READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

廃棄バッテリーを再生して宮城・東松島の被災地に届けたい!

鈴木一郎 (非電化地域の人々に蓄電池をおくる会)

鈴木一郎 (非電化地域の人々に蓄電池をおくる会)

廃棄バッテリーを再生して宮城・東松島の被災地に届けたい!
支援総額
1,042,000

目標 800,000円

支援者
50人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2014年11月06日 19:10

政府広報オンラインに当NPOが紹介されました。

http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201410/3.html#anc05

 

非電化地域の子どもたちに一灯の明かりを贈るNPO法人を支援

電気は、私たちの便利な暮らしに欠かせない大切なライフラインです。しかし、世界には、電気が届かない非電化地域に暮らし、電気がもたらすメリットを受けられない人が大勢います。NPO法人非電化地域の人々に蓄電池をおくる会(埼玉県)は、そうした非電化地域の人々にリユースバッテリーを供給し、生活を支援するため、平成25年に設立された組織です。同法人では、使用済み蓄電池を回収、再生処理し、電気が通じていない家庭に安価で販売する事業を展開。東日本大震災の復興支援では、被災地にもリユースバッテリーを供給しました。

現在は、他のNPO法人などとも協働しながら、海外の非電化地域へのリユースバッテリーの供給や、国内の独自電源向けにリユースバッテリーの販売事業を行っています。JICA(国際協力機構)と協働し、ケニアで進めている再生バッテリー活用プロジェクトでは、バッテリー再生器の提供とバッテリー再生技術の指導にあたる予定。最終的には、現地でのバッテリーリユース、リサイクルの仕組みをつくることを目標としています。

 

★残りあと13日、必要金額はあと45万円です。

みなさまのお力添えが必要です!

ぜひぜひ、よろしくお願いいたします。

一覧に戻る

リターン

3,000

お礼状
ケニアで作られた革製のブックレスト(アニマル)です。

支援者
13人
在庫数
制限なし

10,000

お礼状
再生バッテリー12V18AhプラスLEDライトセット (バッテリーは新品実勢価格9,000円のものです!)

支援者
18人
在庫数
制限なし

13,000

お礼状
蓄電池延命パルス装置(販売価格1万5千円)

支援者
21人
在庫数
制限なし

30,000

お礼状
再生バッテリーFLH12240(古河電池)プラスLEDライトセット (バッテリーは新品実勢価格25,000円のものです!)
12Vバッテリー充電器

支援者
12人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする