READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

『オタク偉人伝』発刊記念!未来の偉人プロジェクト

小川 晶子

小川 晶子

『オタク偉人伝』発刊記念!未来の偉人プロジェクト

支援総額

1,137,000

目標金額 1,000,000円

支援者
378人
募集終了日
2021年5月31日
プロジェクトは成立しました!
15人がお気に入りしています

15人がお気に入りしています

プロジェクト本文

随時更新中!新着情報もごらんください

 

▼自己紹介&プロジェクトのきっかけ

はじめまして。書籍ライターをしている小川晶子です。

ビジネス書や自己啓発書などの構成・編集協力を50冊ほどやってきて、今回はじめて、自ら児童書の企画をしました。

それが『オタク偉人伝』。

アインシュタイン、エジソン、ダーウィンなど偉人たちが子どもの頃に何に夢中になっていたかを紹介しながら、子どもの「好き」を応援する本です。 

 

そもそものきっかけは、子育ての中で出てきた悩みです(現在6才と4才の息子がいます)。

こだわり強めで、自分の興味のあるもの(虫や植物、実験)には夢中だけれど、それ以外はスルー! 親や周りの人のおすすめは完全拒否! という息子に対し、モヤモヤしてしまう日々。

個性を認めてあげたい、才能を伸ばしたいと思ってはいるけれど……大丈夫なんだろうか?? 不安や心配が先に立ち、ついつい口出ししては自己嫌悪。

みんながドッジボールで遊んでいても一人でコケ探しをしていたり、ナメクジ片手に幼稚園に行く息子は周りから見ても「ちょっと変わった子」らしい。どうしてあげたらいい?? 

 

そんなとき、「伝記」が思い浮かびました。

世界を変えた偉人たちだって、最初から偉人だったわけじゃない。子どもの頃は「ちょっと変わった子」だったり、大人からすると「問題児」「扱いにくい子」だったりしたらしいじゃないですか。でも、それがどうやって偉人になったのかしら? 

 

そんな疑問を出発点にして、偉人たちの子ども時代について調べ始めたのです。

 

偉人たちは子どもの頃、ものすごく夢中になったものがありました。

周りが止められないレベルで。

 

子どもの頃にハマっていたものが、直接、大人になってからの仕事にいかされた人もいれば、直接は関係ないようだけれど、ハマった経験から学んだことがいかされていた人もいました。

 

ハマる対象がなんであれ、「子どもの頃に夢中になった経験」が大きな力になっていると確信しました。 

そこで、「オタク」として偉人たちの子ども時代を紹介することにしました。偉人たちのおもしろエピソードを読みながら、「こんなにハマっていいんだ!」「好きを追求していいんだ!」と思ってもらいたい。そんなねらいがあります。

子ども時代の偉人は、「自分とは違うすごい人」ではなく、「自分に近い人」「お友達にもいそうな人」です。

好きを追求することで、「自分もすごい人になれるかも!」という、ワクワク楽しい未来をイメージしてもらえたら、と思っています。 

 

『オタク偉人伝』とはこんな本です。

『オタク偉人伝』の中

『すごい人ほどぶっとんでいた! オタク偉人伝』

著者:小川晶子

絵:のぶみ

出版社:アスコム

1200円+税=1,320円

2021年5月22日発刊

対象:小学生~向け

Amazon書籍ページ:https://www.amazon.co.jp/dp/4776211157

 

▼これからの時代は、ますます「オタク力」が重要!

 
メディアでさんざん言われているとおり、AI(人工知能)やロボットなどテクノロジーの進歩により、これからますます時代の変化のスピードは速くなっていくでしょう。オックスフォード大学でAIの研究をするマイケル・A・オズボーン准教授が、「今後10年で今ある仕事の半分近くが機械にとってかわられる」という衝撃的な発表をしました。

「仕事がなくなる」不安があおられますが、逆に言えばこれは「好きな仕事だけすればいい」ということです。

人間がやりたくない仕事を、機械にやってもらう。

やりたい仕事をわざわざ機械にゆずってあげなくてもいい。

そんなふうにも考えられます。

これからは「なんでもソツなくこなせる人材」よりも、得意分野、専門分野のある「オタク的人材」が必要とされるに違いありません。まさに、これは偉人の特性なのです。世界を変えた偉人たちは、決して「オール5」の子ではありませんでした。一つの分野はすごいけれど、他はまるでダメという人のほうが多いです。

 

私を含め、いま子育て中の方たちは「いい大学に行って大企業に行くのがよい」というような古い価値観ではダメだ、ということは気づいています。でも、だからといってどうしていいかわからないというのが本音ではないでしょうか。

 

解決策の一つは、「オタク偉人」です。オタク的に好きを追求できる人は、未来を切りひらいていける。そう信じています。「信じる」ことって大事で、「この子は将来すごい人になる」と心から信じていれば、それもまた大きな力になるのです。(偉人たちも、親や先生など「この子は将来すごい人になる」と信じている人が周りにいました!)  

