プロジェクト概要

きちんと効果が出るリハビリを受けて欲しい!!

 

はじめまして!福岡で理学療法士として働いている西山祐二朗です。「効果あるリハビリを全ての人が受けられる世の中へ」をモットーに様々な活動をしています。朝から夕方までは病院勤務をし、勤務後の夕方からは自費で身体の使い方の評価とメンテナンスができる「からだドック」を実施、土日は、理学療法士・作業療法士向けの勉強会、平日の夜にはリハビリ職種を目指している学生や新人セラピスト向けの勉強会を開催しています。

 

今回、私のプロジェクトの一環として、多くの患者さんからの意見を反映させたポータルサイトを立ち上げることに決めました。しかし、このプロジェクトを達成していく為には、サイト制作費が必要となってきます。皆様のご協力を宜しくお願い致します。

 

実際のリハビリ風景:掲載の許可をいただきありがとうございます。
毎日奥様がお見舞いに来られ、リハビリに関して勉強されています。

 

 

 

10年間現場で働いてきたからこそ分かる、

リハビリ担当者を患者さん本人が選べればいいのにという気持ち

 

私はこれまで3年間介護職として、7年間理学療法士として病院で働いてきました。その中でたくさんの患者さん、そして、そのご家族と関わりを持つことができました。もちろん「ありがとう」や「担当があなたで良かった」などのお声をいただくこともありますが、全てがいいことばかりではなく、悲しい言葉をいただくこともあります。

その中で、皆さんが口をそろえて言われることがあります。

 

「リハビリの担当を選べたらいいのに・・・」

 

実は、これは私が理学療法士1年目の頃から思っていた事でもありました。1年目の理学療法士は、もちろん先輩より経験が無く、知識、技術が足りていないのは当たり前です。しかし、1年目が担当しても、10年目の先輩が担当しても診療報酬つまり、患者さんが病院に支払う金額に差はないのです。

 

知識や技術、経験年数に応じた料金設定ではないということをご存知でしたか?

 

そんな中で患者さんが少しでも良くなるために自分には何が出来るのかを色々と考え、必死になって誰よりも勉強してきました。それでも先輩が担当したほうが患者さんはもっと良くなるのではないかと悩むこともたくさんありました。理学療法士ですらそう思うのですから、患者さんであればもっと思うところがあるのではないでしょうか。

 

 

 

患者さんの今後の人生が決まる大切な

【パートナー】になるのだから、希望できるようにしたい

 

病気の重症度やその時々の状況によって異なりますが、希望すれば手術する担当医を選ぶことが出来ます。また、手術する病院も選ぶことが出来ますし、リハビリをする病院も選ぶことが出来ます。

 

そこまで希望できるのであれば、リハビリの担当も「希望」できるようにならないのでしょうか?もちろん担当する患者さんの人数など、法律で決まっている部分もありますので、希望通りにはいかないかもしれません。しかし、その病院にはどんな理学療法士がいるのか、どのようなリハビリができるのかという情報は知っておく必要があるのではないでしょうか。

 

作業療法士と作業スペースまで移動中

 

 

 

今のリハビリ業界のシステムを変えなければいけない

 

理学療法士や作業療法士、言語聴覚士(以下リハビリスタッフ)も1人の人間です。

そして、専門職であるがゆえに知識や技術に差があり、良くも悪くも様々なリハビリスタッフがいるのも事実です。

 

・毎日患者さんの為に勉強を続けている熱心な理学療法士

・技術を学びに時間とお金をかけて自己研鑽に努める作業療法士

・患者さんの話を親身になって聞いてくれきちんと応対してくれる言語聴覚士

・患者さんの話をほぼ聞かず、「痛みが減ってきたでしょ」と強制的に言わせる理学療法士

・自分が生きていく為に、ただ毎日の業務をこなしている作業療法士

・お金のために働いている言語聴覚士・・・

 

時代の流れとともにリハビリスタッフの人数が増えてきた分、様々な考えのリハビリスタッフも増えてきました。

 

しかし!

 

あなたの大切な人、両親や恋人がリハビリを必要とすることになってしまった時、今後の人生が決まる大切なリハビリをしていく大事なその時期を、自分のため、お金のために働いているだけで、ほぼ勉強していない自己研鑽していないリハビリスタッフに任せることはしたくない!と思うはずです。

 

実際の自主トレ風景:車椅子の生活から歩行の生活へ・・・その大切なパートナーを探していきたい

 

 

 

自分がもしリハビリをすることになってしまったら・・・

と、皆さんも想像してみてください。

 

あなたが、もしリハビリが必要になった時、おそらく一生懸命リハビリを頑張ると思います。しかし、その【パートナー】であり、今後の道しるべを教えてくれる理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の方々が、勉強や自己研鑽することもなく、法律で決められた1単位20分という時間を潰すだけのリハビリをしていることを考えると・・・私は、物凄く憤りを感じてしまいます。

 

そこで今回、多くの患者さんからの声を形にしようと思い、世の中の頑張っている理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などを応援し、全国から探すことが出来る「からだドックTV(仮)」というポータルサイトを作成して、誰もが簡単に大切な【パートナー】を探せるような世の中にしていこうと考えました。

 

 

 

「からだドックTV(仮)」という

ポータルサイトが提供する新しい価値。

 

1.既存の病院検索という大きい枠組みではなく、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士個人を探し「希望」することが出来る

今現在の法律では、主に個別リハビリテーションといって、1対1のマンツーマンでのリハビリをすることとなっています。しかし、患者さんがリハビリの担当を希望することはほとんどできません。それを、このポータルサイトで検索して自分に合いそうなリハビリ担当を希望することができるような世の中にしていきます。

 

2.業界初のリハビリに関するセカンドオピニオン導入

世の中の頑張っている理学療法士や作業療法士、言語聴覚士の方々の中には、予防医学や自費の分野でも結果を残している方々がいます。そのような方々のご協力をいただきながら保険分野の中だけでは知ることの出来ない情報も含めた広い視点から、リハビリや予防に関してアドバイスさせていただきます。

 

3.本サイトを通して、理学療法士や作業療法士、言語聴覚士などの国家資格をもった方々が開業している安心できる治療院や整体院へ行かれた場合、お見舞金を申請することができます。

治療院や整体院は世の中にたくさんあります。その中には国家資格を取得した理学療法士などが自費で開業している場所もあります。しかし、保険診療ではなく自費でしか活動できないので、どうしても一回の料金が高くなってしまいます。そこを少しでも手助けできればと思い、お見舞金という形をとらせていただきます。少しでもお金がかからない方法でリハビリをできるだけ長く受け続けてもらいたいと思います。

 

このような新たなリハビリスタッフ検索サイト「からだドックTV(仮)」を作成するにあたって、普通のホームページとは違い複雑な検索のシステムを組まなければいけないため、サイト製作だけでも総額140万円かかってしまいます。この中で、初期費用と1年間のサイト運営、活動資金に80万円が不足しており皆様からのご支援をお願いしたいと考えています。

 

歩行訓練:掲載の許可をいただきありがとうございます。
何年経っても少しずつ出来ることが増えてきています。

 

 

 

日進月歩の医療の世界。

しかし、リハビリ業界ではどんどん「人」が増え、

必要とされる専門能力に大きな差が生まれています。

 

日進月歩の医療の世界において、専門職であり国家資格取得者である我々が勉強しないことは、ありえません。しかし、今のリハビリ業界の現状ではどんどん人数が増えており、勉強している人としていない人との差が大きく出てきてしまっているのが現状です。このままではいけない・・・そう思い、平日の夜や土日を使って学生~セラピストの質を本気で上げようと活動しています。

本気で良くなりたいと思ってリハビリを頑張っている患者さんが、本気で患者さんを応援している理学療法士や作業療法士、言語聴覚士の方と一緒にリハビリをしていくことこそが、より良いリハビリの効果がだせる最高の方法だと考えます。

 

【リハビリスタッフが選ばれる時代へ】

 

そうなることで、リハビリ業界の質の向上が期待でき、患者さんにとっても納得できるリハビリができていくのではないでしょうか。この「からだドックTV(仮)」を通じて、頑張っている患者さんと頑張っているリハビリスタッフを応援できるサイトにしていきたいと思っています!

 

そして皆様に、こんなに身体について勉強している理学療法士がいて、精神面や生活の部分までしっかりと考えてくれる作業療法士がいて、なかなか伝わらなくても優しく最後まで傾聴してくれ結果を出してくれる言語聴覚士がいるということを知っていただき、リハビリをもっともっと頑張れる気持ちになってもらいたいと思っています!どうぞ皆様のご協力宜しくお願いします。

 

 

★★リターン★★

◆大宰府参道 天山さんの「鬼瓦最中 5個入り(粒3、白2)」

メディアに取り上げられるほど有名なお店の最中です。

メディア掲載情報

・週刊誌「女性自身」・RKB毎日放送「豆ごはん」・RKB毎日放送「今日感テレビ」・西日本新聞・KBCテレビ「気ままにLB」・TVQ「至福の時間」・毎日新聞朝刊(福岡版)・読売新聞・西日本新聞

 

 

◆大宰府参道 天山さんの「鬼瓦勝手に最中 5食分(粒餡) クール便」

自分で餡を最中種に詰めて、出来たてのサクサク感が楽しめる最中になります。

 

◆「現役セラピストから学ぶリハビリのポイント」

リハビリに関する知識を「知らない」から専門家に任せるのではなくて、関わる全ての人(ご家族、介護職員、看護職員など)がリハビリの視点をもって24時間体制で接することができれば、今よりももっと患者さんの回復のお役に立てるのではと思います。そう思って作成した本になります。

日常生活のどんな場面にリハビリのポイントがあるかを見つけ出していく全200ページからなる教科書です。

 

◆完成したHP内にバナーを1年間掲載(金額によって掲載ページが変わります)

 

◆からだドック初回無料券or3回回数券(写真は3回回数券)

 

◆サンクスメール

応援ありがとうの気持ちを込めた「応援サンクスメール」


最新の新着情報