READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

沖縄の海で鯨の親子を空撮するぞ。

nomonomo

nomonomo

沖縄の海で鯨の親子を空撮するぞ。
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

支援総額

10,000

目標金額 200,000円

支援者
2人
募集終了日
2021年2月15日
募集は終了しました
1お気に入り登録
1人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

1お気に入り登録
1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

 松尾英明といいます。

 ドローンの空撮を初めて、1年半ほどですが、伊豆大島、沖縄などで撮影を実施しております。

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

ナガンヌ島で鯨の親子が2月によく出没すると仲間に教えていただき、単に船に乗ってそこから見るのではなく、後ろの上空から泳いでいる姿をこの手で撮影したいと思い、プロジェクトを立ち上げています。  まだ、ドローンの撮影は初心者ではありますが、毎月練習場で2~3時間以上練習を実施し、ターゲットをきちんととらえて、撮影することをシミュレーションをしながら臨んでいます。今回はこの映像を撮影して共感していただけるかたに映像を提供したいと考えています。今年の腕の工場の成果を是非見ていただきたいと考えています。

 

 

▼プロジェクトの内容

・ナガンヌ島より船で出発して、ドローンを飛ばして鯨の親子を撮影します。

・読谷村で残波岬などを

・古宇利島の古宇利大橋や、ティーヌ浜などの空撮

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

このプロジェクトを通じた、鯨のおやこのランデブーのすばらしさ、沖縄の海、景色のすばらしらを映像で共有したいと思います。

 

 

ここが船で出発する場所になります。

 

【プロジェクト終了要項】

 

運営期間    
2021年2月10日~2021年2月15日

 

運営場所    
沖縄県 ナガンヌ島

 

運営主体    
松尾英明

 

運営内容詳細    
沖縄で、クジラの親子を空撮する

 

※本クラウドファンディングで実施するプロジェクトでは、履行のために無人航空機操縦技能(JUIDA)の免許が必要となります。現在、既に免許取得済みです。(2021年1月7日現在)

 

 

プロフィール

リターン

2,000

沖縄の海で鯨の親子を空撮するぞ。

沖縄の海で鯨の親子を空撮するぞ。

鯨を撮影した生映像を送付させていただきます。もし鯨が撮影できなかったときにも、残波岬など沖縄のきれいな映像を提供させていただきます。著作権フリーで自由にお使いください。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年3月

5,000

沖縄の海で鯨の親子を空撮するぞ。

沖縄の海で鯨の親子を空撮するぞ。

本プロジェクトで撮影した映像を用いて編集した映像を提供したいと思います。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年4月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

「1986 日本GP オートバイレース」の高画質リマスター

松澤宏文 : 飛鳥映像(株)松澤宏文 : 飛鳥映像(株)

#スポーツ

20%
現在
222,000円
支援者
25人
残り
24日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする