READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

このプロジェクトでは継続的な支援を募集しています

継続寄付

保護猫活動を続けるために継続的な寄付をお願いします

保護猫活動を続けるために継続的な寄付をお願いします
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

マンスリーサポーター総計

0

最初の支援者になりませんか?

プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

プロジェクト本文

▼団体の紹介

 

一般社団法人 【野良猫もみな家族だよ】とは野良猫もみな家族だよは、
札幌市を拠点とし野良猫の保護活動をしている一般社団法人です。 

             

主にお外で暮らしている野良猫たちを保護しています。
他にも訳あり家庭からのレスキューや、多頭飼育崩壊現場にも携わってきました。
保護している猫ちゃんの9割程がみんな元野良猫になります。
保護された猫ちゃんのほとんどが人に対して強い警戒心を持っています。 

                   
どんな猫ちゃんに対しても、ボランティアスタッフたちみんなで愛情を注ぎ、
根気よく接しています。
当団体が活動をしていく上で、一番大切にしていることは【猫ちゃんたちとの触れ合い】です。『ボランティアをしたいけど、未経験の自分にも出来るかどうかが不安』
そういった方にも【猫ちゃんが好きなら大丈夫】【猫ちゃんと触れ合えれば大丈夫】と
お伝えしております。

 

代表である三条が、活動を始めてから14年を迎えた今、【大好きな仲間】たちと
更に力を合わせ、一匹でも多くの罪のない【小さな命】を救っていきたいと思っております。

活動内容にご賛同頂ければ幸いでございます。

 

▼活動内容の紹介

 

主な活動は札幌市を中心とした野良猫の保護と、施設での保護猫のお世話や里親探しです。
広い家ではないので、全ての猫が100%満足のいく環境とはいきませんが、
私たちは愛情をもって接しています。毎日朝・夕2回のごはんに加え、部屋・トイレ掃除を
定期的に行っています。命はみな、平等です。そして、どの猫にも幸せになる権利があります。

 



野良猫たちの外での【過酷】な生活の現状毎日普通に日常を送る中で、
皆様も一度はお外で暮らす【野良猫】さんを見かけたことがあるのではないでしょうか?
『自分の行きたいところに行って、好きな時にご飯を食べて、好きな時に寝る。』
『野良猫は自由な生活を送っているからストレスなんてない。』
『お外で暮らしているのに、保護をしたいというのは人間のエゴなのでは?』

 

 

これまで団体に野良猫さんの保護依頼を相談されてきた【餌やり】さんと呼ばれる方々の
6割方は上記のようにお考えでした。
餌やりさんとは野良猫たちにご飯をあげている方のことです。
一般的に家の中で飼われている猫の平均寿命は15年ほどです。
しかしそれに比べて野良猫の寿命は3~4年程と言われています。

 


野良猫の寿命が短くなるのは何故なのか?
そもそも野良猫は大人になることが大変なのです。
お外で産まれた猫ちゃんは、もちろん産まれた時からお外で過ごすことになります。
子猫は寒さに弱いので冬を越せずに死んでしまうことがとても多いです。
また、親猫とはぐれてしまうことも多く、外敵に襲われて亡くなってしまうことも多いのです。

 

野良猫の場合は交通事故に遭うリスクもとても高く、
ほとんどの場合が命を落としてしまいます。野良猫の場合、安心できる家がありません。
ですので、常に危険と隣り合わせで生きています。
危険な環境の中でも睡眠を取らなくてはいけないですし、ご飯も確保しなければいけません。
もちろん、他の動物や怖い人間から自分を守るため、常に周囲に警戒をしています。

 


すべての猫たちに、【人間の温かさ】を知ってほしい
保護された野良猫たちのほとんどは人に馴れていません。
お部屋に放した瞬間【パニック】になる猫さんがほとんどです。【
シャー】と威嚇をし、パンチが出る猫ちゃんもいます。
しかし、どんな猫ちゃんでも【必ず心を開いてくれる】そう信じて根気よく接しています。
もちろんその期間に個体差はありますが、威嚇していた猫ちゃんと距離が縮まってくると
それはすごく嬉しいことであり、励みにもなります。
ボランティアスタッフたちもやりがいになると言ってくれます。

 

 

▼今回の資金の使いみち

【里親募集を開始するために必要最低限発生する初期医療の金額】 


・不妊手術 4400円~8800円
・健康診断 2200円~
・血液検査 3300円~5500円
・3種混合ワクチン 2200円~

・ウイルス検査 3300円~
・便検査 550円〜
・駆虫薬 1100円~3300円
・マイクロチップ装着費 3300円

その他に猫によっては、別途必要な医療費がかかる場合があります。
例) 猫風邪治療、レントゲン など

*医療費は協力病院にて保護猫価格になっています。他にもお薬代や治療費など、
多額の医療費が発生しています。

 



【毎月かかるその他の金額】


・施設維持費 10万円

・光熱費等 4~5万円

・交通費、消耗品などの経費 5~7万円

・猫のフード 8~12万円

・猫のトイレ砂 3~5万円        計:30~40万円

 

 

▼伝えたいメッセージ

 

物心ついた時から、たくさんの動物と暮らしてきました。

実姉が動物愛護のサークルに入ったことをきっかけに日本で行われている

【殺処分】の現状を知ります。

最初は辛い【現実】から目を背け知人を通して紹介して頂いた某保護猫カフェにて

ボランティア活動を始めました。

そこで初めて【人に対して警戒心】しかない元野良猫さんたちの姿を目の当たりにします。

 

 

【今の私に出来る事とは?】

 

意を決して訪れた管理センターにて出会った【心音】

迷い猫収容でしたが、人馴れ具合から飼い猫だったはずだと説明を受けました。

保護時はすでに推定10歳。とにかく人が大好きで、よく甘えてくれました。

毎日私たち家族を癒してくれました。あっという間に大切な【家族】となった心音。

 

 

しかし、心音を迎え入れてから3カ月が経過しようとしていた頃

心音がみるみるうちに体調を崩し始めます。

 

ーー 白血病 ーー

 

後に白血病キャリア陽性であることが判明。

 

【残り生きられて3カ月くらいです】

 

ボランティアをする上でまだまだ知識も経験も浅かった私に突き付けられた

まさかの【余命宣告】

それから5カ月後である2011年8月8日午前4時30分頃心音は虹の橋を渡りました。

 

 

【これ以上、心音のような可哀想な子を増やしたくない

 

心音と過ごした8カ月間を私は今でも鮮明に覚えています。

 【今もどこかで助けを待ってる猫ちゃんがいるかもしれない】

心音が私に教えてくれたこと生きることの【大切さ】【素晴らしさ】

【明日を生きたかった】心音の想いも背負って 

 

今もこれからもたくさんの【罪のない命】を救っていきたいです。 

 

 

 

 

 

                     【一般社団法人 野良猫もみな家族だよ】
                      第二種動物取扱業届出済
                      札幌市動物管理センター認可済

 

 

 

<留意事項>
・ご支援にあたり、利用可能な決済手段はこちらをご覧ください。(リンク
・本プロジェクトでは、お1人様1コースへの支援となります。複数コースへのご支援は出来兼ねますのでご了承ください。
・本プロジェクトでは、毎月の継続的なご支援を募集しています。初回ご支援時に1回目の決済が行われ、翌月以降は毎月10日に決済が行われます。ご支援に関するご質問は、こちらをご覧ください。(リンク
・ご支援確定後の返金は、ご対応致しかねますので何卒ご了承ください。翌月以降のキャンセル(解約)については、こちらをご覧ください。(リンク
・コースを途中で変更することはできません。お手数をおかけしますが、一度支援を解約していただき、ご希望のコースに改めてご支援ください。支援の解約方法は、こちらをご覧ください。(リンク
・ ご支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。

 

寄付金が充てられる事業活動の責任者:
三条 絵里奈(一般社団法人 野良猫もみな家族だよ)
団体の活動開始年月日:
2016年4月1日
団体の法人設立年月日:
2022年5月10日
団体の役職員数:
2~4人

活動実績の概要

2008年4月頃から、個人で保護活動を開始。活動の幅を広げるため、2016年4月【任意団体 野良猫もみな家族だよ】を発足。寄付金の増加、支援物資の増加や保護猫の譲渡数の増加がある程度見込めるようになった為、2022年5月一般社団法人へと移行しました。 今までの猫の保護頭数:682 今までの猫の譲渡数:617  (※2022年3月時点)

プロフィール

一般社団法人 野良猫もみな家族だよ

一般社団法人 野良猫もみな家族だよ

はじめまして。 札幌市を中心に野良猫の保護活動を行っております。 任意団体【野良猫もみな、家族だよ】代表の三条と申します。 一匹でも多くの命が助かりますように 日々奮闘しております。 どうぞ、皆様よろしくお願いいたします。

コース

1,000円 / 月

毎月

野良猫かぞく【ともだち】1,000円コース

野良猫かぞく【ともだち】1,000円コース

●毎月一度、感謝のハッチポストカードを郵送致します。

3,000円 / 月

毎月

野良猫かぞく【しんゆう】3,000円コース

野良猫かぞく【しんゆう】3,000円コース

●毎月一度、感謝のネリさんポストカードを郵送致します。

5,000円 / 月

毎月

野良猫かぞく【さとおや】5,000コース

野良猫かぞく【さとおや】5,000コース

●毎月一度、感謝の羊ちゃんポストカードを郵送致します。

10,000円 / 月

毎月

野良猫かぞく【こいびと】10,000円コース

野良猫かぞく【こいびと】10,000円コース

●毎月一度、感謝のユリア姫ポストカードを郵送致します。

30,000円 / 月

毎月

野良猫かぞく【ファミリー】30,000コース

野良猫かぞく【ファミリー】30,000コース

●毎月一度、感謝のおもちポストカードを郵送致します。

プロフィール

はじめまして。 札幌市を中心に野良猫の保護活動を行っております。 任意団体【野良猫もみな、家族だよ】代表の三条と申します。 一匹でも多くの命が助かりますように 日々奮闘しております。 どうぞ、皆様よろしくお願いいたします。

あなたにおすすめのプロジェクト

【2022年8月実施予定】富山県高岡市で最高の花火を打ち上げたい! のトップ画像

【2022年8月実施予定】富山県高岡市で最高の花火を打ち上げたい!

菅原優也菅原優也

#イベント

1%
現在
2,000円
支援者
2人
残り
28日
日本ラクロスの未来をともにつくろう ファウンダー会員募集中! のトップ画像

日本ラクロスの未来をともにつくろう ファウンダー会員募集中!

一般社団法人 日本ラクロス協会一般社団法人 日本ラクロス協会

#スポーツ

継続寄付
総計
131人

注目のプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中
重度障害児・者の「できた!」を支えたい|チームの構築・アプリの改修 のトップ画像

重度障害児・者の「できた!」を支えたい|チームの構築・アプリの改修

伊藤史人(島根大学総合理工学部)伊藤史人(島根大学総合理工学部)

#子ども・教育

181%
現在
6,360,500円
寄付者
351人
残り
26日

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする