クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

福島県南相馬市での絵本ライブ・絵本棚作り~Fathering Japan~

田代修弘

田代修弘

福島県南相馬市での絵本ライブ・絵本棚作り~Fathering Japan~
支援総額
909,000

目標 700,000円

支援者
95人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
11お気に入り登録11人がお気に入りしています

11お気に入り登録11人がお気に入りしています
2012年11月18日 18:39

キャラバン活動の紹介

 

こんにちは!実行者の田代です。

 

11月13日(火)にプロジェクトがスタートして、

6日目となりました。

 

お陰様で、現在(18日18時30分時点)、

目標金額(70万円)に対して43%の

ところまで到達しております。


本当にありがとうございます。

 


■キャラバン活動の軌跡


震災以降、ファザーリング・ジャパンの

パパママ会員やその仲間達が

キャラバン活動を続けてきました。


メンバーは、職業や年代など実に様々ですが、

「被災した子ども達を笑顔にする」

という理念で繋がっています。


できるメンバーが、できる時に、できることをする。

そして、自分自身も楽しんでやる。

そのことで、活動が継続しています。


■メンバーの役割紹介


実際のキャラバン活動に際しては、

多様なタスクがあり、それをチームで取り組んでいます。


具体的には、以下のようなチームがあります。


・現地の保育園/児童館等とコンタクトを取り調整するチーム

・絵本棚やキャラバン特製ルーレットくんのデザイン/制作するチーム

・寄贈する絵本のリストを作成し、現地に寄贈するチーム

・活動資金を管理するチーム

・活動の記録をするチーム

・絵本ライブやバルーンアートでパフォーマンスするチーム

・メンバーの移動等に伴う配車や保険加入の手続きなどをするチーム

・行政や企業の基金などに申請を行うチーム

などです。


パフォーマンスには、プロのミュージシャンも参画しており、

絵本ライブは本格的なものです。


今回の(活動資金の調達)プロジェクトでは、

”たまたま”田代が実行者となっておりますが、

キャラバン活動は、たくさんの方の支えにより

成り立っていることがお分かりいただけるかと思います。


■このプロジェクトで嬉しかったこと


このプロジェクトをスタートさせてから、

田代が直接存じ上げていない方からのご支援も

いただくことができました。


お礼を送ったところ、返ってきたメッセージには、

「(諸事情により)なかなか自分では現地に向かうことができません。」

「でも、何かしたいという思いがくすぶっていました。」

「このように(資金提供できる)機会を感謝したいです。」

とありました。


・・・とても胸が熱くなりました。


もちろん、田代が直接存じ上げている方からのご支援も

本当に嬉しいです!!


ブログやFacebookでプロジェクトについて

触れてくださり、目頭が熱くなりました。

 

現地に行くだけが、支援活動ではありません。

あなたのあたたかい気持ちを

我々に託して頂けませんか。

想いを共に、南相馬の空の下を駆け抜けます。

 

今後、キャラバンメンバーが

キャラバン活動で感じたことなどを

順次紹介して行きます。

 

どうぞお楽しみに!

 

 

田代

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

サンクスレター&活動報告メール

支援者
33人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

3000円の引換券に加え、寄贈絵本へのお名前入れ、キャラバンオリジナル缶バッチ

支援者
61人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

10000円の引換券に加え、絵本棚へのお名前入れ or キャラバン特製ルーレットくんへのお名前入れ

支援者
2人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

50,000円の引換券に加え、キャラバン特製ルーレットくん

支援者
1人
在庫数
4

プロジェクトの相談をする