プロジェクト概要

子育てに疲れるママパパに、”怒らず、甘やかさずに子育てする方法”を伝える、親教育セミナーを開催させてください。

 

こんにちは。三國 真弓です。

私は今、子育て団体「プロセス☆」の代表をしています。

現在2歳の男子を子育てに奮闘している現役ママです。

今年の10月25日(土)に、福井県敦賀市の中郷公民館(大会議室)で、「親教育講座~叩かず甘やかさず子育てする方法」を開催します。

 

ただ、費用の一部が不足しています。ご支援をお願いします!

 

(実行者の三國です)

 

親なら、子どもは大好きで、かわいくて仕方ないはずです。

それなのに、6割以上のママパパが「子どもを叩きたいと思ったことがある、または実際に叩いたことがある」という統計があります。

 

私も、子どもが、もちろん大好きです。

それでも、就寝時間になっても寝てくれなかったりするとイライラして、まだたった1歳の子どもに冷たくしてしまったこともありました。そんな自分が嫌で、子どもと一緒に、声を出して泣いたりする日もありました。

自分が思い描く母親からはあまりにも遠くて、母親としての自信を失っていました。

 

 

 

「スターペアレンティング」

 

クタクタになる毎日からどうにかして抜け出したい!

そこで、子育てについての一般書、専門書を読んだり、市が主催する子育てセミナーに出席したり、子育てについていろいろと勉強していました。その中で、偶然見つけたのが「スターペアレンティング」です。

 

スターペアレンティングは、「親教育」の講座でした。親が、子育てに関係する問題を、自分で解決できるようにするためのもので、自分で問題を解決することを求められました。実践的で、応用も効くものが多く、とっても子育てが楽になりました。

そして、自分達だけでなく、子育てに困っているママパパ皆にも、ぜひ知ってもらいたいと思ったんです。

 

( http://starparenting.jp/ 親教育講座「スターペアレンティング」のHP) 

 

ただ、スターペアレンティングは、本だけで学ぶのは少し難しいかなと、感じてもいました。私が受けたときも理論編と実践編があったのですが、実践編がとてもタメになったんです。スターペアレンティングを学ぶなら、セミナー形式が一番。しかし、私の済む敦賀にはスターペアレンティングのセミナーができる人がいません。

 

「講師を呼べたらいいな」とぼんやりと思いながら日々を過ごしていると、敦賀市からボランティア活動に補助金が出るというのを、市の広報で知りました。「これはセミナーをするチャンスだ!」と思い、ボランティア団体を立ち上げました。それが、子育て支援団体「プロセス☆」です。

 

敦賀で行われた親子イベント「ふぁみふぇす」でイベントを行うプロセス☆

(5月に敦賀で行われた「ふぁみふぇす」というイベントに、プロセス☆が参加した様子です。)

 

スターペアレンティングのプチ体験コーナーを設けました。参加してくれた皆様からは、参加してよかったとのお声もいただきました。

 

(アンケート結果)

 

敦賀市に補助金の申請をして受理され、敦賀市から、この事業にかかる費用の3分の2が、補助金で支給されることになっています。しかし、残りの3分の1、8万円が不足しています。講師料、交通費、宿泊費、セミナー開催を広報する広告費、託児料などの費用の3分の1です。

 

スターペアレンティングは、子育てのイライラを少なくしてくれます。

自分の子育てに自信を持たせてくれます。問題が起きても、解決できると思えるようになります。

毎日の子育ての中でイライラして、クタクタになり、泣きそうになっているママパパを元気にしてくれます。

そして、ママパパが元気になれば、子どももスクスク育ちます。

元気な家族は、働くパワーもみなぎり、人に優しくできます。そんな家族が増えれば、社会もより活性します。

幸せは連鎖し、みんな元気になれます。

皆が元気でお互い助け合い活性しあう、そんな笑顔あふれる社会を目指しています。
どうか、プロセス☆にご助力お願いします。

  

 


最新の新着情報