READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

コロナ禍で大阪の外国人留学生が困窮 | 救うための制度を新設

一般財団法人 大阪労働協会

一般財団法人 大阪労働協会

コロナ禍で大阪の外国人留学生が困窮 | 救うための制度を新設
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は6月30日(水)午後11:00までです。

支援総額

2,305,000

目標金額 5,000,000円

46%
支援者
123人
残り
14日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
11人がお気に入りしています
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は6月30日(水)午後11:00までです。

11人がお気に入りしています

プロジェクト本文


英語(English)

韓国語(한국)

ベトナム語(Tiếng Việt)

中国語・簡体字(中文・简体字)

中国語・繫体字(中文・繫体字)

インドネシア語(Bahasa Indonesia)


 

 

「就職に必要な技術や知識を身につけたい」

「日本で働きたい。もしくは、日本企業に就職したい」

 

外国人留学生は日本で知識を学び、

力を身に着けて夢を叶えたいという、

大きな想いを持っています。

 

しかし現在、夢を持って日本に来た留学生たちを取り巻く環境は、

とても過酷なものになりつつあります。 

 

そこで、私たちは留学生に「働く場」を提供できる、

新しい制度「OHINERI」を立ち上げます。

 

 

コロナ禍で外国人留学生の就職率が低下

 

新型コロナウイルス感染症拡大により、外国人留学生の就職率は低下しています。

 

 

 

日本語能力に課題を持つ留学生にとって、リモートでの面接は難易度が高く、もともと日本人に比べてハードルが高い就職活動が、さらに難しいものになっています。また、グローバル企業や大手観光系企業の採用枠が減少していることもあり、日本人学生以上に大きな影響を受けています。

 

外国人留学生と日本人学生の内定率の差

 

 

そのような中で、留学生が受けるコロナ禍の影響はさらに大きなものとなりました。

 

約3割の外国人留学生が、コロナ禍によってアルバイト先を失っています。

 

一人で生活している留学生は、アルバイト収入がなくなると生活が成り立ちません。また、留学生の支出のほとんどは学費や食費、住居費、光熱費など。削ることが難しい支出です。「実家に帰る」という選択肢がない留学生は、アルバイト収入への依存度が日本人学生とは比にならず、趣味や娯楽にほとんどお金を使っていません。

 

 

 

それでも、平均貯蓄額は月に8,000円程度と低く、収入が減ってしまうとたちまち生活は困窮してしまいます。このまま状況が改善しなければ、日本に滞在し続けることが困難になる可能性もあります。

 

 

以下は、私たちが聞いた留学生の声の、ほんの一部です。

 

 

外国人留学生が学べる環境を守るべく、
新しい制度「OHINERI」へご支援を。

 

 

生活の困窮は深刻化しており、一日も早い支援が必要な状況です。そこで、私たちは留学生に「働く場」を提供できる、新しい制度を立ち上げたいと考えました。

 

私たちが立ち上げるのは、成果型追加時給支援制度「OHINERI(オヒネリ)」です。

 
OHINERIでできること

 

留学生がアルバイトできる時間には、制限があることをご存知でしょうか。

 

あまり知られていないのですが、留学生のアルバイトは、留学の資格外活動として制限されており、週に28時間までしか働けません。学費や生活費を自分で稼ぐ留学生にとって、この制限はとても厳しいもの。そのため、時給単価を上げることで、困窮状態の回復に繋げます。

 

時給支援制度があることで、留学生を対象としたアルバイト求人の増加も見込めます。「働く場」を留学生に提供することで、「学ぶ場」を守り、留学生を救うことができます。

 

具体的には留学生の勤務評価に応じて、追加報酬を支給することで支援します。留学生を雇用する側は、その働きぶりをS~Dの5段階で評価。評価を申請することで、時給に増額される形で追加給が支給されます。  

 

勤務評価表

 

働きぶりを評価されることで、留学生に「働く楽しさ」を実感してもらいたいと考えています。その「働く楽しさ」が、日本での就職を選択するきっかけになってほしいのです。

 

そして、「OHINERI」の仕組みは、雇用側にもメリットを生み出します。

 

評価されて収入が上がることで、モチベーションが向上し、留学生はますます頑張って働いてくれるはず。人手不足に悩む企業にとって、優秀な人材確保は大きな魅力。評価のために努力する留学生は、企業を支える大きな力となってくれるでしょう。

 

