10/11(土)の説明会終了後、第1回制作会議が行なわれます。
議題は、「進行スケジュールの確認」と「お店への協賛依頼」とのこと。

 

コンカリーニョには、ボランティアグループ「カリット」があります。

「コン【カリ】ーニョのひ【と】」略してカリットです。

広報誌の発行や発送作業、「コンカリ夏祭り」などの自主企画と、活動はさまざまなのですが、この時期は「温故知新音楽劇」に向けて一致団結する時期でもあります。

 

出演する方はもちろんのこと、このような制作でも力強さを発揮します。

 

制作リーダー担当によると、今後の大雑把な予定としては、

・11月にチラシ・ポスター・チケットのデータ作成

・12月に小道具や衣装製作、チラシ入稿

・1月にパンフレットデータ作成

とのこと。

 

こうやって見ると、あっという間ですね!

当日の受付もカリットのみなさんが協力して行ないます。

 

そうそう、先日お見せしたチラシですが、地域の回覧板や新聞にも折り込まれます!

新着情報一覧へ