

 

・ワークショップは強制参加ではございません。お好きなタイミングでご参加いただけます。

 

・荒天等の諸事情により、開催中止となってしまった場合、ご支援金を返金することができません。ご支援金はキャンプの開催準備にかかる費用の一部として充てさせていただき、詳細につきましては後日ご報告させていただきます。その場合、キャンプ利用権をご支援いただいたみなさまには、別途代替品をお送りさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

 

 

\地域の特産品や限定グッズが目白押し!「1万円」のリターン/

 

イベントのコンセプトにもなっている自然を形づくる5つの要素「木・火・土・金・水」をイメージしたリターン品をご用意しました!イベントが終わってからでも、信州の香りや当日の雰囲気を楽しめるラインナップです。

 

《木》高村商店謹製 発酵食品セット(味噌・醤油など発酵食品3点)

《火》藤田九衛門商店謹製 鯉焼きセット(鯉焼き5つ+α)

《土》ずくなし農園謹製 無肥無農薬 夏野菜セット(野菜7〜10品目)

《金》イベントオリジナルTシャツ(クラウドファンディング限定デザイン)

《水》イベントオリジナル手ぬぐい(クラウドファンディング限定デザイン)

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
皆さまとお会いできるのを心待ちにしております!

 

 

イベント中止時の対応について

 

本イベントは少雨・雨天決行の予定ですが、荒天の場合、参加者様・アーティストの方の安全を第一に鑑み、やむを得ず中止する場合がございます。

  • 中止の場合は、イベント当日7月1日(土)朝6時に<イベント公式webサイト>にてお知らせいたします。
  • プロジェクトが中止となった場合、いただいたご支援金は返金いたしかねます。キャンプの開催費用に掛かる費用の一部として充てさせていただき、後日報告させていただきます。キャンプ利用権等のご支援をいただいた支援者様には、別途代替品を送付させていただきます。

本イベントに関するお問い合わせ

オバステGREEN KID’S FES! 実行委員会

TEL:070-6963-9191(代表・中村)

MAIL:obasutegkf@gmail.com

 

※イベント当日はお電話がつながりづらい場合がございます。


公式webサイト:http://www.sarashina-obasute-gkf.com

公式Facebookページ:https://www.facebook.com/sarashina.obasute.gkf/

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)