オペラを喫茶店で演じ町の人が語らいつながるプロジェクトを公開

創作オペラを喫茶店で演じ、町の人が語らい、つながるプロジェクトを、クラウドファンディングのReadyforを通して行います。

 

そこかしこの町の喫茶店などでオペラをすることで芸術の周りに人が楽しく集まり、語らいつながっていくことを願って、オペラ喫茶を創立しました。

 

これまで、多くの人の協力により、創作オペラ「青い糸」や「月の懸け橋」、「龍燈の松」、オペラハイライト「魔笛」や「フィガロの結婚」、「カルメン」、「椿姫」、「ヘンゼルとグレーテル」、「ラ・ボエーム」、朗読演奏「花びらづくし、「野の果の国」、「あなたをずっとあいしてる」、「雪の女王」、「幸福な王子」、「かぐや姫」等々の公演を自己資金で行ってまいりました。


 このたび新たな創作オペラのための創作料と稽古の資金をレディーフォーによるクラウドファンディングという仕組み(社会貢献事業に必要な資金を少額であっても多くの人から支援していただく仕組み)を活用して集めることとなりました。


 一作品ずつこの仕組みを活用して創作してまいります。まずは「ハムレットとオフィーリアの物語」をこの仕組みによってオペラ化いたします。

 

このオペラは、「シャドー」や「わがジャンヌわがお七」など優れた演劇の作・演出をされてきた佐野語郎氏が脚本と演出を行い、水沼寿和氏が曲を作ります。


 今回支援していただいた方には今年秋(11月22日を予定)に開催するオペラ「ハムレットとオフィーリアの物語」の公演のご招待券(10000円以上支援していただいた方)またはオペラ喫茶主催公演ご招待券をお送りいたします。

 

一度創作ができますと、多くの町の喫茶店のような舞台で公演ができるようになります。こうして芸術の周りで語らいとつながりが広がっていくことを願っております。


この支援の仕方は
 https://readyfor.jp/projects/operakissa
をクリックされるか、

 

レディーフォー(Readyfor)をGoogle等で検索され 右上の「プロジェクトを探す」をクリック ⇒ 左上の「新着順」をクリック ⇒ 創作オペラを喫茶店で・・のオペラ喫茶プロジェクト をクリック ⇒「このプロジェクトの支援に参加する」 をクリックされ、案内のとおりにご記入していかれますと支援をすることができます。


 レディーフォーの規定により21日間で(3月30日までに)目標額(18万8000円)が集まらないと不成立(支援金は全額返却される)になります。


ご多忙な中おそれいりますが、ご検討をいただけましたら幸いでございます。

 

またご関心のある方にも拡散/シェアしていただきますようお願い申し上げます。

 

オペラ喫茶 代表 大西善治  0484759808  08094568800 戸田市下前2-12-13  operakissa@gmail.com

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています