プロジェクト概要

 

裸足で畳で踊り周って、時には寝転んでくつろげる!

DJライブ〜食事まで楽しめるお祭りを福岡・筑豊で開催!

 

■ご挨拶

初めまして福岡の筑豊地域で「たぬき庵」という、うどん屋で働いている大石勇介です。炭坑の町「田川」で生まれ育ち、高校卒業後に関西に住み、昨年戻ってきました。関西ではDJとして好きな音楽にどっぷりつかり、音楽イベントが作る交流の輪のすばらしさを実感しました。そこで昨年地元で友達と二人で「オザシキオンガクフェスティバル」というイベントを立ち上げました。

 

■プロジェクト概要

「オザシキオンガクフェスティバル」の一番の目玉は、メインステージと客席に畳を敷き詰めた「オザシキフロア」!昨年は古民家風の店舗跡を貸し切り、40畳のオザシキステージを作り上げました。そこでは親子で踊り回り、疲れれば畳で寝転ぶ。お年寄りは畳でゆっくりくつろぎながら楽しんだりと、「畳」は世代を超えてお祭りを楽しむツールになる!と私たちは確信しました。そこで今年はさらに大きく150畳以上を集め、ほかに類を見ないフェスを開催します!

 

しかし、大量の畳を収集・管理する費用を含めたイベント開催費が不足しています。

どうかご支援をお願いします。

 

たくさんのアーティストに参加していただきます!

 

 

オザシキオンガクフェスティバルの内容

 

■体育館に畳を敷き詰めたお祭りです!

今回の会場となる場所は、小さな体育館規模の店舗跡地です。そこに150畳を超える大量の畳を敷き詰めます。音楽も市場も全ての畳の上。ライヴや DJ、お店巡りや食事だっていっしょくたに楽しめるフェス空間です。

 

■どうして畳なの?

昨年のイベント時は、子供が大人と一緒に踊り回り、踊り疲れればその場で横になったりととっても自由!お年寄りは畳に腰掛けゆっくりお茶を飲みながら、とどんな世代でも「お祭り」を共有する事が出来る空間となりました。「畳」があるからこそ、世代を超えて楽しむことができるのだと確信しています。

 

DJブースで打ち合わせをしています

 

■ライブ内容

ステージに集うアーティストは日本の盆踊りを含め、ラテンやレゲエ・アフロなど世界各国 の音楽を扱う演奏者です。30を超える出店者はトラディショナル・グローバル・ハンドメイド・ ナチュラルメイドをテーマに集まります。世界の熱気溢れる音楽と、選りすぐりの出店者が会する 一日限りの市場を、日本の伝統文化であるお座敷間で一つの「祭り」として創出します。私たちは日本の新しい「祭り」を目指しています。

 

ライブの様子

 

盆踊りの様子

 

 

人口減少に失業率の増加…

筑豊が抱える問題を音楽を通して変えていきたい

 

■筑豊が抱える問題

一時期炭坑で栄えた筑豊も今は見る影も無く衰退しています。1960年代のピークから人口が2分の1ほどまで落ち込んだ地域もあります。失業率、生活保護受給者の全国市町村都市ランキングでもワーストに入るなど、対策を取らなければいけません。

 

■音楽で筑豊を変えたい 

そこで私が目を付けたのが音楽です。この地には音楽と文化に対する熱い思いが脈々と人々に受け継がれています。私もその一人です。グローバルでローカルなラテンやレゲエなどの世界の熱い音楽が大好きです。そこで気が付きました。「日本」も「世界」の1つ。地元の「盆踊り」は人々に自慢出来る「熱い音楽」であると。そしてそれらを集約して世界の音楽とひっくるめたお祭りイベントを創ればきっと地元が面白くなると思い、その思いは昨年の第一回で確信に変わりました!

 

若者だけでなく皆が楽しめる祭りに。

 

 

人と人が交流できる空間を作ることで

地域活性に繋げたい


この「祭り」は都市部では成立しません。地域が守り続けた文化背景、地方の強みである広い土地、そして協力してくれる地元の人々、それらの連携により地方でしか出来ない面白いことが出来るのだと思います。

 

地域活性化の根源は人と人の交流です。私たちはこの「祭り」を通して人と人を繋げる手助けが出来れば、地域活性化に繋がると信じています。

 

どうか、ご協力をお願い致します!

 

ご支援よろしくお願いします!

 

 

 

オザシキオンガクフェスティバル詳細

 

◎開催日時:2016年10月15日

 

◎場所:福岡県田川郡香春町香春1051(旧ユニクロ跡地)

 

◎主催:オザシキオンガクフェスティバル実行委員会
代表 大石勇介
代表 竹野大喜

 

◎出演アーティスト
香春町盆踊り保存会(盆踊り)
BLOODY(バンド)
大石始(トークライヴ・DJ)
the Kulture Klub(バンド)
Boomdigi(ヒップホップMCユニット)
pico & Kyon2(バンド)
Ram Jam Vendors(バンド)
Taxi JP band(バンド)
ochaku hifi(レゲエMCユニット)
琉球の風 童神~wako~(踊り エイサー)
ろ〜しょんず(バンド)
ALCOHOLIX(バンド)
Para Bailar(バンド)
南部式(バンド)
DIDJEMAKA(ディジュリドゥ ライブ)
Joe Kingston(DJ)
H.I.G.O(DJ)

赤道亭くん太郎(DJ)
麻棒 from BLACK BELT(DJ)

SISTA LICO(DJ)
MINA(DJ)
DAI from HABANA(DJ)

Dai(DJ)

kenico(DJ)

play ground(DJ)
koloko(DJ)

大石勇介(DJ)
竹野大喜(DJ)
 

◎目標金額の使途内訳

畳関連費:198,123円

グッズ製作費:137,254円

畳・道具運搬費:62,000円

建物・ステージ装飾費:100,000円

リターン郵送費:57,600円

READYFOR手数料等:125,023円

 

 

リターン詳細

 

今回皆様のご支援によりプロジェクトが達成が果たせた際には、ささやかながらお気持ちとしてオリジナルグッズのリターンを考えております。良質な畳表を使用した、い草の香りをお楽しみ頂けます!

 

◎お礼のメッセージ

 

◎オザシキオンガク入場券1枚

 

◎非売品ポスター1枚

 

◎タタミポスター(450×600mm)

上下に畳の縁をあしらった畳表のポスターです。

裏は無地となっており、床に置けばそのまま小さなマットとしてご使用頂けます。

※サイズ.縁の色、デザイン等が変更になる場合がございます。

 

◎タタミ掛け軸(450×1200mm)

上下に畳の縁をあしらった畳表のポスターです。

縦長タイプで、掛け軸のような形状をしています。

裏は無地となっており、床に置けばキッチンマットとしてご使用頂けます。

※サイズ.縁の色、デザイン等が変更になる場合がございます。

 

◎出資者名前入り提灯(会場で展示)


◎協賛ブースにて各種パンフレットの展示権

 


最新の新着情報