プロジェクト概要

東北の支援に力を入れるリ・ファッション活動の施設環境を良くしたい!

 

こんにちは、初めまして。日本リ・ファッション協会の代表理事をしている鈴木純子です。私は「すべての人が幸せになる環境=循環型社会の実現」と考え、そのために一人ひとりが生活スタイルを見直す提案をしています。生活スタイルを変えるには、体験からの気づきが効果的と考え、参加型のワークショップを多数展開してきました。また、東北支援活動は10年は続ける覚悟で日々取り組んでいます。

 

<拠点でやりたいこと>
1.お話し会
(1)私達が行っている支援活動の説明&報告
(2)被災地で活動されている方をお招きしての会
2.隙間時間でボランティア参加出来る機会を作る
(1)事務作業
(2)リメイクによる支援品製作
(3)寄付品を整理・梱包して支援品の発送準備
3.チャリティー販売
(1)寄付品の中で東北でのマッチングより都内販売の向いているもの
   →活動資金になります。
(2)材料支援している被災地の方の手仕事品の販売
   →売上は作った方へ還元します。

 

気象異常の現代の猛暑と底冷えする寒さには耐えることができません。

追加工事をしてエアコンを設備するご支援をお願い致します。

 

(人気のある親子で参加できるモノづくりワークショップの一例です)

 

 

モノ創りの街・墨田区にある築55年の2階建日本屋敷を、

リ・ファッション魂でセルフリノベーションして甦らせました。

 

手に入れた場は、モノ創りの街・墨田区にある築55年の2階建日本家屋です。長い間使われ、その後3年ほど空き家だったこの家はかなり汚れと傷みがありました。私達は「いいものを長く愛用する」ために日頃から様々なモノのメンテナンスを行っています。そこでリ・ファッション魂をもつ仲間と一緒に、セルフリノベーションをして家を甦らせました。そして誕生したのが「リ・ファッションSHOP」です。

 

(MOTTAINAIを世界語にしたマータイさんにも活動内容を伝えました)

 

 

「リファッションSHOP」では、モノづくり体験や、みんなで考え行動するワークショップ等、様々なワークショップを開催中です。

 

「リ・ファッションSHOP」では、様々なワークショップを開催しています。例えば、モノづくり体験では「ちくちくリメーク」「染色」「糸寄せからの編み物」など。みんなで考え行動する系では11月から「服育(衣育)カフェ」「食育カフェ」「住育カフェ」がスタート。身につける系では、「着付」などです。生活が楽しく心豊かになるワークショップを開催しています。

 

(ワークショップにご参加の親子。「出来る」が増える喜びを共有します。)

 

(こちらリ・ファッションSHOPです。現在秋服を扱っております。)

 

リ・ファッション東北支援の取り組みは支援物資、就労支援、出前ワークショップの3つの柱でやっています。


日本リ・ファッション協会では、東日本大震災による被災者支援として次の3つを柱に活動をしています。

①支援物資

主に衣類を集めて被災者に届けるための活動を行っています。現在は必要な衣類は年代問わず、低所得世帯や高齢者が中心となっております。

 

(このように寄付していただいたもので東北支援をおこなっています。)

 

 

②就労支援として主に裁縫や編み物など(材料提供、商品化など)の手仕事サポートを行っています。未使用の毛糸や布以外にも、古着からのリメイク素材も提供しています。

例)Tシャツから布草履、着物から和小物、カシミヤ100%セーターからアクセサリー

 

(支援先の「ふっくら布ぞうりの会」で製作した草履です。)

 

 

③出前ワークショップ
2014年からはワークショップの材料提供が中心となっています。

上記の全ての活動は、ご寄付いただいたモノを活用させていただいております。

 

 

 

築55年の木造一軒家。気象異状の猛暑と底冷えする寒さに耐えられません。追加工事をし、エアコン設備を入れることにしました。

 

しかし、築55年の木造一軒家。当時と現代では気温が異なっていますので、気象異常の現代の猛暑と底冷えする寒さには人間が耐えられませんでした。しっかりとワークショップを行うために、追加工事をしエアコン設備を入れることにしました。

 

(改修中の様子です)

 

 

築55年の日本家屋にエアコンを設置するのは簡単なことではなかった。私達を支援してくれる方のためにも体を壊す心配なく集まれる場にしたい。

 

始めは、家電量販店でお買い得価格のエアコンを買ってきて自分で設置すればいいと思っていましたが、そこは築55年の日本家屋、一筋縄ではいきません。結果的には大幅に予算オーバーすることが分かりました。そのため私達の活動を応援して下さる方、この「リ・ファッションSHOP」を活用されたい方にご協力をいただき、真夏でも真冬でも体をこわす心配なく集える場にしたいと考えました。

 

(リ・ファッションSHOPは元駄菓子屋さんだった築55年の日本家屋です)

 

 

やっと手に入れた活動拠点。私たちを必要として支援してくれる方のためにも良い環境で快適にワークショップを開催したいです。

 

やっと手に入れた活動拠点。私達を必要としている方や支援してくれる方にも良い環境で快適にワークショップを開催したいです。築55年の日本家屋も私達の手でリノベーションできてきました。あとは、環境を快適にするエアコンが必要なのです。私達の理念や活動内容にご賛同いただけましたら、今後の活動が実りあるものになるよう応援していただけますようお願い申し上げます。

 

(リ・ファッション活動に賛同し家を蘇らえさせた仲間たち。)

 

 

公式サイト http://www.refashion.jp/
リ・ファッションBlog http://ameblo.jp/ref-suzuki/
メルマガ http://www.mag2.com/m/0001032442.html
facebookページ http://www.facebook.com/refashionjp
リ・ファッション女子部 https://www.facebook.com/RefashionMembers

リ・ファッション ラボ http://www.refashion.jp/lab/
被災地支援 http://www.refashion.jp/emergency/
 

 

◆◇◆◇◆◇◆ 引換券について ◇◆◇◆◇◆◇◆
ご支援いただいた皆様にはお礼に下記引換券をお送りします。

 

3,000円を支援していただいた方対象

アイテムA:サンクスレター

アイテムB:SHOP内で使えるドリンク引換券6枚

 

5,000円を支援していただいた方対象
アイテムA:サンクスレター
アイテムB:SHOP内で使えるドリンク引換券6枚

アイテムC:ギャラリースペース展示使用権

 

10,000円を支援していただいた方対象

アイテムA:サンクスレター

アイテムB:SHOP内で使えるドリンク引換券6枚
アイテムC:ギャラリースペース展示使用権
アイテムD:商品販売スペース使用権

 

10,000円を支援していただいた方対象

アイテムA:サンクスレター
アイテムB:オシャレな毛糸の室内履き2組
 1つは東北のご年配者へのプレゼント
 1つはあなたへのプレゼント(サイズ指定可)


30,000円を支援していただいた方対象

アイテムA:SHOP内で使えるドリンク引換券

アイテムB:ギャラリースペース展示使用権6枚
アイテムC:商品販売スペース使用権
アイテムD:ワークショップ開催権

アイテムE:ショッピング20%割引会員カード(1年間有効)
アイテムF:工事終了後のパーティーご招待

 

50,000円を支援していただいた方対象

アイテムA:サンクスレター
アイテムB:SHOP内で使えるドリンク引換券6枚
アイテムC:ギャラリースペース展示使用権

アイテムD:商品販売スペース使用権
アイテムE:ワークショップ開催権
アイテムF:工事終了後のパーティーご招待

※下記の①と②はどちらか一つをお選びください。
①あなたの思い出のデニムパンツをクラッチバッグにリメイク!
 (お預かりしてから約一カ月で納品)
②あなたの思い出のデニムパンツをトートバッグにリメイク!(お預かりしてから約一カ月で納品)
 

100,000円を支援していただいた方対象

アイテムA:サンクスレター
アイテムB:SHOP内で使えるドリンク引換券6枚

アイテムC:アイテムC:ギャラリースペース展示使用権
アイテムD:商品販売スペース使用権
アイテムE:ワークショップ開催権
アイテムF:ショッピング20%割引会員カード(1年間有効)
アイテムG:工事終了後のパーティーご招待×2

※下記の①と②はどちらか一つをお選びください。
①あなたの思い出のデニムパンツをクラッチバッグにリメイク!
 (お預かりしてから約一カ月で納品)
②あなたの思い出のデニムパンツをトートバッグにリメイク!(お預かりしてから約一カ月で納品)


最新の新着情報