プロジェクト概要

今年12月、横浜スタジアムで参加費無料で日本一を目指せる日本で唯一の学童野球全国大会を開催します!

 

こんにちは!NPO法人全国学童野球振興協会のポップ係長こと前田淳至と申します。私は全国約1,300のチームが日本一を目指す参加費無料の学童軟式野球全国大会「ポップアスリートカップ」の総責任者として日々学童野球に携わっています。

 

この度、12月4日〜6日の期間中、横浜スタジアムにて全国から11チームが集まるポップアスリートカップを開催します!しかし、遠方から参加される子供達のご家庭の交通費が相当な負担となってしまいます。大会主催者としては、どうにかこの負担を軽くできないかと思っていますが、私たちだけではまかないきれないのが現状です。

 

地方から参加する代表チームの遠征費をサポートしてチームの費用負担を軽減するお手伝いをいただけないでしょうか?

 

(全力でプレイする野球少年をみなさんで応援しましょう!)

 

 

12月5・6日、横浜スタジアムでポップアスリート大会を開催します!

 

ポップアスリートカップは、『礼に始まり礼に終わる』を大会のスローガンとして、「健全な青少年の育成」「地域間交流」をモットーにした未来ある子供達の大会です。

 

第1回〜2回名誉会長を務められた星野仙一氏が「連盟の枠にとらわれないオープンな大会で、チームに費用負担を強いない参加費無料の大会を作ろう!」という理念の下、2007年に関西を中心とした100チームをちょっと越える大会として産声を上げました。第一回から今日まで全ての運営費は大会協賛スポンサーに支えていただいています。

 

(選手宣誓。日本一を決める戦いの始まりを告げる、緊張の一瞬です)

 

(写真真中右|現大会会長 アレックス・ラミレス氏)

 

そして、この度第9回大会は2015年12月5・6日にファイナルトーナメントと称して、全国から予選を勝ち上がった11の代表チームが集い、最後の日本一を賭けた戦いを繰り広げます。

 

(大会当日は、甲子園並に真剣な子ども達の表情が見れます)

 

(枯れるくらい声をだして、一生懸命ボールを追う真剣さが、

彼らを成長させ、試合を見る人達を感動もさせます)

 

 

大遠方から参加される子供達のご家庭にはかなり負担がかかってしまいます。

 

チームの大会参加費は無料ですが、全国各地から高い交通費をかけて、横浜スタジアムまで遠征します。あまり知られていないことかもしれませんが、実際に遠征するチームは地元企業などに保護者が足を運び、寄付を募っていると聞きます。少しでもチームに遠征支援金として援助したいと考えていますが、協賛金ではとてもまかなうことができません。

 

本来ならば全額を負担してあげたいとも思っていますが、全額負担も実際厳しいことも考えて、まずは目標として100万円を集めたいと思っています。未来ある子供達のために、少しでもご家庭の負担を軽減したい。どうか皆さまのご支援なにとぞよろしくお願い申し上げます。

 

(試合中は真剣そのもの、でもグラウンドを降りた彼らが見せる表情は子供らしさ溢れた眩しい笑顔を見せてくれます)

 

 

「グラウンドでは、とにかく全力で取り組んでほしいんです。だから練習は決して楽しい物ではダメだと思うんですよね」

 

こう語るのは前年度優勝チームの五個荘野球スポーツ少年団の廣田監督。選手たちのやる気が見られず、力を抜いていると感じた時は厳しい口調で注意することも忘れないといいます。

 

打球が飛び交うグラウンドで行われるバッティング練習では、お母さんも守備をしています。たくさんの大人の目で選手たちの動きを見てあげることで、子供達の練習に向かう姿勢も自然に正されるのが狙いなのだとか。

 

(グラウンドをかける、子ども達。本気で試合に望むその姿は思わず息を呑むものがあります)

 

(大会当日は遠方から子供達の活躍を見にお母さん達もいらっしゃいます)

 

こうした大変な練習を乗り越えてきた精鋭たちが全国から11チームが集まる今年12月、横浜スタジアムで自信に満ち溢れた選手たちの笑顔を見ることができるでしょう。

 

(表彰式は、元巨人4番のラミレス会長から!)

 

 

最後に、、、

 

今回の皆さまからいただいたご支援は、北海道や東北、四国のチームに優先して遠征を配分して差し上げたいと考えております。また、現状今すぐは難しいのですが、ゆくゆくは大会運営をサポートしてくれるボランティアスタッフの皆様にも最低限の交通費をご用意できるような大会でありたいと思っています。

 

本プロジェクト目標が達成した場合は、協会で製作しているフリーマガジンに支援頂いた皆様のお名前を記載させて頂き、御礼ページの作製を企画しております。

 

また是非、横浜スタジアムに足を運んで頂きで子供達の笑顔と真剣な眼差しに惜しみない拍手と声援を送ってあげて欲しいと切に願っています。みなさまの応援、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇ 引換券について ◆◇◆◇◆◇◆◇

ご支援いただいた皆さまには下記の引換券をお送りします。

 

・12月5・6日のファイナルトーナメント特別入場観戦券

子供達の安全を確保するために、関係者以外で一般の方のご入場はお断りしておりますが、御支援頂いた方には、5日・6日の日本一決定戦特別観覧席をご用意させて頂きます。

 

・サンクスメール

 

・HPにお名前掲載

 

・2016年2月発刊予定のフリーマガジン

ポップアスリートに登録する全国3,000を超えるチームに配送するポップアスリート会員向けの学童野球フリーマガジンを支援者様にもお送りさせていただきます。

 

・フリーマガジン内の御礼ページおよび支援者名の列記

 

・12月5、6日のご入場およびフィールドキャッチボール参加券

横浜スタジアムで二日間行われる全国大会。その決勝前のインターバルにフィールドに降りてキャッチボールができる権利です!

(プロの選手がプレイしているまさにその場所でキャッチボールができます)

 

・本プロジェクトにご支援いただいた方にお送りする感謝盾

大会の優勝チームの写真が入った、感謝盾をお届します。

(イメージ写真です。盾は郵送でお送りします)

 

・懇親会

アレックス・ラミレス会長またはプロ野球OBとの懇親会に参加できる権利です。2016年1月頃に関東または関西で想定しています。

詳細はプロジェクト終了後にご連絡いたしますが、何かご不明な点ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

 


最新の新着情報