支援金は、困窮している外国人留学生を救うため正しく運用します

 

大阪府内には、2万6千人を超える留学生が在住しています。これは全国の約8.4%であり、西日本では最も多く生活していることになります。まずは、大阪府内の留学生150人に対し、「OHINERI」を通じた支援を行っていきます。

 

今回は3期に分けて支援を行い、各期の期間を1か月~2か月とします。

 

各期で効果測定を行い、評価が高い留学生とそうでない留学生、その差がどこにあるのか、改善のための支援には何が必要か分析しながら実施していきます。

 

 

 

●目標金額:500万円

※本プロジェクトはAll-Inでの実施となります。そのため、支援総額が期日までに目標金額に届かなかった場合でも、各期の期間を調整するなどして上記の内容を実施してまいります。

 

●サービス運営予定期間
2021年7月1日~2022年3月31日

 

支援金は、運営費用などを除いたすべての額を外国人留学生支援に充てさせていただきます。目標額を超過したご支援を賜った場合は、予定よりも多くの留学生の支援をいたします。

 

このプロジェクトは大阪府の実施する「NPO等活動支援によるコロナ禍における社会課題解決事業」に採択されており、大阪府・村上財団のサポートのもと行われています。

 

皆さまの支援と同額を村上財団が支援する「マッチング寄付」が適用され、

いただいたご支援が2倍の効果となります。

 

※本プロジェクトでのマッチング寄付は、500万円を上限として成立しています。

※本ページ上の寄付総額にはマッチング寄付分は含まれておりません。

※詳細はこちらをご確認ください。(http://www.pref.osaka.lg.jp/suishin/npo/index.html

 

 

大阪の“グローバル化の担い手”を守るために

 

2025年に大阪・関西万博を控える大阪では、グローバル化の担い手である留学生の存在はとても重要です。未来の大阪のグローバル化を推進するためにも、コロナ禍で困窮している留学生を救うことは大きな意味を持ちます。

 

いずれは支援範囲を広げ、もっともっと多くの留学生を支援していくことを目標にしています。

 

日本人学生の98%が就職に成功する中で、外国人留学生の就職率は32.4%。働きたい思いを持ちながら、働く場を見つけられない留学生が多くいます。

 

 

新たな制度「OHINERI」が、コロナ禍における一時的な施策にならず、低迷している就職率の改善に繋がることを私たちは望んでいます。また、雇用する企業から、「留学生は優秀な人材である」と認知してもらうことで、低迷している留学生の就職率を向上させたい、という思いもあります。

 

高い評価を受ける留学生が増えることで、留学生全体の評価が向上すれば、多くの企業が採用人材の選択肢に留学生を加える――そんな日が来るのではないでしょうか。

 

一人でも多くの留学生を、困窮から救えるように。

一人でも多くの留学生が、日本で学び続けられるように。

 

どうか、あたたかいご支援のほど、よろしくお願いいたします。  

 

 

 

応援メッセージの紹介

 

大阪府知事・吉村洋文さまより

 

コロナで顕在化した課題は、失業や収入減による貧困といった経済的な問題や、孤立・孤独といった社会的な問題など、多種多様です。これらの課題解決に向け、行政としても様々取組みを行っていますが、行政にはない着眼点を持つNPOの皆さんの活動を支援することにより解決できる課題も多いと考えています。
一般財団法人大阪労働協会が行う外国人留学生の支援は、2025年大阪・関西万博に向けて、外国人材の活躍の重要性が増す中、大阪府としても重要なテーマであり、ぜひ応援したいと思っています。この事業では、皆さまからクラウドファンディングでいただいた寄付額と同額を村上財団から寄付していただく仕組みになっており、皆さまの寄付が村上財団のマッチング寄付により2倍になります。ぜひ皆さまにも、寄付を通じて事業にご参加いただければ嬉しく思います。

 

 

一般財団法人 村上財団さまより

 

 

コロナウイルスによりお亡くなりになられた方々に深い哀悼の意をささげますとともに現在治療中のみなさまの回復と、今後の感染の防止を心よりお祈り申し上げます。
村上財団は昨年度より、大阪府が推進する「NPO等活動支援によるコロナ禍における社会課題解決事業」に資金提供により協力させていただいております。本年度も引き続きこの事業に参画し、公募で選ばれた5団体を応援させていただくことになりました。収まらない新型コロナウイルス感染拡大に伴いたくさんの方々の生活がおびやかされています。本事業を通じて、そんな方々の心に寄り添った支援活動に取り組むNPOを、ぜひ村上財団としてもご支援申し上げたく、同じ気持ちで支援をされているみなさまのご寄付に、プラスで同額の寄付をさせていただくマッチング寄付をさせていただきます。みなさまの想いが少しでも多くの支援につながり、この事態が収束することを切に願っております。

代表理事 村上 絢 創設者 村上世彰

 

 

一般財団法人大阪労働協会について

 

ページをご覧いただき、ありがとうございます。一般財団法人大阪労働協会です。

 

私たち大阪労働協会は、求職者の就職支援や企業の人材確保支援など、「働く」ことに関する支援を行ってきました。平成19年からは外国人留学生の支援事業も始めています。

 

大阪の就業支援拠点の運営や、セミナーやイベントの企画運営、相談窓口の設置や研修会の企画運営…。世の中の変化に合わせ、幅広い方法で「働く」支援を推進しています。  

 

 

 

実行メンバー紹介

 

大阪労働協会では、多くの方々が「働く」ための支援を行ってきました。今回は、留学生の方々が日本で働き、学び続けることを助けたいという思いから、「OHINERI」実行プロジェクトを発足しました。

 

 

明石 亮一(理事長)下段・右

大阪労働協会として、クラウドファンディングは初めてのチャレンジです。日本で学んでおられる優秀な留学生の方々をなんとか手助けしたいとの気持ちで、この事業を始めました。皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。個人的には、大学時代同じ音楽サークルにベトナムからの留学生がおられ、とても優秀でフレンドリーで、一緒に合奏練習したことが思い出に残っています。

 

加藤信二 (専務理事兼事務局長)下段・左

大阪労働協会は1946年の設立以来一貫して労働者を支援して来ました。これまでの取組みを踏まえ、コロナ禍で日本人学生以上に困窮されている外国人留学生を支援するためのプロジェクトを立ち上げました。大阪府内には多くの留学生がいらっしゃいます。雇用主のご協力も得ながら、一人でも多くの留学生を支援したいと考えています。全力でこのプロジェクトに取り組む所存ですので、皆様からのご支援を心からお願い申し上げます。

 

小西 敦子(人材開発部グループ長) 上段・右

働いているのが、働けるのが当たり前の状況が、このコロナ禍で一気に変わってしまいましたが、外国人留学生たちは国に帰ることもできず、本当に困窮しています。2025年の大阪万博のみならず、これからの日本にはなくてはならない貴重な人材です。私たちにとってクラウドファンディングは初めての試みですが、事業をとおした外国人留学生の支援に懸ける熱い思いは本物です。ぜひ、皆さまの貴重なご寄付を宜しくお願いいたします。

 

越原 麻衣(人材開発部コーディネーター)上段・中央

“夢を叶えるために日本に留学する”という前向きな気持ちを、諦めざるを得なくなること。実際に留学生の方から話を聞いて、その辛い現状を変えなければいけない、と強く感じました。小さなことでも、継続することで大きな結果になることを「水滴石をも穿つ」と言います。今回の取り組みが、いつかは大勢の留学生を救うことに
繋がると信じ、全力で取り組みます。直接のご支援はもちろん、応援メッセージやSNSの共有もとても有難いので、どうかご協力いただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

 

原 千尋(人材開発部コーディネーター)上段・左

学生時代、留学生とともに飲食店でアルバイトをしていました。アルバイトも日本語の勉強もとても熱心で、休憩中は一緒に漫画から日本語の勉強をしたことをこの事業を始めるときに思い出しました。留学生の本来の目的であった日本の技術や知識を学ぶ環境を整えるためにも、安心してアルバイトができるためにも、皆様からのあたたかな応援、よろしくお願いいたしします。

 

 

大阪府×村上財団
コロナ禍の社会課題を解決する団体へご支援を!

