プロジェクト概要

▼豪雨災害からの復興!黄金桃プロジェクト

 

 

 皆様初めまして。有限会社桃茂実苑(ともみえん)代表の友實(ともざね)と申します。

 

 7月豪雨被害では、岡山の被害は甚大で、特産の白桃をはじめとした産地も多くの被害がありました。今岡山では復旧、復興を目指し、県全体が力を合わせて頑張っております。このような背景から私たちも被災者の一員として、岡山の頑張る力を示して、特産物「桃」の可能性の探求と負けない力をより強くするためのプロジェクトに挑戦します。

 

 具体的には、黄金桃ジュースの製品化・販売を目指したプロジェクトです。ジュースやスウィーツ等の加工原料として、白桃、黄金桃を用いたピューレ(とろみのあるやや滑らかな半液体状)を作ります。黄金桃は、名前の通り、金色に輝く、白桃と岡山の特産ですが、これまで、あまり知られていませんでした。加工品もほとんどありませんが、その味わいに加えて、その美しい色合いをしっかりアピールして、隠れた逸材として全国に訴えることといたしました。

 

 

▼桃茂実苑(ともみえん)とは

岡山県赤磐市にある弊社店舗は、山陽ICから車で約6分。県道27号線沿い右手にあります。

 

 かつて、岡山の白桃が知られなかった時代に、農家の皆様が、生産した桃の販売に困っている状況を乗り越えることを目指して、先代社長が創業し、白桃をはじめとした果物の販売を始めました。その後、これら岡山特産果物を直売する店を構え、40年の長い年月産地で頑張る農家の所得安定に貢献してきました。

 

 20年ほど前から、「果物狩りの体験をしたい!」との要望があり、収穫体験のできる観光農園も開園し、現在に至ります。

 

ぶどう狩りや、珍しい桃狩りも体験可能です

 

 岡山特産の白桃の収穫体験農場は、全国的にも希少で、県内2か所しかないうちの一農園として、多くの来客があり、好評を得ております。近年では、海外からのお客様も多く、当地の貴重な観光スポットとしても、大切な役割をはたしております。

 

 岡山県赤磐市にある当社の観光農園(広さ約15,000平方メートル)「東京ドームのグランド部の1.2倍の広さ」にて、約23品種の桃を、夏から秋にかけて桃狩りをお楽しみいただけます。ぶどうも4品種を育てており、ぶどう狩りも可能です。

 

▼黄金桃ジュースについて

 そんな当社が取り扱っている商品は、獲れたてのフルーツである桃・ブドウの他にも、白桃果肉入りのプレミアムソフトクリームや、岡山の銘菓、ワイン、フルーツリキュール等があります。
 

果肉たっぷりの桃ソフトクリームに、桃を載せた人気商品です

 

店舗では取れたての特産品をお届けしております

 

他多くのお土産物も取り揃えております

 

 上記の取扱商品は、店頭のみならずWEBから多くの注文をいただいており、お客様にご支持いただいています 。

 

 その中で現在、代表友實は、当社が取り扱う「黄金桃」に着目しています。黄金桃は、黄色い黄桃の仲間です。従来の黄桃に比べて甘みが強く、生食向けに適した品種です。綺麗な黄色でマンゴーを想像させる品物です。

 

 一口食べれば、大変ジューシーで濃厚な美味しさを楽しむことが出来ます。黄金桃は当社の主力商品の一つです。

 

 岡山といえば、白桃ですが、なぜ、黄金桃かということですが、白桃は8月いっぱいで収穫を終えますが、黄金桃は、9月上旬から中旬が収穫期であり、農家の皆様が少しでも長く収穫し、所得の向上を目指して、栽培がおこなわれております。

しかしながら、岡山白桃の魅力に押され、影の存在になっています。
 

8月後半が旬の「黄金桃」。熟した果肉は甘みが強く、濃厚な味わいです。

 

 さらに加えて、2018年では、この黄金桃を多数取り揃えておりましたが、昨今の豪雨災害・引き続く週末の台風襲来により客足が激減。多くの在庫を抱える状態となってしまいました・・・。


 愛情や想いが詰まった黄金桃を、何とか多くの方に届けたいという想いから、品質保持のため加工して届けられないかと思い、さらには、黄金桃の普及にも寄与できると考え、このプロジェクトを立ち上げました。


 このキッカケを活かして、あまり知られていない黄金桃加工品を開発・販売することで、特産品をアピールする事が出来るのではと考えました。

 

 

▼支援していただいた資金について

 皆様から支援していただいた資金についてですが、冷凍保存状態の黄金桃ピューレをジュース加工するためや、瓶・ラベルデザイン、販促費用に活用させていただきます。

 

 

▼リターン品について

 白桃、黄金桃を用いたピューレからジュースを作ります。中でも黄金桃は、美しい色合いとその味の良さを生かしたジュースです。濃厚な桃の味わいを堪能できます。白桃もですが、特に黄金桃ジュースはハッキリとした甘さを堪能でき、果肉がゴロッと入った濃厚なジュースに仕上がっています。

 いずれも桃をしっかりと感じる事の出来る、大変美味しいジュースです。

 

マンゴー色の瓶・グラスが黄金桃ジュースです。試作段階の写真となります。

 

 また、来年の収穫シーズンにて取れたての黄金桃をお送りします。果肉は甘みが濃厚で、ジュースでは味わうことのできない食感もお楽しみいただけます。

 

桃シーズン終盤9月頃から収穫が始まる黄金桃です。お届けはそれ以降となります。

 

 

▼代表より

 

 わたくしは、35年前に、当地に嫁いでまいりました。それまで、桃や葡萄の生産にかかわることはありませんでしたが、先代社長について、家業を習い、学んでいくうちに、桃の価値、奥深さに魅了され、事業を引き継ぐことなりました。今も、試行錯誤しながら、勉強中の身です。

 白桃と並んで黄金桃も隠れた岡山の逸品果物といえます。桃の美味しさをギュッと凝縮した濃厚なジュースを旬の果物を味わえない季節にこそ味わっていただきたいと思い、製造することに致しました。

 当社の理念として、大きな柱は、産地を守り、優れた逸品を広くお届けし、多くの方々に岡山のすばらしさをお伝えすることです。同時に、農家の皆様の所得安定を第一と考え、農業後継者を育てていく一助の役割を担うべく、今後もより一層努力していきたいと考えております。
 桃の生産に携わっている農家だからこそできる商品だと思います。クラウドファンディングで皆さんからの力をお借りし、インターネットでの販売網も生かし、このプロジェクトを成功させていきたいと思っております。どうぞ、よろしくお願いします。 

 

 

■このプロジェクトは、『岡山ふるさと投資応援事業』に採択されています。
 岡山ふるさと投資応援事業:http://okayama-shokuhin.jp/crowd-funding/
 

2019/1/31までに黄金糖のジュースを1400本作成したことをもって、プロジェクトを終了とする。 
*ジュースの製造について 
製造完了予定日:2019/01/31 
製造委託先名称:レッドライスカンパニー株式会社 
製造委託先URL:http://www.redrice-co.com/ 
製造の進捗:未着手(試作品作成済み) 
製造着手予定日:2019/01/10
 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)