プロジェクト概要

そこかしこの町の喫茶店のような舞台で創作オペラを演じることで、歌声と語らいが聴こえてくる町を広げたい!

 

はじめまして、大西善治と申します。国連外交官などを経て、喫茶店のような舞台でオペラを演じていく「オペラ喫茶」を2008年に創立しました。喫茶店のような舞台で創作オペラや音楽劇を公演することで、芸術の周りに町の市民が楽しく集い語らい、繋がっていくような場を目指して活動をしています。今回私たちは新たにオペラを創作し公演したいと思っています。しかし、オペラを創作したくても通常何千万円もかかり、実現するのはほぼ不可能です。ただ、今回はオペラ喫茶の活動に共感してくれた作曲家に依頼し、且つ出演者数や楽器、道具を工夫することで、最小限の費用で創作公演が実現可能になっています!

 

そして今回もひとつ新たにオペラ作品を制作し、公演をしていきたいと思っていますが、自己資金だけでは苦しい状況です。オペラ制作・公演を実現するために皆様のご協力を頂けないでしょうか。

 

(2012年 公演「カルメン」より)

 

 

ニューヨークの小さな劇場での音楽劇に感銘をうけ、日本でも多くの人にこの体験を広げたいと考えました。

 

昔、ニューヨークで暮していたことがあるのですが、そのときにオフ・ブロードウェイで音楽劇『ドリアングレイの肖像』を観劇したことが、オペラ喫茶にとって原点的体験となっております。20名ほどが座れる小さな劇場で、アップライトのピアノだけが楽器でした。そのピアノ伴奏とともに少数の俳優が歌い、演じていて小劇場全体に美しい歌声が響いていました。

 

小さな舞台ですが、非常に感銘を受けたのを覚えています。日本でいろいろなオペラや音楽劇を喫茶店ですることで、そうした舞台に町の人がたのしく集り、会話するようになれば、人がつながり、町がいきいきと蘇り、心豊かな人に満ちた社会になっていくだろうと思います。

 

日本には歩いていけてその町に住んでいる人と気軽に語れるような場所はほとんどありません。西洋には住んでいる町の人が頻繁に集い会話しているようなお店があり、そこでの会話をとおして町の人と人のつながりが生まれています。こうした舞台を日本でも再現するためこれまで自己資金でオペラ、音楽劇を喫茶店のような舞台で公演してきました。

 

そして、今回のプロジェクトでも、その場を更に大きくしていくべく、新たな創作費、喫茶店での創作オペラ公演を通じて、町の人がたのしく集まり会話する場をつくりたいと思っています。

 

 

 

(2012年 公演「愛の妙薬」より)

 

このプロジェクトでは先ず「ハムレットとオフィーリアの物語」をオペラ化し新たに創作いたします。シェークスピア原作の「ハムレットとオフィーリアの物語」を佐野語郎氏が脚本演出をし、水沼寿和氏が作曲します。舞台をテノール、バリトン、ソプラノ、メゾソプラノ、ピアニストの5名で演じます。

■オペラ公演開催日時:2015年11月22日(予定)
■開催場所:オペラ喫茶戸田公園
     埼玉県戸田市下前2-12-13
※都内の会場も検討中で、会場が変更になる可能性もございます点、ご了承ください。


その町の市民が何度も何度もオペラの行われる喫茶店に集うことで、自然に町の人同士が楽しく語らうようになります。そのためには数多くのいろいろなオペラを喫茶店で公演する必要があります。魔笛、フィガロ、椿姫のような伝統的オペラに加え、ハムレットとオフィーリアの物語のような古今の名作、SF、伝説、絵本童話を創作オペラにし、喫茶店で公演することで、そこに何度も行く魅力が増し、そして語らいとつながりが生まれてくると確信しています。こうして歌声と語らいの聴こえてくる町を広げてまいります。

 

 

手を伸ばせば届きそうな距離での迫力のある演奏と演技に、多くのファンが集まっています。

 

これまで、音楽劇「青い糸」、「月の懸け橋」(新倉一梓作曲)や丹後乙姫伝説をもとにした音楽劇「龍燈の松」(門田展弥作)をはじめ、オペラハイライト「魔笛」や「フィガロの結婚」、「椿姫」、「カルメン」、「ヘンゼルとグレーテル」、「ラ・ボエーム」、朗読演奏「花びらづくし」「野の果ての国」「雪の女王」「幸福な王子」「真夏の夜の夢」「あなたをずっとずっとあいしている」などの公演を喫茶店などで開催してきました。

(URL:http://operakissa2012.jimdo.com/

 

最初の創作オペラ「青い糸」にこられた方から、「心をわずらっていますが、公演を聴いてこれから前にむかっていこうという気持ちになりました」と書いていただいたことや、「喫茶店のような身近な所でオペラ、という発想がすばらしい」と言っていただいていることなど、観にいらしてくださるお客様からのご感想が大きな励みになっています。

 

これからも日本の各地でこうした音楽劇を開催し地域の人々が、芸術の周りでつながっていくことを願っています。

 

 

(2012年 公演「椿姫」より)

 

 

 

 

皆様のご支援をよろしくお願いします。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇ 引換券について ◆◇◆◇◆◇◆◇
ご支援いただいた皆様には以下の引換券をお送りいたします。

・サンクスメール

・HPに支援者様のお名前を記載

今回ご支援いただいた皆様のお名前をオペラ喫茶のHPに掲載させていただきます。お名前を掲載希望しない方はプロジェクト成立後にご相談させてください。


・オペラ喫茶公演の入場券

2015年11月22日(予定)に公演する創作オペラ「ハムレットとオフィーリアの物語」または他のオペラ喫茶主催公演にご招待いたします。


・公演当日に配布するパンフレットに支援者様のお名前を記載

ご支援いただいた皆様のお名前を公演当日に配布するパンフレットに掲載させていただきます。お名前を掲載希望しない方はプロジェクト成立後にご相談させてください。

 

 


最新の新着情報