プロジェクト概要

【プロジェクト達成!そして次の目標へ】

5/26(日)23時過ぎ、おかげさまで目標達成しプロジェクト成立しました!

みなさまからの厚いご支援、情報の拡散、そして応援のお声のおかげさま以外の何物でもありません。

 

本当に本当に、ありがとうございます!!

 

みなさまに最高の作品をお届けできるようこれから益々身を引き締めて制作に取り組んでいきます!

 

今回チャレンジすることの大切さをあらためて再確認しました。

そしてこのプロジェクトはまだ終わっていません(5/31午後11時まで)。

ネクストゴールへ向けてもう一段階チャレンジさせてください!

 

ネクストゴール(次の目標)

58万円!

 

今回のアルバム制作でセルフレコーディングにチャレンジする事にしました。

レコーディングスタジオを押さえて、すべてエンジニアにお任せして…

というのではなく自力で機材を揃えてのレコーディングに挑戦します。

(要所要所では専門家の力をお借りして最善のサウンドを目指します)

 

現状でも最低限必要なレコーディング環境は確保できるのですが

あと少しだけ予算を確保できると環境が劇的に改善します。

なのでネクストゴールへ向けてのご支援はレコーディング環境の整備・改善、

必要な機材の調達のために使わせていただきます。

 

そしてもしネクストゴールまで達成できたらみなさまへの感謝の気持ちを込めて

アルバムにボーナストラックを1曲追加します!
 

5/31(金)23:00のプロジェクト終了までぜひよろしくお願いいたします!
(以上5月27日午前0時追記)

 

▼ギタリストの湯田大道です

はじめまして、ギタリストの湯田大道(ゆだおおみち)です。

大阪出身で、縁あって現在は愛知県に拠点を構えて東海・関西をはじめ様々な地域でジャズを中心とした演奏活動を展開しています。

これまでに色んな活動やそれにともなう旅をしてきて、そこからまた新たなものを得てたくさんの曲を作り、演奏してきました。

 

 

▼ソロギターでの作品づくり

実はこれまでにもクリスマスアルバムを一枚発表しています。

大好きなクリスマスソングにあらん限りの愛情を込めて作ったものなのですが、聴くのも演奏するのもシーズンを選ぶものです(そこがまたいいと思うのですが)。

(写真は以前発表したソロアルバムのジャケット)

季節関係なく年中聴けるような作品が欲しい、またライブで演奏するたびにこの曲はいつ作品化するの?そんなお声を以前から頂いていました。

 2019年4月で名古屋に拠点を移して10年という節目を迎える事になり、今の自分に出来る最高の作品作りにチャレンジしたいと思います

よし、機は熟した。作品化しよう!

名古屋に来た当初は一人の友達もいなかったのですがこの10年で本当に仲間に恵まれ、彼らも背中を押してくれました。

どうかみなさんお力を貸して下さい!

 

 

 

▼footprints on my way~大きな道の小さな足あと

みなさまから頂いたご支援を湯田大道ソロギターによるアルバム

『footprints on my way~大きな道の小さな足あと~』

のレコーディング、アルバムジャケット制作、プレスから発売までに必要な費用にあてさせていただきます。

またあわせて特別企画として湯田大道10周年記念のフォトブックを作成します。

このフォトブックは今回のプロジェクトにご支援いただいた方へのリターン、またアルバム発売時の限定特典としてリリースしたいと思います。

 

 

これまでの活動や旅、そしてその中で生まれたひとつひとつの曲…これを作品化してしっかりと自分の『足あと』を残したい、それがこのプロジェクトの原点です。

願わくばそれが少しでも色んな人の人生を豊かにしたり、心に触れたり、必要とされるものであって欲しい、そう思っています。

これからも全身全霊を以て音楽と向き合い、演奏し続けていくことをここにお約束いたします。

 

 

 

▼今回のプロジェクトのリターン

 

今回のプロジェクトで制作する新しいアルバム

●10周年記念フォトブック

●以前発表したクリスマスアルバム

●ギターレッスン(1回1時間)

などのリターンがあります。

 

また実際に現地まで伺って『ソロギターでライブをする』というのもご用意しました。音響設備もこちらで用意できますので数百人規模くらいまでなら(電源があれば)どんな会場にも対応できますので企業・法人のパーティ等や、逆に音量を小さくすることも可能なので個人宅や小さな会場でもお任せ下さい。レッスンに関してはギター以外でも音楽に関することなら出来る限りのリクエストにお応えします。

 

 

 

▼プロジェクトの終了要項

2019年10月31日までにCDアルバム1000枚作成したことをもって、プロジェクトを終了とする。

 


最新の新着情報