READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

高校ダンス部として初!世界50カ国が出場する世界大会に挑戦!

高校ダンス部として初!世界50カ国が出場する世界大会に挑戦!

支援総額

1,103,000

目標金額 500,000円

支援者
150人
募集終了日
2019年8月5日
プロジェクトは成立しました!
18お気に入り登録18人がお気に入りしています

終了報告を読む


18お気に入り登録18人がお気に入りしています
2019年08月17日 22:38

プロジェクトの終了報告!!

今回のプロジェクトを御支援いただいた皆様へ

 

4月の世界大会の日本予選での3位入賞からあっという間に帰国の8月12日を迎え8月も残り半分以下となりました。

まず、この「高校ダンス部として初!世界50か国が出場する世界大会にと挑戦!」にご賛同いただき御支援いただきましたことに改めて心より感謝しております。本当にありがとうございました。

今年は世界52か国からの参加があり、オーストラリア・イギリス・スペイン・アルゼンチン・ペルー・スイス・台湾・ドミニカ共和国・アメリカ・タイ・韓国・台湾・オランダ・ブラジルなど挙げていってはキリがないくらいたくさんの国のダンサーと交流することができました。中にはスペイン語が公用語でお互い翻訳アプリを使いながら会話をしたりすることもあり部員にたちにとって「人生で最高の日々」になったことは間違いありません。一期一会という言葉が本当にぴったりとくるほど素晴らしい出会いとHIPHOPを愛する人たちのパワーやエナジーをたくさん感じ浴びることができました。

また、どのダンサーも心からHIPHOP文化とダンスを愛しお互いの文化の多様性を認め尊敬し合っていました。これぞダイバーシティと呼ぶにふさわしいと感じました。

キッズダンサーもたくさん参加していました。老若男女問わずHIPHOPのもとに1つになれる大会でした。

HIPHOPが誕生したアメリカで本場のHIPHOP DANCEの大会にダンスを始めて1~2年ほどしか経っていない子たちが挑戦するこのビッグチャレンジを実り多きものにしてくださったのは間違いなく皆様です。

 

特に7月期末試験後からは休みなく毎日長時間の練習があり、部員も私も心折れそうになりましたが皆様からの応援コメントを読み奮起し、世界大会まで走り切ることができました。

 

正直、世界のレベルは本当に高かったです!!

特にアジア勢の勢いとパワーとスキルの高さには驚きました。日本このままではまずいなと本当に思いました。

 

「井の中の蛙大海を知らず」状態ではなくなった部員たちはダンスの本質とすばらしさと同時に世界の追い上げを肌身で感じたはずです。高校ダンス部で私たちしかできない経験、見れないものをプレゼントしていただき本当にありがとうございました。ここから私たちは絶対に変わります。もっともっと努力が必要だと気付きました。また、英語ももちろん磨いていかなければならないことがよく分かりました。

 

そして、顧問としてはこの大会で学んだことを自校のダンス部だけでなく多くの高校ダンス部に広めていかなければならないと思いました。世界大会により多くの高校生がチャレンジできるような取り組みをこれから実行していきたいと思います

 

今回のチャレンジは皆様なくしてあり得ませんでした。規模は小さな女子校です。部員たちはいたって普通の子たちです。むしろ大人しいかもしれません。運動神経が全員ずば抜けているわけではありません。内向きなシャイな子たちもいます。その子たちが本気になって更に色んな方にサポートしていただいたら世界大会でも通用する力を身につけることができました

道を作っていただいた皆様に本当に心からの感謝をお伝えしたいです。

本当にありがとうございました。私としては皆様と一緒に戦った1か月でした。たくさん励ましていただきました。

そして、もしこれからも応援していただけるのであれば引き続き応援よろしくお願い致します。



【大会結果について】
今回、私たちは10~40名という人数の制限のみがあるMEGACREW部門に挑戦しました。

人数制限のみで男女や年齢の縛りはありません。私たちは女の子のみ37名でチャレンジしましたが多くのチームが男女混合でした

私たちの日本予選の結果は3位。

世界大会では各国の予選を同じく1~3位に入賞したチーム計58チームと準決勝進出を懸けて競いました。

出場順番は24番目。ドミニカ共和国の次でした。また、世界的に超有名なダンスチームTHE ROYAL FAMILYが21番目、大会メダル常連知名度抜群日本が誇るスーパーダンスチームKANA-BOONが27番目に位置していたため予選にも関わらず会場は超満員で各国の応援も並々ならぬ気合いが入っていました。

 

どのチームもWODやVIBE、BODY ROCKなどの他の世界大会や世界的に有名なダンスコンテストに出場していました。要するに出場前から知名度抜群です。

 

その中で当たり前ですが私たちがいつも出ている大会は高校ダンス部のみの大会。世界大会での知名度はゼロ。さらに高校ダンス部の大半の部員は女子なため体格や身長が自分の何倍もあるダンサーを目の前にするとさすがに私も「本当に世界大会に通用するのか?」「あの雰囲気の中やりきれるのか?」と非常に不安になりました。

また、観客のほとんどは同じ世界大会のクルーメンバーとその国の応援団。みなさんダンスに対しての目がシビアです。良くなければ応援もしてくれないですしワァーと言ってもくれません。最後の拍手もパラパラ程度。スマホをいじり演技を見ていないということもありました。そんな客席も私は見てしまっているので本番前は一番緊張していました。

THE ROYAL FAMILYのパフォーマンス中は控室まで観客の怒号のような声援と感嘆の声が聞こえてきました。そんな中で前後のチームに挟まれながらのウォーミングアップ。

負けじと私たちも声を出して気合いを入れました。

世界チームの本番前は日本とは全く違います!自分たちを鼓舞するために叫ぶ、チームメイトとハグする・・・もう何もかもが違いました。が、ラッキーなことにうちの部員はそういう方が好きらしくみんな真似していました。

また、パフォーマンスを終えたチームが控室を通るたびに〝GOOD LUCK,guys!!”と声をかけてくれました。

いよいよパフォーマンスです。1つ前のドミニカ共和国はアクロバットが非常に得意なチームで会場が大いに湧いていました。

そしてついに私たち。

普段日本では全員をハグすることはしませんが、もうこの異様な緊張感と高揚感と世界の大舞台に負けるなという思いで全員にハグしステージに送り出しました。

前半戦は知らないチームがでてきたぞ?という感じで見ていましたが、2曲目でジャンルがHOUSEに切り替わった時にOH~~!!という声が

 

その後、ビヨンセのRUN THE WORLDからKRUMPパートに移り変わるとだんだん会場の雰囲気が変わってきました。

 

そして一番ここ沸くポイント!かな?と思っていた"This is Japanese style"からの衣装チェンジ、そして曲が変わりブレイクパートになった時に会場から"Let's go!!"という声が。

最後は大きな歓声と拍手をもらうことができました。

パフォーマンスはノーミスでした。

演技直後はペルーのチームがすぐに駆け付けてくれて

「凄く良かった、感動した!」と言ってくれました。

他オーストラリアのチームや全く面識のないダンサーからも「凄い良かったよ!涙が出たよ」とたくさん声をかけてもらったのが部員にとっては非常に大きな自信になりました。

16:00~から予選が始まり、全チームが終わったのが22:30過ぎ。

世界大会は完全得点制のためすぐに結果がステージ上で発表されます。

結果は・・・

25位!

全チームの半数以上の順位!これは準決勝いける!

 

と思いましたが、今年よりMINI CREWという3名で構成される部門が新設。

時間の関係で準決勝のアドバンテージが与えられたのは上位23チームのみでした。

0.04ポイントの差に泣きました。

 

すごくすごく惜しかったと思いますが世界大会は1点ではなく0.01ポイントを競い合うシビアな大会ということを顧問も部員も感じました。

が、しかし私はずっと予選を見ていましたがどのチームの凄すぎて25位というこの順位を本当に誇りに思います。

 

紛れもなく実力で世界25位です。

しかも女の子のみのチームだと1番上の順位です。

各国予選を勝ち抜き自国のプライドと自分たちのクルーの威信をかけた戦いの中での順位は宝物です。

しかもHIPHOPの大会です!知名度はゼロでした。

衣装やビジュアルではなくダンスのスキルと構成や個人のエナジーとパワーで魅せ切らなければいけないこの大会でのこの順位には胸を張りたいと思います。

 

世界大会でのパフォーマンスはこちら

 

このような素晴らしい結果を出せたのはこのプロジェクトに賛同しサポートしていただいたダンサーの皆様のお陰です。本当にありがとうございました。

この大会のジャッジはトレーニングを何年も積まないとなることができません。

すべてのジャンルに関しても細かく規定が決まっています。フェイクなスタイルは通用しない大会です。今回、スキル点がこれだけ高かったのもそれぞれのスタイルの「本物」を教えていただいたからです。

 

~今回の挑戦をサポートしてくださったダンサーのみなさま~

amaneコーチ(QUART2)

あおいコーチ(本校OG)

ibukiさん

erikaさん(LUCIFER)

TwiggzFamの皆様

YUI&TAKARAさん(Revety)

TAKEさん(筋肉定食)

クマPOOさん


8月7日は少しゆっくりすることができましたが、夕方からはアダルト部門の予選を観覧。

これまた凄まじいレベルの高さと大人ならではのパワーとスキルに圧倒されました。

 

8月8日は朝からすべての部門の準決勝のため日本チームの応援と仲良くなったペルーチームとダンスコラボレーション動画を撮影しました。

メガクルー部門の準決勝は自分たちと23位で通過したチームと何が違っていたのかを確かめにいくためしっかりと目に焼き付けました。

FINALへは上位8チームのみしか行けないためどのチームも全身全霊でエナジーが凄かったです。

特にダンスにグッときたチーム。USA予選では3位通過のTHE LAB。

センターの女性が物凄いパワーでした。スタンディングオベーションでした。

USA予選1位のV MOは31位。2位のMAKER EMPIREは28位という波乱です。

このチームですら最終順位は10位。FINAL通過ならず。凄い世界です。

あともう1チーム心から感動したのがフィリピンのPOWER IMPACT DANCERS。

そのチーム名の通りのダンスでした。心から感動して泣きそうになりました。

このチームで14位。世界大会のレベルが化け物すぎます。

こちらもスタンディングオベーション。部員と一緒に世界のダンサーと共に大興奮しながら声を出しスタンディングオベーションする経験は本当に貴重で最高の時間になりました。

 

次の日の8月9日は私がエントリーしていたWORLD BATTLESとTightEyezのWS、そして夜には台湾チームとのコラボレーションとWORLD BATTLES決勝と忙しい1日となりました。

部員達の頑張る姿を見て、私も口だけじゃなくて自分が世界と戦う姿を見せようと思いエントリーしました。バトルに出るのは8年ぶりでした。日本でちゃんと準備をと思いましたがそんな余裕はゼロでした。朝からとにかく集中。予選は部員達がたくさん応援に来てくれていたので絶対に負けられない戦いとなりました。

衣装は部員達がプレゼントしてくれたTシャツ。

結果、10年前の自分のベスト20を大幅更新するベスト8に残ることができました!

が、しかしこのバトルはそんなにレベルが高くない(私がベスト8に残るくらいなので)ので部員たちの25位の方が1000倍難しいです。

兎にも角にも先生のメンツを保つことができました!

部員はKRUMPのオリジネーターTightEyezのWSに行くことができました。

ここでも「本物」に触れました。

その日のWORLD BATTLES決勝の前には台湾チームとのコラボレーション!

台湾チームの振り付けを教えてもらい私たちの振り付けも覚えてもらいました!

最終日となる8月10日は朝から全員予約していたREQUEST CREWのレッスンへ!

実はTHE ROYAL FAMILYの中の女の子たちだけのチームをREQUEST CREWといいます。REQUEST CREWが最初にできそこに男性も加わりTHE ROYAL FAMILYとなっています。超人気チームとあって会場は超満員。

その後JOJO GOMEZというこれまたLAで超人気ダンサーのレッスンも続けて受講した部員もいます。今の世界のトレンドを知り体験できることができました!

そして夕方にはFINALの会場へ。

2万人が収容できる巨大なスタジアムがFINALの会場です。

しっかりとFINALでのすべての部門の戦いを心に焼き付け最後はMEGACREW部門でKANA-BOON ALL STARが優勝したので日の丸が掲げられ世界大会で国歌斉唱することが出来ました。非常に誇らしかったです。

その後、ホテルに戻りセレブレーションパーティーに参加。

8月11日の早朝に帰路につきました。

そして日本時間8月12日の夕方5時ころ無事全員怪我なく病気なく日本に帰ってくることができました。

 

この日本への帰国を持って今回のプロジェクトを終了とさせていただきます。

 

【支援金 収支報告について】

今回は当初の目標額50万円をはるかに上回る支援をしていただき本当にありがとうございました。

支援金よりReadyforへ手数料や消費税を差し引きそこからリターンにかかる費用を差し引いた額の半分を滞在中にかかる食費等に、半分をサポートしていただいたダンサーの方への謝礼とさせていただきます。

詳細は随時新着情報でお知らせいたします。


【リターンの発送状況について】
現在、色紙等を部員達と作成中です。

サンクスメールと大会結果報告につきましては8月中に発送いたします。

それ以外のリターンに関しましては9月中に完了予定です。

もう少々お待ちください!

【今後について】

日本に帰国し16日から次の目標に向かい部活を開始しております。

9月にはJamFest JAPANというアメリカのダンス&チアの日本大会がありそこのHIPHOP部門にスモール・ビッグ共にエントリーをしております。そこで両クラス共に優勝を目指しています。また10月19日・20日に本校の文化祭がございます。是非、身に来ていただけたらと思っております。

11月には台湾への遠征があります。(1~3年生希望者20名ほど)台湾の高校ダンス部および今回の大会で仲良くなったチームとの交流と現地でのパフォーマンスが予定されております。

舞台は日本に戻りましたが世界大会での経験を糧にさらに上を目指して頑張っていきます。

是非、今後とも応援よろしくお願い致します!

(世界52か国 264チーム すべてのCREWに敬意を表します)

 

部員と共に世界と魂のぶつかり合いをした1週間。

間違いなく最高で幸せな日々でした。

世界の中の高校ダンス部で私たちしか見れていない景色。

私たちしか感じることのできないエナジー、パワー。

そして世界中のCREWからの愛情。

行かなければ分からないことだらけでした。

その経験をプレゼントしてくださった皆様に本当に感謝しております。

本当にありがとうございました。

大変長くなりましたが最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ダンス部顧問 氷室 薫

リターン

2,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

世界大会に向けて頑張れ!!エールを送るコース☆

世界大会へのチャレンジをエールを送って下さる方のコース。

☆顧問・保護者・部員からのお礼のメール
☆大会結果報告メール

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年8月

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

世界大会に向けて頑張れ!純粋に応援コース☆

世界大会に向けて純粋に応援してくださる方のコース。

☆顧問・保護者・部員からのお礼のメール
☆大会結果報告メール
☆大会の様子などをまとめたサンクスムービーをメールでお送り致します

支援者
33人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年8月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

世界大会に向けて頑張れ!ガッツリ応援コース☆

世界大会に向けてガッツリ応援してくださる方のコース。

☆顧問・保護者・部員からのお礼のメール
☆大会結果報告メール
☆大会の様子などをまとめたサンクスムービーをメールでお送りします
☆顧問作成クラウドファンディング限定のオリジナルコースターを郵送いたします

支援者
34人
在庫数
62
発送予定
2019年9月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

世界大会に向けて頑張れ!サポーターコース☆

今回の世界大会のサポーターになっていただけるコース。

☆顧問・保護者・部員からのお礼のメール
☆大会結果報告メール
☆大会の様子などをまとめたサンクスムービーをメールにてお送りします

☆顧問作成クラウドファンディング限定のオリジナルコースターを郵送いたします
☆公式ReguLu'sタオルを郵送致します
☆世界大会メンバーからのお礼の色紙
☆大会後の本校自作のムービー等にスペシャルサポーターとしてお名前を記載させていただきます。(任意)
「*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。」

支援者
44人
在庫数
156
発送予定
2019年9月

15,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

世界大会に向けて頑張れ!SPECIALサポーターコース☆

今回の世界大会のスペシャルサポーターになっていただけるコース!!

☆顧問・保護者・部員からのお礼のメール
☆大会結果報告メール
☆大会の様子などをまとめたサンクスムービーをメールでお送りします
☆顧問作成クラウドファンディング限定のオリジナルコースターを郵送いたします

☆公式ReguLu'sタオルを郵送いたします
☆公式ReguLu'sTシャツを郵送いたします
(TシャツはMサイズのみです)

☆世界大会メンバー全員からのお礼の色紙

☆2020年3月16日8代目卒業公演および10周年記念公演(場所はなかのZERO 大ホール)への招待券(特別席をご用意します)を御用意致します
※会場までの交通費は別途ご用意下さい

☆大会後の本校自作のムービー等にスペシャルサポーターとしてお名前を記載させていただきます。(任意)
「*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。」


支援者
19人
在庫数
完売
発送予定
2019年9月

20,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

世界大会まで残り1週間!7名様限定。スーパーサポーターコース☆

いよいよ世界大会まで1週間。この世界大会のスーパーサポーターになっていただけるコース!!
今回はリターンのTシャツが世界大会の公式Tシャツとなります!
☆顧問・保護者・部員からのお礼のメール
☆大会結果報告メール
☆大会の様子などをまとめたサンクスムービーをメールでお送りします
☆顧問作成クラウドファンディング限定のオリジナルコースターを郵送いたします
☆世界大会公式Tシャツを郵送いたします
☆公式ReguLu'sタオルを郵送いたします
☆世界大会メンバー全員からのお礼の色紙
☆2020年3月16日8代目卒業公演および10周年記念公演(場所はなかのZERO 大ホール)への招待券(特別席をご用意します)を御用意致します
※会場までの交通費は別途ご用意下さい

☆大会後の本校自作のムービー等にスーパーサポーターとしてお名前を記載させていただきます。(任意)
「*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。」


支援者
0人
在庫数
7
発送予定
2019年9月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

企業の皆様限定!世界大会へ協賛コース☆

今回の大会へ協賛してくださる企業の方向けのコースです。
HPやクラウドファンディングのページ、大会後の本校自作のムービー等に協賛企業として紹介。

2020年3月16日(月)になかのZERO大ホールで行われる卒業公演のパンフレットに広告を掲載もしくは休憩時間に企業のCM宣伝を行って頂けます。
(どちらかお選び下さい)

※詳細は支援決定後にご相談していただく形になります。
※注意事項:公序良俗に反するもの、政治性・宗教性のあるものその他不適切な表現を含む場合はご希望に添えない場合がございます。

支援者
1人
在庫数
4
発送予定
2019年9月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

世界大会まで残り1週間!3名様限定。スーパーサポーターコース☆

いよいよ世界大会まで1週間。この世界大会のスーパーサポーターになっていただけるコース!!
今回はリターンのTシャツが世界大会の公式Tシャツとなります!
☆顧問・保護者・部員からのお礼のメール
☆大会結果報告メール
☆大会の様子などをまとめたサンクスムービーをメールでお送りします
☆顧問作成クラウドファンディング限定のオリジナルコースターを郵送いたします
☆世界大会公式Tシャツを郵送いたします
☆公式ReguLu'sタオルを郵送いたします
☆世界大会メンバー全員からのお礼の色紙
☆2020年3月16日8代目卒業公演および10周年記念公演(場所はなかのZERO 大ホール)への招待券(特別席をご用意します)を御用意致します
※会場までの交通費は別途ご用意下さい

☆大会後の本校自作のムービー等にスーパーサポーターとしてお名前を記載させていただきます。(任意)
「*注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
 (https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。」

支援者
0人
在庫数
3
発送予定
2019年9月

プロジェクトの相談をする