READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

八甲田山の森を守ろう! 巨大風力発電の乱開発中止にご支援を!

Protect Hakkoda

Protect Hakkoda

八甲田山の森を守ろう! 巨大風力発電の乱開発中止にご支援を!

支援総額

1,329,000

目標金額 1,000,000円

支援者
149人
募集終了日
2022年11月30日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

▼自己紹介

 ブナの若葉、彩る花々、輝く紅葉、樹氷広がる白銀の世界…四季折々の美しさあふれる八甲田山。その多様な生態系の価値は十和田八幡平国立公園として認められています。国内外から訪れる人々を魅了する八甲田山に今、国内最大級の風力発電事業が計画されています。世界自然遺産・白神山地に並ぶブナの森・八甲田山・・・その豊かな生態系を守るため、取り返しがつかなくなる前に“八甲田山の未来”を皆で考えようとできた団体が、「Protect Hakkoda~八甲田の自然を後世に~」です。

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

2021年9月、突如として十和田八幡平国立公園を含む青森市、十和田市、平内町、野辺地町、七戸町、東北町の6市町にまたがる八甲田山周辺に、日本では例を見ない国内最大級の陸上風力発電事業の計画が発表されました。

 

【計画の概要】

(仮称)みちのく風力発電事業計画

総出力:約600,000kw(単機出力4,000〜5,000kw×120~150基)

風力発電機:高さ150~200m・ローター直径130~160m

事業実施想定区域:約17,300ha 

 

事業計画区域には十和田八幡平国立公園も含まれており、ほぼ全てが保安林にあたります。

*保安林とは、水源や環境の保護、土砂崩壊等の災害防止の公益目的で農林水産相や知事が指定する森林で、木の伐採や土地改変は規制されます。風力発電建設には「保安林の解除」が必須ですが、それが認められることは、その民間事業が、保安林の公益機能より優先されることになります。 

 

日本熊森協会様より掲載許諾取得済み

 

【問題点】

・大規模な森林伐採でニホンカモシカやイヌワシ、クマタカ、クマなど、動植物の安住の地が奪われる。

・バードストライクにより猛禽類や渡り鳥の命が失われる。

・土地の改変で山の保水力が失われ、土砂崩れや河川氾濫など災害の危険性が増す。

・山を壊せば川や海にも影響は広がり、青森の漁業の未来が危ぶまれる。

・「日本一おいしい水」と言われた青森市の水道水、その八甲田山系の水源が損なわれる。

▽グダリ沼

・山の稜線に立ち並ぶ大型の風力発電機は、県内各所から見えるようになり、四季折々の美しい景観を誇る青森県の観光に甚大な影響が危惧される。

 

・風力発電機の回転翼が発する低周波音や影のちらつきが繰り返されることで、周辺住民の健康への影響が懸念される。

 

このように動植物だけではなく、人の生活にも影響を及ぼすことになります。豊かな命が育まれる自然環境が壊されるのは一瞬、取り戻すには数百年かかります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

○10月10日に「八甲田300年の森に迫る危機~風力発電と自然保護を考える」環境シンポジウムを開催いたします。 地球環境と再生可能エネルギー、八甲田山の自然、生態系をテーマに講演&パネルディスカッションをしていただきます。当日の模様はyoutubeチャンネル「ProtectHakkoda」でオンライン配信して、後日アーカイブ配信いたします!

 

 

2022/5/22 「東北の今と未来を考える」シンポジウムより@宮城県加美町

 

〇八甲田の自然を体感してもらう現地散策会を開催します。

○事業者・ユーラスエナジーホールディングスとの交渉を続けます。 情報開示・公開質問・要望提出などの活動。

○開発計画中止を求める署名を募ります。

 

青森県知事へ中止を求める要望書提出(令和4年2月18日)

 

○事業者に住民説明会の開催を求めていきます。

○青森県・関係市町村への働きかけ

○経済産業省・環境省・林野庁、国への働きかけ

○支援者・支援団体を募り、連携を強めていきます 自然保護団体、山岳・ガイド関係、法曹界などと連携します。

 

日本自然協会、現地視察(令和4年5月)

 

○情報発信 事業の進捗、業者や行政の見解、活動報告をSNSやメディアを通じて発信します。

○現地調査 事業開始前から事業者は、調査目的で森林伐採や林道の整備を進めます。自然破壊が進まないように、できる限りの監視を続けていきます。

計画地の巨木調査

 

 

「国内外のバックカントリースキーヤー、登山家たちに愛される八甲田山。 大自然そのままのすばらしさと雄大な景色が堪能できる類いまれな山系です。 美しさの半面、冬の過酷さもひときわ。豪雪・暴風・濃霧……天気が荒れれば、 人の命をもたやすく奪ってしまうほどの厳しさです。そんな山中に120基もの 風力発電機を立てて、どのように日々管理し、故障対応するかの計画はいまだ 何ひとつ示されていません。」 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

大規模な森林伐採は、自然生態系が破壊、水源の森は喪失、土砂災害が多発などの弊害をもたらし、地域住民の安全安心な生活が奪われます。再生可能エネルギーは、都市の駐車場やビルの屋上など自然を破壊しない場所で行われるべきです。 固定価格買取制度(FIT制度)により、再生可能エネルギー事業(以下、再エネ事業)が儲かるビジネスになったため、国内外の投資家が巨額の利益を狙って参入し、安価で取得しやすい奥地の水源の森や豊かな自然環境を破壊し、メガソーラーや大規模風力発電開発を乱立させています。しかし、温暖化対策として森林を破壊するのは本末転倒です。

  自然環境と深く結びつき育まれた文化や歴史、その地域個性を壊してしまう再エネ導入に私たちは反対します。

 

多くの方々にこのことを知っていただき、一人一人の声が大きな力となることが八甲田山を守る第一歩です。それが青森だけではなく日本の豊かな自然を守ることにつながると信じ活動を続けていきます。

皆様からのご支援ご協力の程よろしくお願いいたします。

 

 

プロジェクト成立後、天災等やむを得ない事情(コロナウイルスによる影響を含む)により、 イベントが開催できなかった場合は、今後の活動費用として活用させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト実行責任者:
川崎 恭子(Protect Hakkoda~八甲田の自然を後世に~)
プロジェクト実施完了日:
2022年11月30日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

2022年10月10日アピオあおもりにて「八甲田300年の森に迫る危機~自然保護と風力発電を考える~」シンポジウムを開催。シンポジウム運営費用と今後の活動費用に活用させていただきます。

プロフィール

リターン

1,000+システム利用料


感謝のメール

感謝のメール

感謝のメールをお送り致します。

支援者
42人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

3,000+システム利用料


感謝のメール+八甲田のポストカード1枚

感謝のメール+八甲田のポストカード1枚

感謝のメール+八甲田ポストカード1枚をお送り致します。

支援者
32人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

5,000+システム利用料


感謝のメール+八甲田写真家いちのへ義孝氏ポストカード1枚

感謝のメール+八甲田写真家いちのへ義孝氏ポストカード1枚

感謝のメール+八甲田写真家いちのへ義孝氏ポストカード1枚をお送り致します。

支援者
35人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

10,000+システム利用料


感謝のメール+八甲田写真家いちのへ義孝氏ポストカード3枚

感謝のメール+八甲田写真家いちのへ義孝氏ポストカード3枚

感謝のメール+八甲田写真家いちのへ義孝氏ポストカード3枚をお送り致します。

支援者
28人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

30,000+システム利用料


感謝のメール+八甲田写真家いちのへ義孝氏ポストカード3枚+八甲田の恵みA

感謝のメール+八甲田写真家いちのへ義孝氏ポストカード3枚+八甲田の恵みA

感謝のメール+八甲田写真家いちのへ義孝氏ポストカード3枚+八甲田山麓で採れた日本ミツバチの蜂蜜をお送り致します。
注)瓶詰した蜂蜜をお送りいたします。

支援者
4人
在庫数
16
発送完了予定月
2022年12月

50,000+システム利用料


感謝のメール+八甲田写真家いちのへ義孝氏ポストカード5枚+八甲田の恵みB

感謝のメール+八甲田写真家いちのへ義孝氏ポストカード5枚+八甲田の恵みB

感謝のメール+八甲田写真家いちのへ義孝氏ポストカード5枚+八甲田山系100%山葡萄ジュースをお送り致します。

支援者
6人
在庫数
14
発送完了予定月
2022年12月

100,000+システム利用料


感謝のメール+八甲田写真家いちのへ義孝氏ポストカード5枚+八甲田の恵みA,Bセット

感謝のメール+八甲田写真家いちのへ義孝氏ポストカード5枚+八甲田の恵みA,Bセット

感謝のメール+八甲田写真家いちのへ義孝氏ポストカード5枚+八甲田山麓で採れた日本ミツバチの蜂蜜+八甲田山系100%山葡萄ジュースをお送り致します。

支援者
3人
在庫数
7
発送完了予定月
2022年12月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

広島電鉄の新たなる挑戦!広響サンフレカープ電車をフルラッピングに! のトップ画像

広島電鉄の新たなる挑戦!広響サンフレカープ電車をフルラッピングに!

広島電鉄株式会社広島電鉄株式会社

#地域文化

89%
現在
23,789,000円
支援者
314人
残り
21日
『石巻地区こども将棋大会サポーター』~灯をずっと、ともし続けたい~ のトップ画像

『石巻地区こども将棋大会サポーター』~灯をずっと、ともし続けたい~

寳 鈴子  (放課後こどもクラブBremen)寳 鈴子 (放課後こどもクラブBremen)

#地域文化

継続寄付
総計
1人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする