READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

折花(おりはな)の笑顔を広げる書籍を中学1000校に贈ります

三谷基

三谷基

折花(おりはな)の笑顔を広げる書籍を中学1000校に贈ります
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は5月24日(火)午後11:00までです。

支援総額

464,000

目標金額 1,000,000円

46%
支援者
48人
残り
64時間 52分
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は5月24日(火)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

自己紹介

 

13年前に一枚の紙から美しい花を生み出す新しい文化を生み出したデザイナーの三谷です。

 

美術大学の建築科卒業後、大手デザイン事務所で環境デザインを担当し、その後独立して現在のA&Eを設立しています。

デザイン事務所を運営する中で植物の研究やアロマオイルの勉強もしていて、それらの経験が折花の誕生につながっています。

 

折花に関しては多くの仲間やインストラクターが協力し、支えてくれています。

 

折花(おりはな)とは

 

折花(おりはな)とは、一枚の小さな紙をハサミで切り、手の中で折って美しい花を生み出す新しい文化です。

 

元々はアロマオイルを垂らして、香りを楽しむために生み出しましたが、そこから多くの折花が生まれ、現在では1000種以上の種類があります。

 

折り紙とは違い、単に作る楽しみではなく、元々使う目的でデザインされているため、使う目的がしっかりあることと、一つ一つが本当に手間と時間をかけてデザインの完成度を高くしているため、アートとしても十分に通用するレベルになっています。

 

また折花は単なる趣味のクラフトとは異なり、貰った方に笑顔を届ける、コミュニケーションツールとしての働きもあり、新しい日本の文化だと思っています。

 

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

現在までに折花を国内外でのワークショップや講習会で数千人の方に体験してもらっています。

 

例えば、横浜スカイビルでのイベントでは8日間に1400人の方が参加され、ワークショップ参加者のほとんどの方からアンケートを回収していますが、満足75%、やや満足20%、その他5%(その他の方の多くがもっとしたかったと回答)とても高評価の結果でした。

 

今までに様々な場所でワークショップを開催しています。

海外も含め毎回とても好評な結果を出しています。

 

 

下の写真は、私の弟子の息子さんがボランティアでインドのスラム街に行った際の写真で、子供達に折花を配っています。

 

正直上手くはないのですが、本当に子供たちが良い笑顔を見せてくれています。同じようなことは、国内だけでなく様々なところで経験しています。

 

それだけ、人々を笑顔にする力を折花は持っています。

 

 

 

現在、日本文教出版の美術教科書にも折花が記載されていて、日本の新中学生の多くの子供達が折花に触れています。

 

教科書にはこの花玉とナデシコ折りの内容が記載されています。

 

 

ただし、現状では教える中学の美術教師の方々がまだ折花を良く知らないため、折花の世界観と具体的な作り方の書籍、それと連動する動画を提供していきたいと思っています。

(折紙の一種だと考えている方が多く、ハサミを使い、両手で空中で折る折花は、ある程度の慣れとコツが必要になります)

 

そして将来子供たちが世界に出る際に、ぜひ笑顔のコミュニケーションツールとして折花を使って貰えればと思います。

 

前回プロジェクトは皆様の応援で無事に成功することができました。ありがとうございます。

約800セットを用意して、ほぼ配布が終了しています。

 

コロナも一時期のピークは過ぎたようで、だいぶ落ち着きてきていますが、本当に病院関係者や老人介護施設の関係者はご苦労されてきたと思います。

改めてお疲れ様です。

 

 

 

 

プロジェクトの内容

 

今回のプロジェクトで計画していること

 

今回のクラウドファンディングでは、折花(おりはな)を文化として多くの方に知っていただくために折花の世界観と作り方の書籍の出版を目指しています。

 

クラウドファンディングが成功した場合、折花用の書籍1000冊を教育委員会を通して各校1冊づつ1000校の中学に無料配布したいと思っています。

 

必要資金について

・書籍準備の写真撮影作業に15万

・編集作業とワークショップ用PDF作成に40万

・動画撮影と編集に30万

・書籍1200部の印刷費70万(部数は多めに設定)

・返礼品の発送費用100ヶ所想定 10万

・事業総額165万

・今回のクラウドファンディングの目標金額100万(経費を除くと約80万)

 ほぼ印刷費と返礼発送費になります。

・足りない分は、自己資金で補填します。

 

|寄贈について

・寄贈品は折花書籍(124Pフルカラー予定)1000冊と、書籍と連動した動画リンク、練習用PDFデーターを1000校に無料配布します。

・各都道府県の教育委員会を通しての寄贈になります。(今回は原則各学校対応はしません)

・今回の活動を見て教育委員会から強い要望があれば配布数にもよりますが、できる範囲で対応したいと思います。

・現在国内に約100人のインストラクターがいて、様々なエリアでワークショップなどの活動をしています。特にインストラクターが多いのは関東周辺と中京、関西エリアになり、問い合わせや、実演の希望などがあった場合を考えると正直対応しやすいと考えています。

 

最終的には寄贈先は調整の上、3〜5都道府県の教育委員会を通しての寄贈を想定しています。

 

今回のクラウドファンディングは単に資金的なことだけではなく、多くの方に今回のプロジェクトをクラウドファンディングで折花の認知を広めたい思います。

 

昨年4月より日本の中学1年性が利用する美術教科書に折花が記載されていますが、まだ折花自体の認知度が低く、それを教える美術教師の方もほとんどが作り方も折花の可能性も知らない状況です。

そこで先ず一枚の紙で作れる折花の世界観と折花の具体的な作り方と教え方を少しでも多くの先生方に知ってもらいたいと思っています。

 

その手段として1000校への書籍の無料配布、書籍と連動した折花の作り方の動画を無料でアップ、授業やワークショップで使える10回分のPDFデーターの配布を目指しています。

 

今回は手始めに1000校ですが将来的には将来的には日本全国の中学や美術館、図書館などに10000冊の無料配布を目指しています。

 

このことを通して折花の持つ人を笑顔にする文化をより多くの子供達に知ってもらい、世界に日本の新しい笑顔の文化として伝えていきたいと思っています。

 

折花(おりはな)自体は小さな紙とハサミだけで短時間で作ることができます。

ただし今迄に無かった文化のため、作るにはコツやポイントがあります。

 

具体的には折花の書籍化を通して折花の世界観と作り方をまとめた内容で、特に作り方に関しては全てに解説動画と、そのまま印刷出来るPDFデーターを用意しています。

 

以下の画像が今回の書籍の中で作り方を載せているを内容と、練習用PDFデーターになります。

全てにリンクされた動画も用意しています。

 

 

10種類の練習用PDFデーターも用意して、教育関係者には自由に使えるようにする予定です。100円ショップの工作用のB5シートに印刷して利用でき、上記の写真ような折花を作成できます。

 

 

以下のリンクが実際に今回印刷予定の書籍内容になり、今までの折花における実績と多くの作り方が載っています。

 

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

折花は新しい日本文化として、世界に笑顔を届けるものだと信じています。

 

現在、新中学生用に美術教科書に折花が記載されていて、毎年数十万の子供たちが折花に触れていますが、それを教える教師側が折花を知らない状況で、先ずはその折花を教える学校関係者に少しでも折花の世界観や教えるコツを理解してもらいたいと思っています。

 

先ずは1000校から目指しますが、将来的には日本全国の中学や美術館、図書館などに10000冊を届けたいと思っています。

 

今回は日本語ですが、今夏以降順次英語、フランス語、英語などの多言語でのKindleでの書籍化を計画しています。

 

混沌とした社会状況ですが、こんな時代だからこそ少しでも笑顔になれる時間の文化や、バーチャルでは体験できない作る楽しさを世界に発信していきたいと思っています。

 

最後に、

先日私にも初めての孫が出来ました。

これからの人生では、この子達の未来にどれだけ良いものを残せるか、継承していけるかが大切だと思っています。

折花は約40年続けているデザイナー人生の中でも最高の天からの贈り物だと感じていて、一人でも多くの方に、この笑顔を届ける文化を広げて行きたいと思っています。

 

折花マスター  三谷 基

 

プロジェクト実行責任者:
折花マスター  三谷 基(有限会社エーアンドイー代表)
プロジェクト実施完了日:
2022年6月13日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

今回のクラウドファンディングでは、折花(おりはな)を文化として多くの方に知っていただくために折花の世界観と作り方の書籍の出版を目指しています。 クラウドファンディングが成功した場合、折花用の書籍1000冊を教育委員会を通して各校1冊づつ1000校の中学に無料配布したいと思っています。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
足りない部分は自己資金で賄います。

