写真展『潮目のできるまで』を、埼玉にあるシボネボルケさんでさせていただくことになりました。 去年の原宿の越喜来展の写真たちに、今年の潮目の写真も加えました。
展示期間は4/6~5/6で、クラウドファウンディングをしている期間です。


”潮目”とは岩手県大船渡市越喜来という町にあるブリコラージュの建築です。津波で大変な被害を受けたこのまちで、片山和一良さんという方が、こつこつと作り上げてきました。震災後からいろいろな形を経て今の建築物になった”潮目”は、そのものが町の震災の記録でもあります。撮影と、写真の編纂をしてきましたが、今年、本にして出版をし、より皆様に存在をしってもらいたく思っています。

11年5月から、14年3月、先日の姿までの写真達で、子供達の掲示板の時期から、
ごく最近の”潮目”までを記録した写真を展示させていただきます。
シボネボルケはわたしのおうちの傍なので、
是非説明をききたいっ!という方はご連絡ください^^

ready for?がよくわからない、とか 迷ってるの っていう皆様も、どうぞお気軽にご連絡ください^^

↑ちなみに明日(4/6)は南三陸産とれたてのメカブでつくった、メカブクッキーがありますよ店主のももさんがつくってくれたの^^

 

みんなが行きたくなるような本や展示をできたらいいなと思っています。
潮目も、越喜来も、行ったらまた行きたくなってしまう、
とても不思議なところだから。


twitter  @ayaconakamura
mail   ayaco_0579@yahoo.co.jp


シボネボルケ
http://shibone.exblog.jp/

住所: 埼玉県川越市下松原鶴見野652-25
   東武東上線上福岡駅下車 
電話:049-247-3777

土日月火 週四日営業
臨時のお休みが、8(火)15(火)20(日)26(土)です
どうぞご注意ください! 
(ふあんなときは、お電話をシボネボルケさんにしてみてください。)
駐車場あり。
 


 

新着情報一覧へ