READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

臨床家たちによる最大規模のイベントに学生を招待したい !

臨床家たちによる最大規模のイベントに学生を招待したい !

支援総額

216,000

目標金額 200,000円

支援者
24人
募集終了日
2016年6月30日
プロジェクトは成立しました!
3お気に入り登録3人がお気に入りしています

終了報告を読む


3お気に入り登録3人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

 

10月9日、10日に「リアル臨床2016」を開催

臨床家に出会い、臨床展開能力を身に付ける2日間に学生を招待

 

はじめまして、間藤大輔です。私は理学療法士として病院に勤務する傍らで、NPO法人メディカルリハビリテーションで、自分の考えと根拠を持てるようなセラピストを増やすための活動をしています。その一環として、10月9日、10日に当法人主催で「リアル臨床2016」というイベントを開催します。全国からセラピストが集まり、約80の演題から、他のセラピストがどのように解釈し、治療を選択しているのかを学ぶことができます。

 

今回は、そのイベントに学生を招待したいと考えています。学生は臨床家と出会う機会が少なく、働くイメージを持つことができず、働き始めても離職率が高くなっています。実際に、学生のうちに臨床家と出会い、キャリアを見つけるきっかけにして、”熱い思い”を持ったセラピストになってほしいと思っています。

 

イベントを開催するにあたり、運営費、施設利用代などに費用がかかるため、参加費として6000円が必要になってしまいます。学生25名を無料で参加してもらえるために、20万円のご協力をお願いします。

 

(リアル臨床2015の一コマ:演題発表)

 

卒業後3年以内の離職率が38.0%と平均よりも高い結果に

学生の間に臨床家に出会う機会が少なく、働くイメージができない

 

2000年に施行された介護保険制度により、リハビリテーションの重要性は広く社会に認識され、セラピストの数も急増しています。しかし、セラピスト養成校の学生が、教員以外の臨床家に出会える機会はとても限られており、多くの場合には臨床実習を通じてでしか臨床家の姿を目にすることができません。

 

実際に働く臨床家と接することは、自身のキャリア形成を行う上でとても重要なことだと思いますが、理想とする臨床家に学生のうちに出会えることは難しいです。その結果、セラピストを志望した時の”熱い思い”と、実際に働くことのイメージを近づけることができず、働き始めた後、早期離職へとつながってしまっているのではないかと感じています。2015年の厚生労働省による新規学卒者の卒業後3年以内の離職状況は、医療・福祉の分野では38.0%と調査産業の平均よりも高くなっています。

 

約80の演題から自身の臨床に沿ったテーマを選択

臨床での新たな気付きと出会いの場に

 

そのような社会情勢の中で、NPO法人メディカルリハビリテーションは、①自分の考えと根拠を持てるようなセラピストを増やすこと、②セラピストの繋がりを広げ・深めていくための活動を2008年より開催し、臨床展開能力を身につけることを目的とした「リアル臨床」を2009年より開催してきました。

 

このイベントは、全国から毎回500名を超えるセラピストが集結し、リハビリテーション分野では最大規模の学びの場になります。自身の臨床経験を提示する発表者と、それを聞きに来る参加者とで構成され、約80題の演題と質疑応答など活発なディスカッションが行われます。

 

自らの臨床経験を整理して外部に発信することによって、他の参加者とのディスカッションが生まれ、発表者と参加者はともに臨床での気づきを深めることができます。そして全国で活躍するセラピストが集うことで、新たな出会いや学びの機会が生まれます。

 

(演題発表だけでなく実技のデモンストレーションもあります)

 

(ワールドカフェ形式の『リアル臨床カフェ』の様子)

 

様々なセラピストと出会いロールモデルを見つけることで

”熱い思い”を持ったセラピストになってほしい

 

そのような場に学生に参加してもらうことで、ロールモデルとなるような先輩や仲間に出会え、自身のキャリア形成に役立つことができると考えています。こういった小さな可能性が、自己効力感をもって働くことにつながったとしたら、離職率も低下するのではないかとも思います。

 

私たちは学生を招待するだけではなく、学生の関心のある分野のセラピストとのマッチングを行うということまで目指していきたいと考えています。そして、この活動を継続していくことで、NPO法人メディカルリハビリテーションの理念でもある、リハビリテーション業界の発展、セラピストの育成、そして私たちセラピストを必要とする方々に還元していくということに寄与できるのではないかと考えています。

 

ぜひ一緒にこのイベントをつくっていきましょう!!

 

(リアル臨床2015スタッフ一同)

 

 

◆イベント◆

日にち:平成28年10月9日(日)〜10日(祝月)

時間:●1日目

   10時〜16時(受付:9時30分〜)

   ●2日目

   9時30分〜16時(受付:9時〜)

会場: 臨床福祉専門学校(東京都江東区)

    (東京メトロ東西線 東陽町駅 徒歩10分)

 

◆リターン◆

・サンクスメールをお送りします(¥3,000)

・3000円のリターンに加えホームページに名前(もしくは企業・団体名)の掲載

(¥5,000)

・5000円のリターンに加え「リアル臨床2016」に無料招待(¥10,000)

 

~売れ切れました。応援ありがとうございます~

5000円のリターンに加え当日配布資料に企業・団体などの広告(A5サイズ)掲載(¥10,000)

5000円のリターンに加え「リアル臨床2016」に無料招待、当日配布資料に企業・団体などの広告(A5サイズ)掲載(\15,000)

もっとみる

プロフィール

医療従事者のための学習の場作りや、住民と一緒に住みよい地域のあり方を考えるコミュニティデザインに参画しています。

リターン

3,000

alt

サンクスメール

サンクスメールをお送りします

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

5,000

alt

ホームページに名前の掲載

3000円のリターンに加えホームページに名前(もしくは企業・団体名)の掲載

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

10,000

alt

「リアル臨床2016」に無料招待

5000円のリターンに加え「リアル臨床2016」に無料招待

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2016年10月

10,000

alt

当日配布資料に企業・団体などの広告掲載

5000円のリターンに加え当日配布資料に企業・団体などの広告(A5サイズ)掲載

支援者
4人
在庫数
完売
発送予定
2016年10月

15,000

alt

「リアル臨床2016」に無料招待、当日配布資料に企業・団体などの広告掲載

5000円のリターンに加え「リアル臨床2016」に無料招待、当日配布資料に企業・団体などの広告(A5サイズ)掲載

支援者
4人
在庫数
完売
発送予定
2016年10月

プロフィール

医療従事者のための学習の場作りや、住民と一緒に住みよい地域のあり方を考えるコミュニティデザインに参画しています。

あなたにおすすめのプロジェクト

国際協力サロンで開発について学び情報交換をしたい仲間を募集!

国際協力サロン(代表:田才諒哉)国際協力サロン(代表:田才諒哉)

#国際協力

累計支援者数
286人
継続会員数
118人

就労支援IPS翻訳本を出版したい!

中原さとみ中原さとみ

#医療・福祉

56%
現在
711,000円
支援者
62人
残り
44日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする