プロジェクト概要

W公演「女歌舞伎ショーとコメディ現代劇」で高齢者福祉支援を!

 

はじめまして!!女歌舞伎 劇団尚(げきだんしょう)を主宰しております劇作家・脚本家・演出家のさとうしょうと申します。

 

1983年人間国宝歌舞伎俳優七代目尾上梅幸丈監修の下、若い女性ばかり5名で歌舞伎を演じる女歌舞伎「劇団尚」を旗揚げしました。歌舞伎所作、立回り、舞台装置、衣裳、かつら等を学び、女性が演じるためにアレンジされた戯曲を創作し、銀座地区の劇場をテリトリーに自主公演して参りましたが、華やかさが評判を呼び、いろいろな方面からお声をかけていただけるようになり、劇団員も増え、各地を巡演させて頂けるまでになりました。ボランティアでのイベントにも積極的に参加させていただいております。

 

今回は女歌舞伎「劇団尚」の華麗なるショーステージと共に、ボランティア活動にご賛同下さったキャストの皆様のご協力を得て、現代劇のサスペンスラブコメディ「グスタフによろしく」を上演いたします。

 

皆様にご支援いただく制作資金は、大道具、小道具、照明、音響、歌舞伎舞台衣裳、かつら、舞台装置、畫割(カキワリ、舞台背景幕)、運搬費用等、および、出演者謝礼、専門職スタッフの日当に充てさせていただきます。 

 

(豪華キャストの共演:小野寺昭・西崎緑)

 

華麗な演出と緻密な脚本で魅せる、女歌舞伎「劇団尚」

 

日本の伝統的なお芝居を女性達のみで演じる劇団です。

歌舞伎をアレンジした戯曲や各地の民話や伝説を、女性ならではの華やかさ、美しい衣裳、また現代音楽を用いた立ち回り等で構成されたクオリティーの高い娯楽作品を提供しています。

 

尊敬する三代目市川猿之助丈(現猿翁)の助言を得て現代劇、時代劇など分野を問わず各種商業舞台にも進出、歌舞伎手法を用いたビジュアルで華麗な演出とクオリティー高い脚本で"良質な娯楽作品"にこだわり、マスコミ、メディアなどで取り上げられるようになり、女性観客層から強力な支持を得る。女性の観点から描かれた時代劇、時空ファンタジーなどミステリアスロマンを中心とした特徴ある話題作が多い。 

    

 (「グスタフによろしく」の一場面 左・西崎緑/中央・森正明(また君に恋してるの作曲者)/右・桑江知子)

 

 

存続の危機!!

スポンサーに頼らずボランティア公演を続けたい!

 

震災以降(3・11)スポンサー(企業)様からの協賛金が激減してしまいました。また、地方自治体の会館自主事業予算も皆無に等しい状態です。2013年、2014年にオファーをいただいたボランティアイベントは弊劇団だけの持ち出しでなんとか賄えましたが、これ以上自力で継続するのは無理な現状にあります。そんな時、クラウドファンディングの存在を知り存続の希望を抱きました。

 

ちなみに公演の為に要する費用は、キャスティングに有名、無名を問わない場合でも、役者1人を舞台に乗せるには、着て被ってざっと花嫁さん1人仕立てるのと同じ費用が掛かってしまいます。舞台装置は、坪当たり35-50万円が掛かります。

 

出演者のギャラはボランティア活動にご賛同いただいた方々なので、お車代程度で済みますが、専門職のスタッフさんは生活がありますので少々の値引しかお願いできません。保証を要する拘束日数は最低15日です。今回も、照明、音響、舞台、衣裳、かつら、輸送他、約17名必要なところを13名に抑えております。金額的には、どんなに小規模にして抑えても人様の観賞に耐え得るものをつくるには旅費交通費を含まず、おおよそ180~250万円かかります。

 

(歌舞伎舞踊 紅葉狩よりアレンジした恋物語「緋恋」)

 

 

公演に掛かる高額な予算!

350万円の費用から生まれる福祉公演。

これまでの公演は劇団自主公演を主に活動してまいりましたが、今般公演制作費が高額となり、これからのボランティア活動に支障をきたすようになりました。この度、クラウドファンディングを通じ、多勢の皆様に広く活動を知っていただき、新たにご支援ご協力をいただきたいと期待しております。

 

今回は初めての西東京市ですが、以前から福祉に力を入れていらっしゃって、ご高齢者様の喜ぶ催しをと言うことで、予てより女歌舞伎のボランティアイベントに併せて歌とかと演劇をコラボした公演を希望されていました。

 

この場をお借りしてご支援を集めることが出来ましたら、是非こもれびホールとの自主共催ということで総予算はボランティア価格で350万円での開催が可能となります。

 

<費用の内訳>

ホール、機材、付帯設備等ハード一式をホール負担 約100万円以上

その他不足分の資金は劇団の負担となります。衣裳、かつら、大道具、小道具、スタッフさん等(限界まで切り詰めます。)

 

(ショーステージで歌う西崎緑と踊るマナミ)

 

 

ご高齢者の方々に喜んで頂ける限り、私たちは続けたい!

その熱意が作り出してきた数々の公演活動。

 

それでも皆さんに喜んでいただけるのなら開催にこぎつけたいというキャスト、スタッフ一同の熱意を糧に、西東京のご高齢者様、ご同伴されるサポートの、若年、中高年者様のリクエストに応じてお願いするものです。

 

劇団尚のボランティア活動は、全国支援団体様にご協力させていただいております。(女性支援・災害復興支援・障害者福祉支援・高齢者福祉支援)

 

<最近のボランティア公演>

 

2013

・東日本大震災復興支援石巻虻田公民館/高齢者福祉施設訪問イベント

・横浜市、川崎市、世田谷区、町田市(朗読・舞踊・小芝居で構成された約60分の歌舞伎ショー)

 

2014

・社会福祉法人 共働学舎訪問公演(恒例)

 

2015

・西東京市保谷こもれびホール(このファンドが成立した場合のみ)

 

 

キャストは、あの「太陽にほえろ!」や「必殺」シリーズなどの豪華キャストたちが結集!!

 

作品 「グスタフによろしく」& 歌と踊りのステージショー

日時 2015年6月26日金曜日 15:30 開場 / 16:00開演 

会場 東京都西東京市 保谷こもれびホール

 

 

<豪華キャスト陣>

 

    (小野寺昭)    (西崎緑)

 

☆ 小野寺昭 俳優「太陽にほえろ!」の「殿下」で大ブレイク 芸歴53年幅広く活躍中。 

☆ 西崎緑 歌手・女優 天才子役と呼ばれていた。 大ヒット曲「旅愁」は必殺シリーズでお馴染み。

 

           (桑江知子) (眞乃ゆりあ) (マナミ)  (村上みつぐ)

 

☆ 桑江知子 歌手「私のハートはストップモーション」が大ヒット その後も順調な歌手活動を続けている。 

☆ 眞乃ゆりあ 女優。元宝塚娘役スター。ダンス、歌はもちろん、日舞三味線を得意とする。

☆ マナミ 役者。女歌舞伎劇団尚の花形立役として活躍中。立回りや扇さばきの圧倒的カッコよさに女性ファンも多い。

 

<「グスタフによろしく」ストーリー>

 

高級住宅街の一角に埋もれるように建つ古アパート「春待荘」

二十年振りに再会した三人の女友達。再び、学生時代と同じような共同生活が始まるが・・・。アパートの近くで連続通り魔事件勃発、売れない恋愛小説家早風凛(西崎緑)は、このチャンスをものにして推理作家に転向しようと、推理を巡らし犯人探しに乗り出す。

 

そして三人の女たちは、それぞれ私の彼が怪しい・・?と疑惑の目を自分の恋人に向けるのだが・・・果たして真犯人は・・・?懐かしい歌声にのせて、同じ時代を過ごした女性たちの本音が見え隠れするちょっぴりほろ苦いサスペンスタッチでお届けするラブコメディーです。

 

(「グスタフによろしく」の一場面:小野寺昭、桑江知子)

 

 

ご高齢者の方々の笑顔!!元気と希望を全国に発信する女歌舞伎!

 

3月11日 あの東日本大震災の日、私達は舞台のお稽古の真っ最中で

した。まさか、あれほどまで大きな災害だとは思ってもみませんでした。

後に驚く程の惨状を聞かされ、地域の皆様の安否を気遣うと共に、今、私達に出来ることは何か!何かしたい!そんな私たちの胸に忘れられない「日本文化はやっぱりいいねえ、あんたたちの公演を観て元気が出たよ。また戻って来てねえ」といつもやさしい笑顔で言ってくださった地元の皆様の暖かい言葉と思い出が広がりました。

 

(石巻の皆様への公演)

 

(被災地婦人部の舞踊グループ「笑友会」の皆様から元気を頂きました)

 

そんなご当地への恩返しをこめて、感謝と共に、女歌舞伎公演をお届けしようと復興支援イベントオファーを受け現地に赴きました。「戻って来てくれたんだねえ」辛い環境の中、変わらぬやさしさで出迎えて下さった皆様。そしてご高齢者の皆様方の溢れるばかりの笑顔!その瞬間、これからも率先して福祉活動を続け、お芝居や踊りで、全国の皆様に元気と希望を受け取って頂こう!と、そう心に誓ったのでした。

 

この度はこの私たちの思いに共感して下さった西東京市のご協力を得て、

ご当地の皆様に元気と活力をお届けしたいと願っている次第です。

 

         (女歌舞伎劇団尚公演「緋恋」の一幕:鬼の役の女形さんは顔に「くまどり」をしています)

 

 

■■■引換券■■■

 

今回私共にご支援いただいた皆様には、感謝を込めて!

 

◆お礼のはがき

 

◆キャストからお礼の寄書きサイン色紙

キャストから感謝の気持ちを込めて直筆サイン入り色紙を郵送します。

 

◆キャストからお礼の寄書きサイン色紙

当日、会場でキャストから感謝の気持ちを込めて直接お手渡しいたします。

 

◆西東京名物 かりん糖2個パック
◆西東京名物 かりん糖詰合せ
◆西東京名物 かりん糖(赤白巾着詰合せ)

 

◆観劇券 1枚  

日時:2015年6月26日(金)16:00開演

内容:サスペンスコメディー「グスタフによろしく」&歌と踊りのステージ

 

◆VIP指定席観劇券2枚 プレゼント付

・プレゼント内容

① 歌舞伎衣裳の生地で作ったオリジナルミニポーチ(名刺大)

(使用する生地は、使用衣装により異なります。)

 

② 歌舞伎衣裳の生地で作ったオリジナル巾着袋

(使用する生地は、使用衣装により異なります。)

 

◆キャストと一緒に写真撮影

・終演後ロビーにて、お気に入りのキャストと写真撮影をして頂きます。

 

         (※イメージです。)


◆キャストとステージ上で歌のデュエット

*ショーの途中でお客様にステージ上までお越しいただき、ご指名の出演者と歌のデュエット。伴奏は「また、君に恋してる」の作曲者森正明氏の予定(ご希望の曲名は事前にお知らせ下さい。カラオケ使用の場合もあります)

 

◆大スターたちのいる楽屋を訪問出来るVIPツアー★

・あの憧れの大スターたちがいる楽屋を訪問出来ます!2度とないとても希少なチャンスです。普段入れない楽屋へVIPとしてあの大スターに会いに行きましょう!!

 

 

<ご支援方法のご案内>

①右上の「新規登録」をクリック

②facebookあるいはメールアドレスよりアカウント登録

③メールアドレス登録確認メールが届いているか確認

 (メール内に記載されている青い文字のURLをクリックしログイン)

④プロジェクトページで支援したい金額をクリック

 (支援金額は右側に表示されています。)

⑤応援コメント・郵送先をご入力・「確認画面に進む」をクリック

⑥次の画面で、下に出てくる緑色の「クレジットカード情報に進む」をクリック

⑦クレジットカード情報を入力し、緑色の「申込確認」をクリック

⑧次の画面で、入力情報を確認し、緑色の「購入申込」をクリック

⑨購入予約完了の画面が表示されます。

⑩購入予約メールが届きますので、そちらが届けば購入予約完了となります。


最新の新着情報