 

新型コロナウイルス感染症の影響で顕在化した社会的な課題に対して、「誰一人取り残さない」というSDGsの理念を踏まえ、民間の資金提供先とNPO等との協働により課題解決を図る取組みを実施しています。 各事業のクラウドファンディングページは画像をクリックしてご覧ください。

 

 

 

【ご支援上のご注意点】


・本プロジェクトのリターンのうち、HPにお名前を掲載するリターンの条件詳細については、こちらのページの「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

・本プロジェクトのへのご支援は寄付控除の対象にはなりませんので、ご留意ください。

・支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために活用させていただく場合 があります。何卒みなさまのご理解とご協力をお願い致します。  

・銀行振込にてご支援いただく際、返金先口座情報をお伺いいたしますが、All-inのため原則返金はいたしません。ただし万が一ページで約束していたプロジェクトを実施できなかった場合や、振込金額が予約金額より超過している、もしくは不足しており追加で振込まれない場合に返金先口座を利用いたします。お手数ですがご入力をお願いいたします。      
 

プロフィール

一般財団法人 大阪労働協会

一般財団法人 大阪労働協会

一般財団法人大阪労働協会では、大阪府をはじめとする官公庁や地方自治体の公共事業を受託運営しています。就職に関する悩みをお持ちの方や、人材の採用や定着に課題をお持ちの企業様を支援するために、様々な活動を行っています。

リターン

5,000

alt

【5,000円ご支援のお礼】

・活動報告書(メールでお送りいたします)
・支援を受けた留学生からのお礼のお手紙

※ご支援確定後の返金やキャンセルはご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。

支援者
47人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

10,000

alt

【10,000円ご支援のお礼】

・活動報告書(メールでお送りいたします)
・支援を受けた留学生からのお礼のお手紙

※ご支援確定後の返金やキャンセルはご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。

支援者
51人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

30,000

alt

【30,000円ご支援のお礼】

・活動報告書(メールでお送りいたします)
・支援を受けた留学生からのお礼のお手紙
・成果報告会へのご招待
・本取り組みを通じて得られた各種分析データの提供(成果報告会以降、レポートとしてメールでお送りいたします)

※ご支援確定後の返金やキャンセルはご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。
※成果報告会は2022年2月頃、オンラインで開催する予定です。詳細は2021年9月頃を目途にご連絡させていただきます。

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

50,000

alt

【50,000円ご支援のお礼】

・活動報告書(メールでお送りいたします)
・支援を受けた留学生からのお礼のお手紙
・成果報告会へのご招待
・本取り組みを通じて得られた各種分析データの提供(成果報告会以降、レポートとしてメールでお送りいたします)

※ご支援確定後の返金やキャンセルはご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。
※成果報告会は2022年2月頃、オンラインで開催する予定です。詳細は2021年9月頃を目途にご連絡させていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

100,000

alt

【10万円ご支援のお礼 / スポンサーとして告知】

・活動報告書(メールでお送りいたします)
・支援を受けた留学生からのお礼のお手紙
・成果報告会へのご招待
・本取り組みを通じて得られた各種分析データの提供(成果報告会以降、レポートとしてメールでお送りいたします)
・スポンサーとして、OHINERIプロジェクトのWEBページにお名前や企業名、ロゴなどを掲載(ご希望の方のみ)

※ご支援確定後の返金やキャンセルはご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。
※成果報告会は2022年2月頃、オンラインで開催する予定です。詳細は2021年9月頃を目途にご連絡させていただきます。

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

300,000

alt

【30万円ご支援のお礼 / スポンサーとして告知】

・活動報告書(メールでお送りいたします)
・支援を受けた留学生からのお礼のお手紙
・成果報告会へのご招待
・本取り組みを通じて得られた各種分析データの提供(成果報告会以降、レポートとしてメールでお送りいたします)
・スポンサーとして、OHINERIプロジェクトのWEBページにお名前や企業名、ロゴ等を掲載(ご希望の方のみ)

※ご支援確定後の返金やキャンセルはご対応致しかねますので、何卒ご了承ください。
※成果報告会は2022年2月頃、オンラインで開催する予定です。詳細は2021年9月頃を目途にご連絡させていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

5,000

alt

5000YEN Cource

■Thank you email
■Activity reports emails

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

10,000

alt

10000YEN Cource

■Thank you email
■Activity reports emails

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

30,000

alt

30000YEN Cource

■Thank you email
■Activity reports emails

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年3月

プロフィール

一般財団法人大阪労働協会では、大阪府をはじめとする官公庁や地方自治体の公共事業を受託運営しています。就職に関する悩みをお持ちの方や、人材の採用や定着に課題をお持ちの企業様を支援するために、様々な活動を行っています。

あなたにおすすめのプロジェクト

日本の色彩文化を色彩データで、色彩調和理論として世界に発信したい。

徳永聖一郎徳永聖一郎

#子ども・教育

0%
現在
0円
支援者
0人
残り
37日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする