「出版プロジェクトQ&Aで理解する就労支援IPS」を応援して下さっている皆さま、ありがとうございます。リカバリーキャラバン隊の中原さとみです。

 

昨日は、出版社の方が作って下さったレイアウト等を見せていただいたのですが、本のイメージにつながり、わくわくしてきました!

 

そして、今回40名以上の方にご執筆いただけることになったのですが、執筆者の皆様からは続々と原稿が届いており、皆さんの知恵や経験が集まってきておりまして、その内容に感動しています。

 

これから出版する書籍は、IPSに興味のある方たちからの問に答える形で従来型の支援との違いを明確にして、わかりやすい形でIPSの魅力をお伝えすることを目指しています。

 

特徴としては、問によっては、複数の方に執筆をお願いすることにより、読者がより良い就労支援の在り方、選択肢を知ることができるような構成にしています。

障害や疾患を持っているとその方の長所が覆われてしまいがちですが、精神疾患を持ちながらも本来持っている魅力と可能性が活かせるように、本人の希望に寄り添いながらリカバリーを目指した就労支援の方法や輪が広がればと考えています。

引き続き、お力添えのほどどうぞ宜しくお願いいたします。

 

新着情報一覧へ