クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

福島県南相馬市での絵本ライブ・絵本棚作り~Fathering Japan~

田代修弘

田代修弘

福島県南相馬市での絵本ライブ・絵本棚作り~Fathering Japan~
支援総額
909,000

目標 700,000円

支援者
95人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
11お気に入り登録11人がお気に入りしています

11お気に入り登録11人がお気に入りしています
2012年12月13日 21:28

南相馬の保育園からの声

こんばんは!
実行者の田代です。


これまで、「キャラバン活動と私」と題して、
キャラバン活動に参画するパパやママの熱い思いを
ご紹介してきました。


今回は、来年2月のキャラバン隊の訪問先の一つに予定している
南相馬の保育園の副園長さんに登場していただきます。


キャラバン活動を迎えてくださる側は
どのように捉えているのかについて書いてくださいました。

是非ご一読くださいませ。
 

-------------------------------------------------------------------------


こちらは南相馬市にある
“よつば保育園”副園長のヨシユキと申します。

ファザーリングジャパンの皆さんには
去年(2011年)10月に当保育園においでいただき
絵本や歌遊びで交流を深め
園児共々とても楽しい機会をいただきました。

 

 


 




私自身も絵本が大好きで、
昔から我が子には寝る前に読み聞かせしたり、
保育園では居残り児に特別に読んであげたりしていました。


絵本が子どもとのコミュニケーションに
最も適していた教材だったのです。


震災後、避難所周りをしていた時も
ピンクの自転車かごに積んだリュックに
絵本とお菓子を積んでペダルを踏み踏み
届けていたものです。


 子供達みんな楽しみに待っていました。

絵本があったことで、
避難場にいた子どもたちが
癒されて、そして元気や勇気をもらいました。


親子で過ごす時間が多かった避難生活。
きっとボロボロになるまで読まれた
絵本も多かったでしょうね。
私にとってもその絵本が今では宝物になっています。


父さんが読む絵本って
父さんが読むからこそ
子どもに響くものがあるのですよ。


だから、ファザーリンクジャパンの皆さん
父さんが
選ぶ絵本
読む絵本って
家でお母さんが読んであげる絵本とは
別次元でハマるんです。


うんこだのおしっこだの…
お母さんはきっと選ばないような絵本を
遠慮なく選び、遠慮なく読みます。


冒険モノの絵本も
きっとお父さんがワクワクしながら読んだら
より伝わるんじゃないかな。


だから、たくさんの南相馬のお父さんたちにも
このプロジェクトに参画してもらって
そして子どもたちに絵本を読んだり
絵本棚を一緒に作りながら
父親の背中を見せてほしいんです。


震災で、今こそ父の大きな背中を見せるチャンスなんだと
そうお父さんには言いたいですね。


だからこそ、このプロジェクトは
被災地の応援プロジェクトなんだと思います。


してもらう支援から
子どもと一緒に参画し、
がんばる父さんの背中を見せることができる支援へ。


…素敵です。


父親の張り切る姿を
私もたくさん見たいし、
見て、私もさらにがんばりたい…
そう思っています。

 

-------------------------------------------------------------------------

ヨシユキ先生、どうもありがとうございました!!

たくさんの絵本を持って、2月に伺いますね。

今から楽しみです。

田代

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

サンクスレター&活動報告メール

支援者
33人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

3000円の引換券に加え、寄贈絵本へのお名前入れ、キャラバンオリジナル缶バッチ

支援者
61人
在庫数
制限なし

50,000円(税込)

10000円の引換券に加え、絵本棚へのお名前入れ or キャラバン特製ルーレットくんへのお名前入れ

支援者
2人
在庫数
制限なし

100,000円(税込)

50,000円の引換券に加え、キャラバン特製ルーレットくん

支援者
1人
在庫数
4

プロジェクトの相談をする