プロフィール

三谷基

三谷基

代官山で主に建築系のデザインを中心に事務所を営んでいます。ただし普通のデザイン事務所とは異なり、外構設計、インテリア、グラフィック、プロダクト、大型の住宅系のプロジェクト調整など幅広いデザインをしています。そんな中で生まれたのが折花で、私のデザイナー人生の中で最高のデザインになっています。

リターン

3,000


感謝のメールと4K解像度動画リンク

感謝のメールと4K解像度動画リンク

今回の活動に関する感謝のメールを送らせていただきます。
また今回作成する書籍の内容がの分かる4K解像度での限定公開動画リンク、無料公開の折花の作成動画リンクを送らせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

3,000


教育関係者用著作権フリーの書籍PDF

教育関係者用著作権フリーの書籍PDF

感謝メールとそのまま授業などで利用できる書籍のPDFデーターと練習用シートのPDFデーター、4K解像度の書籍の動画リンクを送ります。原則教育関係者、児童施設、老人介護施設の方などを対象とさせていただきます。
そのデーターをもとに、授業やワークショップでの印刷しての配布は自由にできますが、第三者への配布や公開、営利目的での使用はできません。
PDFデーターそのものの配布もできません。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

5,000


折花書籍1冊と4K解像度動画リンク

折花書籍1冊と4K解像度動画リンク

印刷された折花書籍と感謝のカード、4K解像度の書籍内容の動画リンク、練習用PDFデーターを贈ります。動画リンクと感謝メールは先行して贈りますが、書籍と感謝のカード自体の発送は6月中旬を予定しています。
練習用PDFデーターは営利目的では利用できませんが、お子様やお友達同士などでの利用は自由にできます。

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

5,000


教育関係者用、書籍と著作権フリーの書籍PDF

教育関係者用、書籍と著作権フリーの書籍PDF

印刷された書籍と感謝のメッセージカード、書籍のPDFデーター、4K解像度の折花書籍の動画リンク、練習用のPDFデーターを送ります。原則教育関係者、児童施設、老人介護施設の方などを対象とさせていただきます。書籍とカードの発送は6月中頃になります。
そのデーターをもとに、授業やワークショップでの印刷しての配布は自由にできますが、第三者への配布や公開、営利目的での使用はできません。
PDFデーターそのものの配布もできません。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

10,000


支援サポートA

支援サポートA

印刷された折花書籍と特別に三谷が手作りした感謝のカード、4K解像度の書籍内容の動画リンク、練習用PDFデーターを贈ります。動画リンクと感謝メールは先行して贈りますが、書籍と感謝のカード自体の発送は6月中旬を予定しています。
練習用PDFデーターは営利目的では利用できませんが、お子様やお友達同士などでの利用は自由にできます。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年5月

30,000


支援サポートB

支援サポートB

印刷された折花書籍と特別に三谷が手作りしたバラの折花指輪二個セット、4K解像度の書籍内容の動画リンク、練習用PDFデーターを贈ります。動画リンクと感謝メールは先行して贈りますが、書籍と指輪の発送は6月中旬を予定しています。
練習用PDFデーターは営利目的では利用できませんが、お子様やお友達同士などでの利用は自由にできます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

50,000


支援サポートC

支援サポートC

印刷された折花書籍と三谷手作りの大型ダリアのセットです。
動画リンクと感謝メールは先行して贈りますが、書籍と感謝のカード自体の発送は6月中旬を予定しています。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

プロフィール

代官山で主に建築系のデザインを中心に事務所を営んでいます。ただし普通のデザイン事務所とは異なり、外構設計、インテリア、グラフィック、プロダクト、大型の住宅系のプロジェクト調整など幅広いデザインをしています。そんな中で生まれたのが折花で、私のデザイナー人生の中で最高のデザインになっています。

あなたにおすすめのプロジェクト

元気にな~れ こどもたち 小児がん「ドラッグラグ」緩和への一歩を のトップ画像

元気にな~れ こどもたち 小児がん「ドラッグラグ」緩和への一歩を

元気にな~れ こどもたちプロジェクト 元気にな~れ こどもたちプロジェクト

#子ども・教育

90%
現在
9,015,000円
支援者
522人
残り
9日
世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい のトップ画像

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい

ピースウィンズ・ジャパンピースウィンズ・ジャパン

#子ども・教育

継続寄付
現在
3人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする