こんにちは!100%を超えて、多くのご支援をいただけていること、

本当に励みになっております!

 

 

そして、今月31日まで開催している写真展について、

10月26日の読売新聞・大阪版に掲載していただきました。

 

しかも、かなり大きく!感謝です!

 

読売新聞 大阪版 2016年10月26日付

 

 

WEB版でも見れますので、どうぞご一読下さいませ。

http://sp.yomiuri.co.jp/local/osaka/news/20161025-OYTNT50315.html

 

一番伝えたい伝えたいのは「苦境」ではなく、

シリアの人たちの「温かさ」や「美しさ」ではあるのですが、

どうしても、「つらさ」にも触れざるを得ないので・・・。

 

 

それを含め、直接お話しするから、伝わるものがあると信じて、

日々伝え続けています!

 

 

 

 

また、写真展開催中にはイベントも実施しています。

 

29日(土)昼14時

シリア元協力隊で、シリア難民の障害者支援に関わるせいじさんと。

 

 

30日(日)昼14時

夫婦で世界一周をし、カンボジアで学校建設を行なうUNHCR協会の職員かでくんと。

 

 

30日(日)夜19時

日本在住のシリア人Khaldoonさんに、現在のシリア国内の様子について、

話して頂きます。(できれば現地とSkypeをつないで)

 

 

28日(金)、31日(月)は、

チャリティ飲み会で、交流もできればと考えています。

 

 

 

ご都合がよいタイミングで、是非いらっしゃってくださいませ!

 

 

「知らないままの人生と、知った方の人生では、絶対に違う。

 そう思えるステキなイベントでした。」

 

「自分の未来や、世界平和。
 今日から何か貢献できることはないか。
 面白い写真なのに、真面目に考えてしまう最高なイベントでした!」

 

「落ち着いた雰囲気、素敵な写真。

 参加しなければ出会うことはなかったかもしれない人たち。

 きっと訪れた人にしか味わえません。」

 

 

そんな感想もいただいています!

 

 

24日、25日のトークライブも大好評でした!

写真で少しだけ、おすそ分けさせていただきます!

 

 

 

 

新着情報一覧へ