READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

セラピー犬「音」の動脈管開存症手術費のご協力をお願いいたします

wakuwaku

wakuwaku

セラピー犬「音」の動脈管開存症手術費のご協力をお願いいたします

支援総額

607,000

目標金額 600,000円

支援者
63人
募集終了日
2022年4月18日
プロジェクトは成立しました!

終了報告を読む


プロジェクト本文

▼自己紹介

初めまして。岡山県在住の三尾と申します。

この度は数あるクラウドファンディングの中から、こちらのページをご覧くださりありがとうございます。

私は、2021年9月に岡山市で障害児のデイサービスWAKUーWAKUを開設しました。

ちょうどその頃、知人を通して生後2ヶ月のチワワの飼い主さんを探している話があり、私は直ぐに会いに行きました。デイサービスに通う子供達と一緒に大きく育ってほしいと思い、セラピー犬としてお迎えする事に決めました。

9月13日より我が家の家族になり、音(おと)と命名しました。

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

初めて音に会った時に保護している方からは、ペットショップで心雑音がすると返されて病院に連れて行ったが心雑音はほとんど分からない程度との説明でした。580gという小さなワンちゃんでしたが、元気に走り回りご飯もよく食べていたので安心して連れて帰りました。

家族に迎え入れた2週間後、健康診断と予防接種を受けに動物病院を受診しました。その時、心雑音の指摘を受け詳しい検査を2日後に受けました。検査の結果は先天性の心疾患で動脈管開存症(PDA)と告知されました。主治医からこの病気は1歳未満で心不全を発症することがほとんどで、治療を行わなかった場合は診断から1年後には生存できるワンちゃんは少ない説明を受けました。治療方法は、動脈管を閉鎖させる薬は無いため服薬で治す事はできず外科手術のみです。元気に育つと思っていただけにとてもショックでした。

何もせずに進行して悪化する姿を見守るか、手術が成功する事を祈り手術を受けるかの選択をすることになり色々悩み考えた結果、1日でも元気で長生きしてもらいたいとの思いから手術を決意しました。

しかし、先天性の病気には保険が適用されず、想像以上に検査費用や手術代、入院費など高額な金額がかかることが分かりました。

でも、手術を受けると元気になれる病気なので、なんとか手術を受けさせてあげたいと思い、色々調べている時に同じ病気のワンちゃんがクラウドファンディングで支援を受け手術ができた掲載を拝見して、私も皆さまのお力をお借りできたらと思いこのプロジェクトを立ち上げることにしました。

 

 

▼プロジェクトの内容

動脈管とは赤ちゃんがお母さんのお腹の中にいるときに、肺動脈から大動脈への抜け道になっている血管の事をいいます。出生後は不要となる為、通常は生後2~3日で完全に閉じます。これが閉鎖せずに残っている状態が動脈管開存症です。

動脈管が開いてしまっている為、肺動脈に余分な負担がかかり全身に回るべき血液の一部が逆流をします。重症化すると咳が出てきたり呼吸が苦しくなったりします。肺機能が悪化すると肺高血圧症となり酸素不足に陥り舌の色が青紫色になるアイゼンメンジャー症候群という言われる状態になります。この状態になると手術不適合になります。

手術は早くに受けたほうが良いとの事でしたが、1㎏ない音は小さすぎて手術を受けられませんでした。

まずは進行を少しでも遅らせれるように服薬を開始し、心臓の様子を2週間に1回受診しながら成長を見守ることとなりました。消化器官が未熟で食べれる種類も少なく、一度に食べられる量が少ない為、食事の回数を1日4回に増やしました。食べムラがあり食べない時には味付けを変えて作り直したり、手で食べさせたりできる限りの事をしてきました。

努力が実り、すくすく大きくなり1月5日には1.74㎏に成長してくれました。目標体重に達したので手術を受けてもらえることになりました。

当初、手術はかかりつけの病院では出来ないと言われ専門医のいる県外まで行く話に決まっていましたが、天候や道中のリスクを主治医が考慮してくださり、執刀医と麻酔科医の先生が岡山へ来て手術を受ける事ができるようになりました。

このプロジェクトが立ち上がる頃には、手術は終わっているかと思います。

本来であれば私が責任を持つべき事なのは承知いたしております。誠にお恥ずかしいですが、事業所を開設するにあたり貯金を使ってしまい、開設したばかりで経営が赤字のため家計も苦しく手術費用はカードで分割する予定です。厳しいご意見もあるかと思いますが、このような状況のため皆様のお力添えを頂きたくご支援・ご協力を宜しくお願いいたします。

 

★資料

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

手術を受けて、術後合併症が見られず経過が良い場合は、服薬も無く健康なワンちゃんと変わらない生活を送ることができるようになります。音の事が大好きなWAKUーWAKUの子どもたちの為にも1日でも長く元気に犬生を送ってもらいたいです。そして、元気になった音と触れ合うことで子どもたちの心や身体も癒され、沢山の笑顔があふれる日々を過ごすことができるようになります。

音と子どもたちの笑顔が続きますように、どうかご支援・情報拡散のご協力をお願いいたします。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

★インスタグラム★

https://www.instagram.com/mrt.73

 

本クラウドファンディングに関するお問合せは以下までご連絡ください。


連絡先:mrt.73@outlook.jp

 

 


【READYFOR事務局からのご案内】

 

ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関しては、以下のガイドラインもご確認ください。


ペットの治療費用を集めるクラウドファンディングに関する当社の考え

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
三尾 奈美子
プロジェクト実施完了日:
2022年4月18日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

愛犬「音」の動脈管開存症の手術をします。ご支援いただいた資金は、検査・手術・入院・術後の治療費に充てさせていただきます。万が一、音が亡くなってしまった場合は、ご支援いただきました資金はこれまでの治療費に充てさせていただきます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
差額は手術の為に夜間のバイトをして貯めているバイト代と足りない部分は金融機関で借入をしたいと思います。借入が出来なかった場合には、カードで支払いをして分割またはボーナス払いにする事で支払いを延ばし少しずつ返済していきたいと思います。

プロフィール

wakuwaku

wakuwaku

岡山県でセラピー犬(音)のいる障害児のデイサービス(WAKUーWAKU)をしています三尾と申します。 このプロジェクトが立ち上がる頃には手術が終わっていると思います。 音も私たちも頑張って挑みますので、皆様のご支援・情報拡散をよろしくお願いいたします。 音の手術が無事成功してWAKUーWAKUに笑顔が続きますように・・・

リターン

1,000


応援コース1

応援コース1

●心を込めて感謝のメールをお送りします。
●Instagramで近況報告を掲載致します。

※複数口でのご支援、他のリターンとの組み合わせも可能です。
ご自由にご支援金額をご調整いただければと思います。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

3,000


応援コース2

応援コース2

●心を込めて感謝のメールをお送りします。
●Instagramで近況報告を掲載致します。

※複数口でのご支援、他のリターンとの組み合わせも可能です。
ご自由にご支援金額をご調整いただければと思います。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

5,000


応援コース3

応援コース3

●心を込めて感謝のメールをお送りします。
●Instagramで近況報告を掲載致します。

※複数口でのご支援、他のリターンとの組み合わせも可能です。
ご自由にご支援金額をご調整いただければと思います。

支援者
15人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年6月

10,000


応援コース4

応援コース4

●心を込めて感謝のメールをお送りします。
●Instagramで近況報告を掲載致します。
●WAKUーWAKUの取引先でもある株式会社イクシードさんの協賛でWAKUーWAKUのロゴ入りサコッシュバッグを感謝の想いと共に送付いたします。

※複数口でのご支援、他のリターンとの組み合わせも可能です。
ご自由にご支援金額をご調整いただければと思います。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

30,000


応援コース5

応援コース5

●心を込めて感謝のメールをお送りします。
●Instagramで近況報告を掲載致します。
●WAKUーWAKUの取引先でもある株式会社イクシードさんの協賛でWAKUーWAKUのロゴ入りサコッシュバッグを感謝の想いと共に送付いたします。

※複数口でのご支援、他のリターンとの組み合わせも可能です。
ご自由にご支援金額をご調整いただければと思います。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

50,000


応援コース6

応援コース6

●心を込めて感謝のメールをお送りします。
●Instagramで近況報告を掲載致します。
●WAKUーWAKUの取引先でもある株式会社イクシードさんの協賛でWAKUーWAKUのロゴ入りサコッシュバッグを感謝の想いと共に送付いたします。

※複数口でのご支援、他のリターンとの組み合わせも可能です。
ご自由にご支援金額をご調整いただければと思います。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年8月

プロフィール

岡山県でセラピー犬(音)のいる障害児のデイサービス(WAKUーWAKU)をしています三尾と申します。 このプロジェクトが立ち上がる頃には手術が終わっていると思います。 音も私たちも頑張って挑みますので、皆様のご支援・情報拡散をよろしくお願いいたします。 音の手術が無事成功してWAKUーWAKUに笑顔が続きますように・・・

あなたにおすすめのプロジェクト

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい のトップ画像

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい

ピースウィンズ・ジャパンピースウィンズ・ジャパン

#子ども・教育

継続寄付
総計
18人
障がいがあっても地域を支えるキッチンカーで活躍したい! minds のトップ画像

障がいがあっても地域を支えるキッチンカーで活躍したい! minds

mindsminds

#子ども・教育

27%
現在
642,000円
支援者
25人
残り
29日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする