READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

瀬戸内海の小さな島”男木島”の図書館を本でいっぱいにしたい!

福井順子 (額賀順子| NPO法人男木島図書館 理事長)

福井順子 (額賀順子| NPO法人男木島図書館 理事長)

瀬戸内海の小さな島”男木島”の図書館を本でいっぱいにしたい!

支援総額

2,335,000

目標金額 1,500,000円

支援者
205人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
22お気に入り登録22人がお気に入りしています

22お気に入り登録22人がお気に入りしています
2015年06月23日 12:29

150万目標達成のお礼と、新たな目標

皆さまのおかげで60日の期間中24日で150万の目標を達成することができました!
こんなにたくさんの方からご支援を頂けて、驚きとともに感謝の気持ちでいっぱいです。本当に本当にありがとうございます。




(先日の移動図書館の様子/撮影:小倉快子)

 

皆さまに、もう少し甘えさせて頂けないかと思っています。
達成したあとの再目標を「ストレッチゴール」というそうです。

そのストレッチゴールとして

----
合計1000冊の本
視覚障害者のための音声読書再生機の購入
----
のために240万を目標にしたいと思います。

 

突然ですがDAISY図書って皆さまご存知でしょうか?
私は知りませんでした。
DAISY図書とはDigital Accessible Information Systemの略で、日本では「アクセシブルな情報システム」と訳されているそうです。
これは目で読書を楽しむことができない人のための規格です。

 

目で本を楽しめない人にも読書を提供できないかと考えたもともときっかけは今一緒に住んでいるおばあちゃんの目が見えないことでした。
今年85歳になる義祖母は目が見えません。腕時計も音声で時間を知らせるものです。家の中のことはだいたいできるのですが、外には介護者無しでは出れません。
それでも図書館ができることを「早くできないか。できたら連れて行ってね。」と楽しみにしてくれています。

そして、男木島で移動図書館をしていると、「昔は読んだんだけどねえ。もう目が薄くなって(視力が悪くなって)。」と言われることがあります。
実際本を手に取って懐かしそうにしつつも「読めない」と置いていきます。


こういった方達にどうにか図書環境を提供できないかと思った時に調べて知ったのがDAISY図書でした。

島の目が弱い方達はほぼ老人で、点字などの勉強はしていません。なので音声で提供できる図書は最適だと思います。

移動図書館をしていてもう1つ気がついたのは「字が読めない」と言われる方がいらっしゃることです。識字率がほぼ100%と言われる日本でも高齢者の中には戦争などで勉強をする機会を奪われていた方達がいるのです。

DAISY図書はそういった方にも物語を提供することができます。
男木島図書館は「知の機会平等」を理念にあげています。誰であろうと、環境や身体の状況によって本を楽しむ機会を奪われないようにしたい。それが願いです。


また普通のCDも再生できる再生機を選べば、落語などのCDを子供たちと楽しむことができます。


これはずっと「図書館にあったら良いな」と思い、そして高額のためなかなか難しいと諦めかけていたものでした。


ストレッチゴールとしてこの音声での読書の再生機と、本を500冊から1000冊ということも目標にさせて頂きたいと思います。



(この場所を本でいっぱいにしたいと日々活動中です)


ご支援を頂く中でとても嬉しいメッセージを頂いたので紹介させてください。
※メッセージの掲載はご了承頂いています


----
福井様
 

メッセージありがとうございます。
はじめプロジェクトを知ったときには、100万円あればブックオフで1万冊本が買えるな、とか思って斜に構えてました。


ですが、思い返せば、ウチにはいまちょうど7か月の赤ちゃんがいて、絵本を買うなら新しいものをと思い、ホイホイと買い与えていました。さらに、近所には絵本の蔵書が豊富な図書館もあり、毎週、すきな本を選んできて、読んであげているところでした。


自分の子供が受けている恵まれた状況を、男木島の子供が地域的理由から受けられないのは、あってはならないことだと思います。子供は生まれる場所を選べないものですので、なおさらです。


このように思い、浅はかにもブックオフで買えば良いと思った自分の想像力の無さに恥じ入り、これは募金せねばと思い至りました。

男木島には2度ほど足を運んでいます。素敵な灯台、神社、おんばカフェなど、ありますね。ぜひ、男木島が住みよい島として、子供たちが大人になっても住みつづけたくなるような島であり続けてほしいと思います。島から民家の灯が消えてしまった死んだ瀬戸内海は、見たくないですね。

 

ご苦労も多いことと思いますが、どうぞご自愛専一にてご健勝ください。
----

たくさんの人が、色々な気持ちを持って、男木島や子供たちのことを考えてご支援くださっていること本当に嬉しく思います。
きちんと報いることができるように、やっていかなければと改めて身の引き締まる思いでもあります。


新たな目標達成のため、最終日まで全力で臨みたいと思っています。
引き続きこの挑戦をご支援いただきまうよう、どうぞよろしくお願い致します!

 

一覧に戻る

リターン

3,000

1)手書きのサンクスレター

8)男木島図書館公式ホームページに、支援者様のお名前を掲載

支援者
80人
在庫数
制限なし

10,000

E21b01ceb762c7e3655013175df31e50d92c0970

1)手書きのサンクスレター

2)男木島図書館オリジナルグッズ
*男木島図書館オリジナルグッズのブックカバーかしおりから、1点をお選びください。

3)男木島特産物
*男木島の特産品「風に流されてえび」(干し海老)か「男木島の塩若芽」(塩ワカメ)から、1点をお選びください。

8)男木島図書館公式ホームページに、支援者様のお名前を掲載

支援者
105人
在庫数
制限なし

30,000

E21b01ceb762c7e3655013175df31e50d92c0970

1)手書きのサンクスレター

2)男木島図書館オリジナルグッズ
*男木島図書館オリジナルグッズのブックカバーかしおりから、1点をお選びください。

3)男木島特産物
*男木島の特産品「風に流されてえび」(干し海老)か「男木島の塩若芽」(塩ワカメ)から、1点をお選びください。

4)蔵書する本(1冊)を選べる権利
*蔵書する本を1冊お選びください。本には寄贈者のお名前を入れさせて頂きます。

8)男木島図書館公式ホームページに、支援者様のお名前を掲載

支援者
18人
在庫数
制限なし

50,000

E21b01ceb762c7e3655013175df31e50d92c0970

1)手書きのサンクスレター

2)男木島図書館オリジナルグッズ
*男木島図書館オリジナルグッズのブックカバーかしおりから、1点をお選びください。

3)男木島特産物
*男木島の特産品「風に流されてえび」(干し海老)か「男木島の塩若芽」(塩ワカメ)から、1点をお選びください。

5)一日館長権
*男木島図書館の一日館長ができます。もちろん、図書係がつきますので安心して館長をなさってください。
*日程については個別でご相談の上、調整いたします。

8)男木島図書館公式ホームページに、支援者様のお名前を掲載

支援者
1人
在庫数
制限なし

100,000

E21b01ceb762c7e3655013175df31e50d92c0970

30,000円の引換券に加え、

6)夜の図書館開放権
夜の男木島図書館を開放できる権利です。ゆっくり本を読むも良し。お酒と本の夜を楽しむも良し。非日常をお楽しみください。(※日程については個別でご相談の上、調整いたします。)

8)男木島図書館公式ホームページに、支援者様のお名前を掲載

支援者
1人
在庫数
制限なし

100,000

E21b01ceb762c7e3655013175df31e50d92c0970

30,000円の引換券に加え、

7)名前入り本棚(1区画)の設置権。
男木島図書館の本棚の一区画に名前を入れさせて頂きます。単行本20冊程度、もしくは文庫本30冊程度の区画となる予定です。

8)男木島図書館公式ホームページに、支援者様のお名前を掲載

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする