今日は虐待避難シェルターの改装工事打ち合わせに行ってきました。

 

高齢者の利便性を向上する為に、現在ある門扉を破壊して玄関奥まで自動車で入れるようにする計画です。

また、車いすでの利用を想定してスロープを設置して、車いす利用者が自力で出入りできる環境を作りたいと提案しました。

 

さて、どこまで提案を受け入れてもらえるかは判りませんが、粘り強く交渉します!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新着情報一覧へ