プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

 

おかやまおひさまファームの斎藤です

ご支援と暖かいメッセージをたくさんちょうだいし

ありがとうございました。

私たちみんなで読んで 皆さまからのパワーも

いただきました。

ご支援いただきましたお金で

今は 決して綺麗とは言えない仮設トイレを

新しいトイレに改修させていただきます

 

また、次の目標に向かってネクストゴールを

設定させていただきたいと思います。

ネクストゴールの達成時には

現在おかやまバナナのぎっしり詰まった

バナナアイスの試作をしております。

そのバナナアイスのパッケージの制作費用に

あてさせていただたいとおもいます。

 

ゴールの1月30日まで

残り短い期間ではございますが

暖かいご支援を賜りますよう

引き続きよろしくお願いいたします。

 

▼「障がい者の仕事の創出」と「農業の発展」を目標に!!

初めまして、おかやまおひさまファーム株式会社、代表取締役斎藤です。以前、私は社会福祉法人に勤務しており、何かしらの繋がりで障碍者の方々に協力していきたいと考えていたところ、国産でしかも無農薬でバナナができるという話を頂き、バナナ栽培の取り組みを始めました。

 日本で一番食べられている果物がバナナと言われてます。国産で栽培することにより無農薬にこだわることができました。

 ただ、無農薬となると雑草は生えてきたり、虫が出てきてバナナにいたずらをします。

 農薬を使わない部分で人海戦術となりますが、その部分を障害者さんが支えてくれ一丸となり「農福連携」を掲げバナナ栽培を進めています。

 完熟したバナナは、ケーキやバナナジュース・ジャム・バター等々、バナナの植え付けからはじまり、おいしいスイーツになるまで果物王国岡山から発信していきたいと思います。

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

◎近年日本各地でマンゴーをはじめとして トロピカルフルーツの栽培が盛んになってきています。私たちおかやまおひさまファームも就労支援B型事業所とタッグを組んで 純国産のバナナ栽培を始めました。私たちの栽培するバナナは グロスミシェルという品種で 香高い、ねっとりとした味わいの品種です。昭和の時代バナナが日本で高級品と言われていた頃のバナナを岡山の地で栽培を始めました。

 

 

◎西日本豪雨では、農園は浸水しバナナの生育があやぶまれました。

ハウスの中は 重機を入れることは不可能!!絶対絶命のピンチでした。豪雨のなか、外堀を掘って地下水を出す、ポンプアップで水を掻き出す作業を丸二日。なんとか、大事には至りませんでした。

◎しかし、続いて台風の上陸。水害は免れたものの 今回は風台風!!

 バナナの木も倒れるという被害を受けました。

この1年 色々な出来事がありましたが、バナナ栽培にかかわるスタッフの熱意とバナナへの愛情があって ようやく

バナナの出荷が始まりました

2017年12月に障がい者と共にバナナの植え付けから始めたバナナも ようやく初出荷の時期を迎えました。

◎皮まで食べられるバナナ!!

無農薬栽培で育てたバナナは皮ごと丸ごと食べることが出来ます。

 

 

◎栽培だけでなく 加工品の販売も手掛けています。

みんなで育てたバナナは、就労支援B型事業所クラシスによって おかやまバナナケーキとして販売されています。無農薬栽培で育てたバナナは皮ごと食べることができます。おかやまバナナケーキの中には皮ごとのバナナが入っています。

私たち企業は バナナと一緒にB型事業所で作った商品も同様に販路拡大の

お手伝いをしています。

 

◎バナナと牛乳だけで感動するバナナミルク

 第7回チームシェフ・コンテストにて バナナと牛乳だけで作ったバナナミルクが

審査員特別賞を受賞しました。美味しさを追及していくと「木成り完熟」の素晴らしさにたどり着きました。手間はかかりますが 「木成り完熟バナナ」を皆様へお届けします。是非おかやまバナナでバナナミルクをご賞味ください。

 

チーム・シェフコンテスト http://team-chef.jp/contest/

 

 

◎岡山バナナバター塩が岡山の旬のフルーツーこだわりの逸品ー

 おかやま果実の認定をうけました。

  無農薬にこだわって栽培したバナナなので ぺプチン、防腐剤、香料、着色料を一切使用せず銅鍋でゆっくりと煮詰めた、手作りにこだわったバナナバター(ジャム)です。

オススメの食べ方は パンに塗って軽く焼いてください。バターがパンに染みわたり、バナナがパンの上に乗った 香ばしいバナナトーストの完成です。

ありそうでなかった バナナバター(ジャム)をご賞味ください。

今が食べごろの濃厚な冬アイスのトッピングとしていただいたり・・・と様々な楽しみを見つけてください。

 

 

◎関わってくれている人達のために

 就労支援B型事業所とタッグを組んで農作業をしており、今では来てくれないと困るほど助かってます。ただ、作業場での設備(トイレ等)が不十分な為、来てくれる人たちがストレスなく作業が出来るように充実させていき、みんなで心をこめて作ったバナナを皆さんに食べて頂き、生産にかかわる人達やその家族の方々が誇れる仕事に少しでも助力になれればと思い立ち上げました。

 

 

◎皆様から頂いたご支援で、農場に障害者も使えるトイレを購入したり、パッケージ製作費・宣伝広告費として考えています。

 

今回のプロジェクトでは、みなさんからご支援をいただいてトイレの購入をしたり、みんなで手間ひまかけて作った国産無農薬栽培バナナをもっとみなさまの元に届けられるようにパッケージ製作・宣伝広告費に充てさせて頂き、国産無農薬栽培バナナを通じてやりがい・自信・誇りを持って作業してくれている姿が皆さんに伝わればと思っています。

 

 

◎安定した労働とバナナの安定供給を目指して

今回のプロジェクトを通じて、安定した労働・バナナの安定供給の為に、まだ計画途中ですが農場の拡大も視野に入れて動いてます。ただ、農場の拡大をするということは、販路拡大も必然となってきます。そうなると新たな労働力も必要となり、さらなる、雇用が生まれてきますので農業という大きい意味で盛り上げることができると思います。その為の一歩として、支援いただければ幸いです。

 

◎リターンについて

この度、支援頂いた方には、木成り完熟おかやまバナナ・おかやまバナナケーキやのバナナジャムの加工品を組み合わせてお返し出来ればと考えています。

 

リターン#1

「木成り完熟」おかやまバナナプレミアム 3本入り

 

リターン#2

「木成り完熟」おかやまバナナプレミアム 5本入り

 プラス 岡山バナナラム(バナナジャム)のおまけつき(非売品) 

話題の純国産とろける甘さの岡山県産のバナナ まだまだあおい(緑)未熟収穫の輸入バナナとまったく異なる「木成り完熟」その味はまさに絶品。豊かなコクと繊細な味わい、華やかな香りを楽しんでいただけます。

 

リターン#3

 岡山バナナバター塩(バナナジャム) 110g 1本

岡山の旬のフルーツーこだわりの逸品ーおかやま果実に認定されました

 岡山バナナラム(バナナジャム) 120g 1本

 おかやまバナナケーキ   3個

 

岡山バナナバター塩は そのまま召し上がっても、パンに塗ってトーストすると

バターはパンにしみわたり バナナがパンに残り、トーストした香ばしさとのマッチングが食をそそります。ぺプチン、香料、防腐剤を使用せす、ゆっくり銅鍋で煮詰めた手作りジャムです。また濃厚な冬アイスのトッピングもこの時期ならでは贅沢な逸品となります。

 

 岡山バナナラム(バナナジャム)は 大人っぽくラムの香りを楽しんでいただくジャムです。そのままお召し上がりいただいてもいいですが、オススメの食べ方はクリームチーズとご一緒に ワインのおつまみに最適です。

また ヨーグルトのトッピングにも相性GOODです。

*アルコールはほとんど残っていません。

 

おかやまバナナケーキは 皮ごと丸ごとバナナを入れて作ったケーキです。

バナナの風味をお楽しみください。

 

■このプロジェクトは、『岡山ふるさと投資応援事業』に採択されています。
 岡山ふるさと投資応援事業:http://okayama-shokuhin.jp/crowd-funding/
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・プロジェクトの終了要項
    
 ①2019/3/31までに、おかやまおひさまファーム株式会社の管理するビニールハウス近辺に障害者も使用可能なトイレを設置する。 
 ②2019/3/10から2019/5/31まで、商品のチラシ・パッケージ広告を運営したことをもって、プロジェクトを終了とする。 

・関連事項
 障害者向けトイレの設置について。 
 設置状況:未着手(着手予定日:2019年3月31) 
 設置場所:決定済み(住所:岡山県岡山市南区藤田1166 バナナ農場) 
 設置方法:外部委託(委託先未定 委託先決定予定日 2019年3月10日)
※チラシ・パッケージ広告 
 進捗状況:制作中 
 制作方法:外部委託 
     (名称:有限会社未来広告 atelier KT design)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 


最新の新着情報