 

 

 

▼プロジェクトにかける想い~私自身のストーリー

 

実は私自身も、「ちょっと変わった子」でした。

幼稚園生の頃から絵本が大好きで、どこに行っても絵本を離しません。体操教室に行っても、体操せずに絵本を見ている子。お友達がみんなで元気に追いかけっこをしていても、教室のすみで絵本を見ている子。それが私でした。

年長さんの頃からは、自分でも絵本をかきたいと思って、紙をたばねて絵とお話を書いてワクワクしていました。私は楽しくて夢中なのですが、周りから見ると「ちょっと変わった子」です。母親は悩んでいました。心配のあまり、私の「好き」を肯定することが難しかったそうです。「もっとバランスよく、みんなと遊んだりできたらいいのに……」。

 

でも、あるとき幼稚園の先生が、「あきこちゃんの絵本すごいね」って言ってくれました。

そして、なんとクラスのみんなを集めて、私の絵本を読み聞かせしてくれたのです!!

私は誇らしい気持ちでした。私の母もこの話を聞いて本当にうれしかったそうです。

先生は「あきこちゃんの才能ですから、これでいいんですよ!」と言ってくれました。

 

そして私は重要なことに気づきました。

「自分の好きなことで、喜んでもらえるんだな」。

すると、もっとみんなに喜んでもらいたいなという気持ちが芽生えてきました。 さらには、周りの子たちが好きなものにも興味を持ったり、共感することもできるようになっていきました。

先生には本当に感謝しています。

 

いま、子育てをしながら、あのときの母の気持ちがすごくよくわかります。

子どもの「好き」を応援するつもりではいるけど、どうしても心配になってしまう。「バランスよくしないと」ってついつい思ってしまう。でも、せっかく好きなものがあるのに、それを止めてしまっているのかも。この子の才能を私がつぶしてしまうのかも……そんな恐怖感もあります。

だからこそ、あのときの先生みたいに「これでいいんですよ!」って言ってあげられる人になりたい。そう強く思っています。

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

今回のプロジェクトは、子どもたちの「好き」を応援したい!と思って立ち上げました。

偉人の子ども時代のエピソードをきっかけにしながら、まだそこまでハマれるものがない子は「好きを見つけること」、いま好きなものがある子は「好きパワーを伸ばすこと」を目指して活動します。

 

具体的には……

 

子どもたちの「好き」を応援する授業をしたい。

 

偉人たちが子ども時代に何にハマっていて、それはどんな面白さがあるのかというお話をしたあとで、参加者の子どもたちがハマっているもの、大好きなことについて発表をしてもらいます。発表してくれたら、「未来の偉人」ステッカープレゼント。

どんなことでも、その子の「好き」を肯定し、その「好きパワー」を伸ばすことですごい人になれるかも!?というワクワクを大切にします。一緒に参加しているお友達の「好き」も「いいね!」と応援する心を育む講座にしたいと思います。

5~6人の少人数制(発表したくない子は聞くだけでOK)。

6月頃より、オンラインとリアル(コロナの状況によります)で複数回開催していきます。

 

【参考】

これまで、kidsweekendさんや探究学舎さんのお力をお借りしながら500名以上の小学生さんにオンライン授業を行ってきました。

(↓kidsweekend様主催「オタク偉人伝」オンライン授業の様子)  

 

kidsweekendオンライン授業

(アスコムの編集者菊地さんと、神奈川県川崎市宮前区の小学2年生~5年生に本について取材を受けたときの様子。ソーシャルディスタンスを保ちながら、直接お話しできました。)

じもたんKIDS取材風景

 

 

 

 

 

 

▼リターンについて

 

★『オタク偉人伝』書籍

5月22日発刊の書籍(税込1320円)をお送りします。 

『オタク偉人伝』書影

 

★「未来の偉人」ステッカー 2種類(5センチ丸型)

アインシュタインバージョン

エジソンバージョン 

「未来の偉人」認定の(?)ステッカーです。「応援してるよ!」「まかせたぞ」と偉人からの応援メッセージ。

好きなことノート(自由研究ノート)などにぜひ貼って、偉人たちのパワーをもらってください。

 

★「もう一人のオタク偉人伝」

『オタク偉人伝』で素敵なイラストを描いてくださった絵本作家のぶみさんの「オタク偉人伝」!のぶみさんは子どもの頃どう過ごし、どうやって絵本作家になっていったのか?

今回のリターン用に特別に書きおろしました。

*PDFダウンロード版でお送りします。

もう一人のオタク偉人伝イメージ

 

★「オタク偉人伝 スペシャル講座」ご招待

授業内容前半:偉人たちの子ども時代のおもしろエピソード

後半:「オタクプレゼン会」

6月頃頃より複数回オンライン開催予定(少人数制)。ご都合のつく日にご参加ください。発表はしてもしなくても大丈夫!聞くだけでもOKです。

対象:5歳~小学6年生くらいまで 

 

★夏休み特別オンライン授業「偉人たちの自由研究」ご招待

夏休みといえば自由研究! 好きなことを探求するチャンスです。どんな研究をしようかな?という子どもたちに向けて、「オタク偉人」たちの自由研究のお話をします。

・ガリレオの望遠鏡づくり

・エドワード・モースの貝の標本づくり

・井深大の電信機づくり

・スティーブ・ジョブズがハマった〇〇キット

など、偉人たちの研究をきっかけに、自由研究(もしくは今後の探求したいテーマ)のヒントを見つける授業です。ZOOMにて開催しますので、全国どこからでもご参加可能。日程が合わない方は後日録画でご覧いただけるよう調整します。

 

*講座内容は変更になる可能性があります。ご了承ください。

 

★おすすめ伝記絵本

おすすめ伝記絵本イメージ

絵本講師でもある小川晶子がセレクトしたおすすめ伝記絵本を1冊お送りします。(定価1500円~2500円程度のもの)

*画像はイメージです。絵本はお選びいただけません。

 

【追加しました!】

偉人ポストカード

お礼のメッセージカード用にデザインしたものですが、かわいいカードが3種類できたため、こちらもリターンに追加させていただきました。

 

 

▼資金の使い方

みなさまから集まった資金は、書籍購入・発送費用、講座開催費用に使わせていただきます。

継続的に講座開催を行いたいと思っておりますので、ご協力を何卒よろしくお願いいたします。

 

例)

書籍購入費用1,320円×500冊=660,000円

配送費用 125,000円

梱包資材・手数料 40,000円

講座運営費 100,000円

動画制作・編集費 50,000円

ノベルティ制作費 40,000円

その他リターン購入 40,000円

クラウドファンディング手数料 120,000円

 

合計 1,175,000円(うち自己資金175,000円)

 

 

▼プロジェクト終了要項
開催日時    
2021年6月23日(水)、6月26日(土)、7月10日(土)、7月14日(水)~以降2021年12月15日(水)まで毎月2回程度開催予定

開催場所    
オンライン

主催者    
株式会社さむらいコピーライティング

イベント内容    
新刊書籍『オタク偉人伝』(アスコム)を使い、偉人たちが子ども時代にハマったものの話をしながら、参加者の子どもたちが好きなこと・ものについて発表をする。発表をしてくれた子には「未来の偉人」ステッカーをプレゼントして、「好き」を応援する。

プロフィール

ブックライター、絵本講師。株式会社さむらいコピーライティング代表。 幼少の頃から絵本が大好きで、幼稚園の頃の趣味は絵本作り。本と表現にかかわる仕事がしたいと2008年よりフリーのライターになる。携わったビジネス書、自己啓発書、実用書は50冊以上。『文章上達トレーニング55』(同文館出版)、『プロフィール作成術』(kindle)などの著作を持ち、『読書する人だけがたどり着ける場所】(齋藤孝/SBクリエイティブ)などのベストセラー制作にも関わる。 メディア出演、講演実績多数。

リターン

1,000

【応援の気持ち】「もう一人のオタク偉人伝」とお礼のメール

【応援の気持ち】「もう一人のオタク偉人伝」とお礼のメール

・感謝のメール
・「もう一人のオタク偉人伝」PDF

郵送のともなわないリターンのみのプランです。
リターンはいらないけど応援するよ!という方や追加で支援してくださる方向けです。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

1,500

【限定】書籍とステッカー、PDF、オンライン授業

【限定】書籍とステッカー、PDF、オンライン授業

・書籍『オタク偉人伝』1冊
・お礼のメッセージカード
・【追加しました】ポストカード2種
・【追加しました】ステッカー2種
・「もう一人のオタク偉人伝」PDF
・「夏休み特別授業 偉人たちの自由研究」ご招待

300名様限定、1500円でリターンいっぱいのプランです。

支援者
265人
在庫数
14
発送完了予定月
2021年6月

2,000

書籍とステッカー、PDF、オンライン授業

書籍とステッカー、PDF、オンライン授業

・書籍『オタク偉人伝』1冊
・お礼のメッセージカード
・【追加しました】ポストカード2種
・【追加しました】「未来の偉人」ステッカー2種
・「もう一人のオタク偉人伝」PDF
・「夏休み特別授業 偉人たちの自由研究」ご招待

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

2,500

【直接話せる!】書籍とステッカー、PDF、オンライン授業、特別授業

【直接話せる!】書籍とステッカー、PDF、オンライン授業、特別授業

・書籍『オタク偉人伝』1冊
・お礼のメッセージカード
・【追加しました】ポストカード2種
・【追加しました】「未来の偉人」ステッカー2種
・「もう一人のオタク偉人伝」PDF
・「オタク偉人伝スペシャル講座」ご招待
・「夏休み特別授業 偉人たちの自由研究」ご招待

少人数制の「オタク偉人伝スペシャル講座」参加券つき!
2021年6月~12月まで複数回開催していきますので、ご都合のいい回にご参加ください。(オンライン)

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

5,000

書籍2冊とステッカー2種、PDF、オンライン授業

書籍2冊とステッカー2種、PDF、オンライン授業

・書籍『オタク偉人伝』2冊
・お礼のメッセージカード
・【追加しました】ポストカード2種×2セット
・【追加しました】「未来の偉人」ステッカー2種×2セット
・「もう一人のオタク偉人伝」PDF
・「夏休み特別授業 偉人たちの自由研究」ご招待

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

5,500

【20名様限定:伝記絵本セレクト】書籍、伝記絵本、ステッカー、PDF、オンライン授業

【20名様限定:伝記絵本セレクト】書籍、伝記絵本、ステッカー、PDF、オンライン授業

・書籍『オタク偉人伝』1冊
・おすすめ伝記絵本1冊
・お礼のメッセージカード
・【追加しました】ポストカード2種
・【追加しました】「未来の偉人」ステッカー2種
・「もう一人のオタク偉人伝」PDF
・「夏休み特別授業 偉人たちの自由研究」ご招待

絵本講師でもある小川晶子が、子どもも大人も楽しめる「おすすめ伝記絵本」をセレクトして一緒にお送りします。

支援者
20人
在庫数
完売
発送完了予定月
2021年6月

10,000

書籍5冊とステッカー5枚、PDF、オンライン授業ご招待

書籍5冊とステッカー5枚、PDF、オンライン授業ご招待

・書籍『オタク偉人伝』5冊
・【追加しました】ポストカード2種×5セット
・お礼のメッセージカード
・【追加しました】「未来の偉人」ステッカー2種×5セット
・「もう一人のオタク偉人伝」PDF
・「夏休み特別授業 偉人たちの自由研究」ご招待

お友達に配ってくださる方!書籍とステッカー5セットです。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

10,000

【応援の気持ち】書籍1冊とステッカー1枚、PDF、メッセージカード

【応援の気持ち】書籍1冊とステッカー1枚、PDF、メッセージカード

・書籍『オタク偉人伝』1冊
・お礼のメッセージカード(感謝の気持ち大盛り)
・【追加しました】ポストカード2種
・【追加しました】「未来の偉人」ステッカー2種
・「もう一人のオタク偉人伝」PDF


リターンはそんなにいらないけど応援するよ!という方向け。心をこめたメッセージカードを書籍と一緒にお送りします。

支援者
21人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年6月

プロフィール

ブックライター、絵本講師。株式会社さむらいコピーライティング代表。 幼少の頃から絵本が大好きで、幼稚園の頃の趣味は絵本作り。本と表現にかかわる仕事がしたいと2008年よりフリーのライターになる。携わったビジネス書、自己啓発書、実用書は50冊以上。『文章上達トレーニング55』(同文館出版)、『プロフィール作成術』(kindle)などの著作を持ち、『読書する人だけがたどり着ける場所】(齋藤孝/SBクリエイティブ)などのベストセラー制作にも関わる。 メディア出演、講演実績多数。

あなたにおすすめのプロジェクト

日本の色彩文化を色彩データで、色彩調和理論として世界に発信したい。

徳永聖一郎徳永聖一郎

#子ども・教育

0%
現在
0円
支援者
0人
残り
28日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする