READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

困難に負けない心(レジリエンス)を育てるワークブックを届けたい

足立啓美

足立啓美

困難に負けない心(レジリエンス)を育てるワークブックを届けたい

支援総額

502,000

目標金額 500,000円

支援者
17人
募集終了日
2015年12月15日
17人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
10お気に入り登録10人がお気に入りしています

10お気に入り登録10人がお気に入りしています

プロジェクト本文

大変なことがあっても立ち直る力を持つレジリエンス教育。

もっと日本の子ども達に広めていきたい!

 

はじめまして!日本ポジティブ教育協会の足立と申します。今回、私たちが皆さんと一緒に子ども達がどんな時代でも幸せに生き抜く力を身に付けるためのレジリエンスキッズワークブックを通して、「レジリエンス教育」の普及を行いたいと思います。

子ども達を取り巻く社会を見てみると、1世代前よりもストレスの種類が多様化して、また増えていると言われています。

 

これからの未来を生きていく子ども達が、困難に負けない力を手にするためのワークブックを作成します!

 

(ワークブックの表紙イメージ)
 

 

今、世界ではストレスや逆境、困難に負けない心の力「レジリエンス」を身につける為の教育が盛んに行われています。


2013年の世界経済フォーラム(通称ダボス会議)でのテーマが「レジリエンス・ダイナミズム」であった事からも、レジリエンスという言葉とその重要性が認知されてきました。経済はもちろん、環境やテクノロジーの変化は、世界のどこにいても避けることはできません。
そのため私たちは、今後起こる変化による困難や逆境に対応していく力が必要とされているのです。

 

これは、小学生が書いてくれた「レジリエンス」のイメージです。

(レジリエンス講座を受けた小学生が表現した「レジリエンスとは?」)

 

 

きっかけは子育て中の親御さん、現場の教師の声から


私たちは2014年はじめから、「日本の子ども達にも「レジリエンス」を身に付けて欲しい」、「日々のストレスや困難を自分の力で乗り越えて、これからの変化の時代を自分らしく幸せに生きて欲しい」と思い、レジリエンス講座を開催してきました。小学生の親子講座から、大学生向けの講座、そして、レジリエンスを子ども達に伝える指導者向けの講座などです。
 

講座開催中、「自宅や学校でもっと手軽に、楽しくできるワークブックを作成してほしい!」「そうすればもっと多くの子ども達に伝えられるのではないか?」という親御さんや教師の方々からの強い要望を頂き、このプロジェクトを行うことを決めました。

 

(親子レジリエンス講座の様子(Kivax International)

 

(大学生向けレジリエンス講座(神奈川大学))
 


(教員向けレジリエンス講座の様子(Teach For Japan))

 

 

一人でも多くの子どもに困難を耐え抜く力を身に着けて欲しい。

そのための、ワークブック作成のための資金が足りません。

 

作成するワークブックは、子ども達が楽しんで行えるアクティビティーや、絵本のように読んで理解するお話など、一冊で楽しくわかりやすくレジリエンスの基礎教育ができるような内容です。しかし、ワークブックを作成するには予想を上回る費用がかかり、現在その費用が不足しています。どうか皆さま、未来の子ども達を支え抜くレジリエンス教育提供のため、お力をお貸しいただけないでしょうか。

 

(ワークブックの読み物イメージ)
 

 

 

レジリエンスの研究と実践がベースに

全国の皆さんからの体験談も届いています


レジリエンスは多くの研究者の方々が研究されてきました。このような研究と私たちが行ってきた実践を元に、レジリエンス教育の専門家とカリキュラム開発の専門家が子どものレジリエンスを育てるワークブックを作成しています。既に日本中にいるレジリエンス講座を受講された皆様からこんなメッセージがたくさん届いています。
 

「自分が育児中に知っていたら、子育てがさらに楽しい物に変わっていたと思う」
「子どもたちの中で自信をもてず、反抗的になったり、あきらめている児童が多いので、実践したい」
「人生観が変容しました。自己肯定感が向上するだけではなく、自己教育力もアップした」

教育に携わる方々だけではなく、これからの時代にレジリエンスという心の力が必要であると考えている日本全国の方々からメッセージをいただいています。

 

(日本にレジリエンス教育を広めていきます)

 

 

日本にレジリエンス教育を根付かせる

そのための一歩として、ワークブック作成へのご支援をお願いします!

 

日本での実践はまだ始まったばかりです。私たちはレジリエンス教育が本当に子ども達や子ども達を支える大人の役に立てる地に足のついたものとなるように、実践、研究を続けて参ります。そして、その研究と実践から役立つものを家庭や学校に地道に届けていきたいと思います。その一つが今回ご協力いただく『レジリエンスを育てるキッズワークブック』となります。

みなさまの温かい応援をどうかよろしくお願いいたします。

 

◆◆◆◆引換券◆◆◆◆

・お礼メールをお届け

 

・レジリエンスワークブックをお届け

 

・レジリエンスキッズのサポーターとしてサイト内にお名前をご記載

 

・レジリエンス講座(2時間)にご招待

 

・レジリエンス指導者養成クラスにご招待

 

◆◆◆12/04追加しました!◆◆◆

・協会オリジナルスティッカー

 

・協会オリジナルカード

 

・イローナ・ボニウェル博士講演会(2016年3月19日予定/東京都内)

 の無料参加券(ボニウェル博士の紹介はこちら

 

プロジェクトの詳細をひらく

プロフィール

一般社団法人日本ポジティブ教育協会代表理事。東京サドベリースクール設立に関わるなど国内外の教育機関で10年間の経験を経て現職。

リターン

3,000

alt

・お礼メールをお送りいたします。

支援者
4人
在庫数
制限なし

10,000

・レジリエンスキッズワークブックをお送りします。
・レジリエンスキッズのサポーターとしてサイト内にお名前を記載させていただきます。

支援者
8人
在庫数
制限なし

10,000

・協会オリジナルスティッカーをお送りいたします。
・協会オリジナルカードをお送りいたします。
・レジリエンスキッズのサポーターとしてサイト内にお名前を記載させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし

30,000

alt

・レジリエンスキッズワークブックをお送りします。
・レジリエンスキッズのサポーターとしてサイト内にお名前を記載させていただきます。
・2時間講座にご招待いたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし

50,000

alt

・レジリエンスキッズワークブックをお送りします。
・レジリエンスキッズのサポーターとしてサイト内にお名前を記載させていただきます。
・イローナ・ボニウェル博士講演会(2016年3月19日予定/東京都内)の無料参加券をお送りいたします。

支援者
1人
在庫数
制限なし

100,000

alt

・レジリエンスキッズワークブックをお送りします。
・レジリエンスキッズのサポーターとしてサイト内にお名前を記載させていただきます。
・指導者養成クラスにご招待いたします。

支援者
3人
在庫数
制限なし

プロフィール

一般社団法人日本ポジティブ教育協会代表理事。東京サドベリースクール設立に関わるなど国内外の教育機関で10年間の経験を経て現職。

あなたにおすすめのプロジェクト

学生に知ってほしい痴漢の真実:アニメーション制作プロジェクト

松永弥生(一般社団法人痴漢抑止活動センター 代表理事)松永弥生(一般社団法人痴漢抑止活動センター ...

#子ども・教育

74%
現在
1,123,000円
支援者
104人
残り
21日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする

プロジェクトの相談をする