READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
NEXT GOAL挑戦中

オンライン版「鴨川をどり」|京都先斗町、芸妓、舞妓の「芸」をつなぐ

オンライン版「鴨川をどり」|京都先斗町、芸妓、舞妓の「芸」をつなぐ
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は11月30日(月)午後11:00までです。

支援総額

28,206,000

NEXT GOAL 30,000,000円 (第一目標金額 15,000,000円)

188%
支援者
637人
残り
34日
637人 が支援しています

応援コメント
Manoir28
Manoir282時間前頑張ってください!頑張ってください!
幸敬
幸敬2時間前頑張ってください!頑張ってください!
オンライン版「鴨川をどり」実行委員会
オンライン版「鴨川をどり」実行委員会4時間前皆様のお気持ちが励みになります。ありがとうございます。皆様のお気持ちが励みになります。ありがとうございます。
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
37お気に入り登録37人がお気に入りしています
支援募集終了日までに集まった支援金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。支援募集は11月30日(月)午後11:00までです。

37お気に入り登録37人がお気に入りしています
2020年10月06日 18:12

(English)Please watch our art in a new way.

After much consideration by the geishas, maikos, etc. we are thinking of showcasing Ponto-cho's art by online video and asking for everyone's cooperation through crowdfunding.


We will use everyone's heartfelt and generous donations to carry out the online version of "Kamogawa Odori".

 

All of us at Ponto-cho would like to thank everyone for their warm support and cooperation and hope that we may make into reality a place where we perform our "art".

 

 


Return

How to Support by Credit Card

 

"Online Viewing" Course  [3,000 yen] 
◆Online viewing ticket

 

"Support" Course   [10,000 yen]  
◆Online viewing ticket 

 

"Support" Course   [30,000 yen]  

◆Online viewing ticket

 

"Support" Course   [100,000 yen]  

◆Online viewing ticket  

 

"Support" Course   [300,000 yen]  

◆Online viewing ticket  

 

"Online Talk with Geisha/Maiko" Course   [50,000 yen]   

◆Online viewing ticket 

◆Thank-you video
◆Online talk with geishas and maikos 

*After the announcement with the dates available for Online Talk, the schedule will be arranged individually.  

*Limit of 50 guests.

 

*Available anyone around the world

*Online viewing is scheduled to be broadcast late January 2021. Details will be announced in December.

"Support" Courses will allow us to use the support received toward implementing as many projects as possible instead of delivering a return. 

 

 


 

One of the Gokagai, Kamogawa Odori of Ponto-cho


In Kyoto there are five red-light districts called "Gokagai" formed by Gion Kobu, Kamishichiken, Ponto-cho, Miyagawa-cho and Gion Higashi.


Ponto-cho, where our stage is, creates a street that runs vertically through the city of Kyoto alongside Kamogawa River. Therefore, when one visits the teahouses, one can enjoy the natural scenery of Kamogawa River and Higashiyama, a unique feature of Ponto-cho.


More than anything, especially when compared to other red-light districts, or hanamachi, there is an atmosphere of feeling at home not only among the geishas, maikos and teahouses but the people of Ponto-cho as well, another unique feature. We support the hanamachi culture every day through heartfelt hospitality for guests and the performance of dance, song, shamisen and other traditional arts.


"Odori" is held twice a year, in the spring and fall, in the Gokagai. Among them the history of Ponto-cho's "Kamogawa Odori" is old, starting in the fifth year of Meiji (1872). We take pride in it having the most number of performances among the Gokagai odori, making it a Kyoto spring tradition.


The public performance is composed of two parts, the first one a dance drama, the second one with Japanese traditional classical music, and is unique as a story-style original dance drama. The cast is different for each performance, three times a day for 24 days.


Being a dance drama with many lines, first-timers can understand the odori easily and are able to experience the rare chance to see the gorgeous performance and dance of geishas and maikos of which the appeal is widely known not only in Japan but overseas as well.

 

Geishas and Maikos during the Pandemic


Even in the Hanamachi areas of ​​Kyoto, the impact of COVID-19 is enormous. There are almost no tatami room parties in teahouses and in April and May the teahouses, geishas and maikos had almost zero income. When explained in numbers, compared to April the previous year, income was down 90% and in May it was down 100%.
On May 14th, the state of emergency was lifted from the 39 prefectures but from June until now the amount of guests for the tatami room, the amount of visitors to Ponto-cho have not returned to before COVID-19.


The tatami room has a strong connection with celebrations but it may be difficult to have everyone come while the atmosphere of refraining from going out and participating in banquets continues. We have already received notification of cancellation or postponement of the large tatami room held in January every year.
Despite all this the geishas and maikos devoted to practicing their art every day.
And while many concerts and events are being canceled all over Japan, the same applies to the cancellation of the odori of the Gokagai of Kyoto. With Ponto-cho's "Kamogawa Odori" in the spring and "Suimeikai" in the fall being canceled, the main source of income for Pontocho other than the tatami room has been cut off.


These stages were an opportunity to deliver the liveliness and gorgeousness of Ponto-cho to more people. In addition, they were goals for the geishas and maikos who don't miss a day of training. Especially this year seven maikos were scheduled to make their first public appearances and there were geishas who had worked hard thinking the stages would be their last.

 

In Order to Carry Out the Will of the Ancestors Who Have Protected the Hanamachi Culture


The resumption of cultural activities in the future is expected to be long and harsh. However, we must carry on while searching for hope.


Currently many people are taking a look at themselves again and beginning to discover familiar things that were hard to see until now. The negative impact of this COVID-19 on the world is far beyond imagination and we can't take it positively without thought. However, we now think that we have the opportunity to make many people reflect on the Hanamachi culture and cultures that have taken root in Japan for a long time.


Until now we have survived a long history of wars, the Great Depression, etc. and in order to carry on the will of past guests who protected the Hanamachi culture, the teahouses and senior geishas and maikos we can't lose to COVID-19. So that we can greet guests from home and abroad with smiles and make them smile through our hospitality, we have to be patient while brushing up on our arts although the times are tough.

 

 

What We Want to Achieve with Your Support


This year, while keeping close the whole town's desire that the "Kamogawa Odori" which is the history of Ponto-cho should not be extinguished at all costs, we are thinking of making it a reality in a new form.


It will be a different season than usual but at the beginning of the coming year we are planning part of the performance to be held at Ponto-cho Kaburen Theater and live-streamed by Internet. We plan to accept a very limited number of spectators after taking sufficient measures against infection.


We are hoping to color the beginning of the 3rd year of Reiwa (2021) from Ponto-cho.
This effort is undoubtedly not possible based on precedents. Finding hope in crowdfunding, we thought to get clues for income as a town and through the arts, a large part of geikos and maikos, 
In order to make this event a reality, we ask you for funds to accommodate the necessary venue usage fee, the cost of prop production, the cost related to the production and operation of dances and songs and the cost for Internet distribution and video production. And we would like to ask for your support for expenses including some renumeration for the geishas and maikos.


As with our usual hospitality, we will endeavor to provide a satisfying return to everyone who cooperates. Thank you for your support.

 

How to Support by Credit Card

プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)一覧に戻る

リターン

3,000

alt

A|オンライン観覧・お気持ちコース

・オンライン観覧チケット

※「鴨川をどりオンライン」の開催は2021年1月を予定、詳しい日時は12月中に追ってご案内させていただきます

支援者
203人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

10,000

alt

B|オンライン観覧・応援コース

・オンライン観覧チケット
・お礼の色紙(千社札+芸妓舞妓の直筆コメント)
・鴨川をどりオリジナル 泉州タオル

※「鴨川をどりオンライン」の開催は2021年1月を予定、詳しい日時は12月中に追ってご案内させていただきます

支援者
240人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

30,000

alt

C|オンライン観覧・応援コース

・オンライン観覧チケット
・お礼の色紙(千社札+芸妓舞妓の直筆コメント)
・鴨川をどりオリジナル 泉州タオル
・鴨川をどり団扇(アクリル製)
・鴨川をどり限定のお皿

※「鴨川をどりオンライン」の開催は2021年1月を予定、詳しい日時は12月中に追ってご案内させていただきます

支援者
82人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

50,000

alt

D-1|芸妓舞妓とオンライントークコース

・オンライン観覧チケット
・お礼の色紙(千社札+芸妓舞妓の直筆コメント)
・鴨川をどりオリジナル 泉州タオル
・鴨川をどり団扇(アクリル製)
・鴨川をどり限定のお皿
・芸妓舞妓からのお礼の動画
・芸妓舞妓とのオンライントーク

※「鴨川をどりオンライン」の開催は2021年1月を予定、詳しい日時は12月中に追ってご案内させていただきます
※オンライントークの日時は追って12月中にご連絡ののち、個別にご調整とさせていただきます

支援者
27人
在庫数
19
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

100,000

alt

D-2|芸妓舞妓とオンライントークコース(お気持ち上乗せ)

・オンライン観覧チケット
・お礼の色紙(千社札+芸妓舞妓の直筆コメント)
・鴨川をどりオリジナル 泉州タオル
・鴨川をどり団扇(アクリル製)
・鴨川をどり限定のお皿
・芸妓舞妓からのお礼の動画
・芸妓舞妓とのオンライントーク

※「鴨川をどりオンライン」の開催は2021年1月を予定、詳しい日時は12月中に追ってご案内させていただきます
※オンライントークの日時は追って12月中にご連絡ののち、個別にご調整とさせていただきます

支援者
14人
在庫数
30
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

100,000

alt

E|歌舞練場での撮影イベントコース

・オンライン観覧チケット
・お礼の色紙(千社札+芸妓舞妓の直筆コメント)
・鴨川をどりオリジナル 泉州タオル
・鴨川をどり団扇(アクリル製)
・鴨川をどり限定のお皿
・芸妓舞妓からのお礼の動画
・収録日に歌舞練場内での撮影イベントご招待(ペア)


※「鴨川をどりオンライン」および撮影イベントの開催は2021年1月を予定、詳しい日時は12月中に追ってご案内させていただきます
※撮影イベントはお一人様でのご参加も歓迎です

支援者
10人
在庫数
10
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

100,000

alt

F|オリジナル浴衣で鑑賞&オンライントークコース

・オンライン観覧チケット
・お礼の色紙(千社札+芸妓舞妓の直筆コメント)
・鴨川をどりオリジナル 泉州タオル
・芸妓舞妓からのお礼の動画
・尾上流家元デザイン浴衣用反物(非売品)
・芸妓舞妓とのオンライントーク

※「鴨川をどりオンライン」の開催は2021年1月を予定、詳しい日時は12月中に追ってご案内させていただきます
※オンライントークの日時は追って12月中にご連絡ののち、個別にご調整とさせていただきます

支援者
19人
在庫数
10
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

1,000,000

alt

G|鴨川をどりと先斗町のおもてなしコース

・「鴨川をどりオンライン」の歌舞練場での観覧ご招待(バックステージツアー付 )最大4名様
・お座敷にご招待 最大4名様

・お礼の色紙(千社札+芸妓舞妓の直筆コメント)
・鴨川をどりオリジナル 泉州タオル
・鴨川をどり団扇(アクリル製)
・鴨川をどり限定のお皿
・芸妓舞妓からのお礼の動画

※「鴨川をどりオンライン」の開催は2021年1月を予定、詳しい日時は12月中に追ってご案内させていただきます
※お座敷の日時は追って12月中にご連絡ののち、個別にご調整とさせていただきます

支援者
5人
在庫数
4
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

3,000,000

alt

H|鴨川をどりと先斗町のおもてなし特別コース

・「鴨川をどりオンライン」の歌舞練場での観覧ご招待(特別バックステージツアー付 )最大8名様
・お座敷にご招待 最大8名様

・お礼の色紙(千社札+芸妓舞妓の直筆コメント)
・鴨川をどりオリジナル 泉州タオル
・鴨川をどり団扇(アクリル製)
・鴨川をどり限定のお皿
・芸妓舞妓からのお礼の動画

※「鴨川をどりオンライン」開催は2021年1月を予定、詳しい日時は12月中に追ってご案内させていただきます
※お座敷の日時は追って12月中にご連絡ののち、個別にご調整とさせていただきます

支援者
2人
在庫数
3
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

10,000

alt

とにかく応援したい方へ|応援コース(1万円)

・オンライン観覧チケット

※「鴨川をどりオンライン」の開催は2021年1月を予定、詳しい日時は12月中に追ってご案内させていただきます
※リターンをお届けしないかわりに、いただくご支援をできるだけ多くプロジェクト実施のために使わせていただくコースです

支援者
28人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

30,000

alt

とにかく応援したい方へ|応援コース(3万円)

・オンライン観覧チケット

※「鴨川をどりオンライン」の開催は2021年1月を予定、詳しい日時は12月中に追ってご案内させていただきます
※リターンをお届けしないかわりに、いただくご支援をできるだけ多くプロジェクト実施のために使わせていただくコースです

支援者
26人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

100,000

alt

とにかく応援したい方へ|応援コース(10万円)

・オンライン観覧チケット

※「鴨川をどりオンライン」の開催は2021年1月を予定、詳しい日時は12月中に追ってご案内させていただきます
※リターンをお届けしないかわりに、いただくご支援をできるだけ多くプロジェクト実施のために使わせていただくコースです

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

300,000

alt

とにかく応援したい方へ|応援コース(30万円)

・オンライン観覧チケット

※「鴨川をどりオンライン」の開催は2021年1月を予定、詳しい日時は12月中に追ってご案内させていただきます
※リターンをお届けしないかわりに、いただくご支援をできるだけ多くプロジェクト実施のために使わせていただくコースです

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2021年1月
このリターンを購入する

プロジェクトの相談をする