READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

介護者が気軽に「行ける場所より行きたい場所へ」行ける旅行を目指して

介護者が気軽に「行ける場所より行きたい場所へ」行ける旅行を目指して
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月31日(金)午後11:00までです。

支援総額

2,185,000

目標金額 3,000,000円

72%
支援者
61人
残り
24日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
16人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は12月31日(金)午後11:00までです。

16人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

 

私たちが目指す新しい介護旅行のカタチ

 

 ご病気などを抱え 介護を要する方々やそのご家族にとって「旅行」はとてもハードルの高いものとなっている現状があります。

そこでわたくしたちは

 

「どうしたら旅行にいけるのか」

「どうしたら行ける場所より行きたい場所にいけるのか」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要介護者との旅行に対する不安や旅行時の困難

 

※第一生命が家族を介護している800人に行ったアンケート結果を引用

① 移動中のトイレの心配

② 予定よりも移動に時間がかかる

③ 目的地までの移動が難しい

④ 食事が要介護者の体に合わない

⑤ 他旅行者・観光客に迷惑がかかる

 

 

要介護者が旅行時に利用した交通機関

 

自家用車   71%

鉄道     17%

レンタカー  13%

飛行機    12%

 

上記アンケートの結果より 要介護者の方との旅行は自動車での移動が好ましことを踏まえいちばんの心配である

 

「トイレ」

「食事」

「他人への配慮」

 

などをすべてクリアされる車として

 

≪ 大型キャンピングカー ≫

 

を購入したいとの思いでクラウドファンディングに挑戦しました。

 

 

ご家族皆様で。気心の知れたお友達同士でご利用いただけます。

 

長い時間ご利用されても疲れを軽減できるよう 乗り心地にもこだわり 車内も車いすが通れるほど広々としています。

 

車両価格は2,500万円かかってしまい、自己資金ではすべてをまかなえないため一人でも多くの方のご支援を募らせて頂きます。

 

多くの皆様のご協力、ご支援 どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

 私は大手葬儀会社から独立し13年目に入りました。一般社団法人日本のぞみ葬協会も立ち上げ、

これまでにたくさんの方のお別れのお手伝いをさせていただきました。

 

生まれて間もない赤ちゃんから 大往生のお年寄り。

 

まだまだやりたいことがたくさんあったであろう働き盛りのお父さんや子育て真っ最中のお母さん。

 

青春真っただ中の高校生や大学生・・・・・   必死で生き抜こうと共に闘ったご家族様

予想だにしない突然のお別れに 言葉を失い 立ち尽くす方・・・  わたくしたちはその瞬間でしか立ち会えませんが、遺影写真を選ばれる時にまず探すのが家族で出かけた時の写真、お友達と一緒に出掛けた時の写真です。そこには何とも言えない特別の笑顔があり出かけることの力を感じます。

 

 

だからこそ出かける事をあきらめてほしくないのです。

 

ひとりでも多くの方を笑顔にするために

 

行けるところより行きたいところへ!

 

夢の懸け橋になるように・・・

 

 

 

 

 

 

▼推薦文

 

 思い出を古いもので終わらせるのではなく、皆さんの希望を叶えて新しい思い出づくりを出来るサービスだと期待しています。

 

シニアライフ特化型コンシェルジュサービス

一般社団法人LMN

    代表理事 遠藤英樹

 

 

 

▼伊藤先生の推薦文

 

 昨今の新型コロナウィルス感染症の影響により、多くの方が自由に旅行することができない日々が続いております。

しかしながら、医療介護の現場にはコロナ流行するずっと前から、ご自身のご病気により旅行を叶えることができませんでした。

 

小規模分散型旅行が今後普及していく中、今回のキャンピングカーによる旅行のニーズはきっと増えてくると考えております。これまでの旅行に加え、キャンピングカーという旅行の新しい選択肢に向けたこのチャレンジを、心から応援しております。

 

トラベルドクター株式会社

代表取締役・医師 伊藤玲哉

 

 

 

▼この車なら行けるよ

 

一緒に過ごせる環境作りと料金体制

 

出かける事が不安な方は沢山おられると思います。

そんな不安を少しでも解消できればとの思いで

 

・専門職の方の同行

・出かける前の車いす指導

・出張シェフによるその方にあった食事の提供

 

様々な環境作りを進めております。

(ご希望によりお手配致します。料金は別途)

 

 

乗車定員は運転手を除き5名様が乗車でき、下記料金は福祉介護タクシーの定められた料金になります。

よって人数に限らずこの料金でお出かけできます。

 

 

 

 

 

 

▼走行料金表

 

 

 

30分 3,050 円

60分 6,100 円

※時間と距離 行程表の目安

 

 

川越~草津温泉 149.2㌔ 2時間35分 休憩を入れての運行 約3時間

                   昼  食      約1時間

                   温  泉      約1時間

                   帰  路      約3時間

 

    全行程の合計    約8時間8時間×6,100円 48,800円

 

 

川越~ディズニーランド 59.8㌔ 1時間6分

                   渋滞考慮  1時間30分

                   待  機   6時間

                   帰  路  1時間30分

           

    全行程の合計 9時間    9時間×6,100円 54,900円

 

 

別途費用(必要な場合のみ)

※食事代(持ち込み・調理可)

※高速代※トラベルドクター・ナース・理学療法士・介護福祉士・介助士・医療マッサージ etc.

※外出サポート体験・車いすガイドヘルパー研修

※出張シェフ

※バスガイド

※ツアーコンダクター

 

 

 

 

 

 

 

▼お姉ちゃんへ

 私の姉は、高校3年生18歳で亡くなりました。

姉の病気がわかった時、私はまだ幼稚園児でした。詳しいことをわかるはずもなく、病気で入院しているか、それ以外はいつも家にいて自分と遊んでくれる大好きなお姉ちゃんでした。

 

  姉が入院中で学校がお休みの時は、いつも母と祖母と一緒に病院へ行きましたが、中学生にならないと小児病棟に入れない為、エレベーター前の談話室で祖母とお絵描きやナンプレをしながら夜まで過ごしました。

  二年が経った頃、祖母が急に亡くなり、私はひとりで母を待つように。すると、R子さんが声をかけてくれて、牛乳パックでびっくり箱を作ったり、リボンでキーホルダーを編んだり、竹とんぼを作って飛ばしたりと楽しい遊びを教えてくれるようになりました。そして他のきょうだい児とも遊べるようになりました。病室に入りたいとはずっと思っていましたが、おかげで病院に付き添うことを退屈だと思うことはありませんでした。

 

  三年間のそんな日々の記憶もだんだんと薄れつつありますが、現在もR子さんの活動でクリスマスカード作りに参加したり、お世話になった院内学級の先生や診察室で楽しいおしゃべりをした主治医の先生とお会いしたりしています。

 

  私は、この春高校3年生になり、もうすぐ姉の年齢に追いつきます。小さかったからか、私にとって辛い記憶ではありませんが、今でも大好きななっちゃんに会いたいです。          

 

  平井 芹菜

 

 

 

 

▼七つの安心

 

 

 

______________________________________________________________________

▼推薦者の言葉 1

 

  私は院内学級で小児がんと闘う子どもたちと何人も出会いました。思春期真っ只中、部活で汗を流し、友達と他愛ない話をするのが楽しくて仕方ない年頃に突然がんが発症した子もいます。

 

当たり前に続くと思っていた日常が病気になったことで失われる厳しい現実。思い描いていた夢を奪われてしまう子も少なくありません。 しかし、だからといって病気になったら不幸なのかといえば決してそんなことはありません。なりたくなかった病気だろうけど、そこから始まる新しい生活を輝かせることは必ずできるはずです。

 

 

「病気になったのは不運ではあっても不幸ではない。それを証明するために俺は生きる」

 

と生き抜いた子もいます。 そんな子どもたち、そして、寄り添い支えるご家族の力になりたい。

 

レスパイトツーリズムにはそうした願いが込められています。 レスパイトには「小休止」という意味があるそうです。つきっきりで介護にあたっている人に、自由になる時間をつくりリフレッシュしてもらうねらいがあるのでしょう。 しかし、このレスパイトツーリズムはそれだけではありません。

 

 

 介護する側もされる側も一緒に出かけ楽しい時間を共にできるのです。しかも、キャンピングカーは単なる移動手段ではありません。介護が必要な方が快適に過ごせる工夫がいくつもされています。十分な広さのトイレにふっくらしたベッド。完備されたキッチンにシェフの同行があれば車の中が本格的なレストランに早変わりします。移動や車の乗り降りが負担になる方にも安心して心地よいひとときをすごしてほしい、そんな願いが込められています。  

 

「行きたいところがあるのに行けない」

  「家族で一緒に旅行したいけど無理」   

 

そんな風に諦めてしまう前に知ってほしい。その願いを叶えたいと思っている人がいることを。

 

そして、その手立てがあることを。

そんな風に諦めてしまう前に知ってほしい。その願いを叶えたいと思っている人がいることを。そして、その手立てがあることを。

 共に語り合える思い出があることは、繰り返し何度でも豊かな気持ちにしてくれます。 思い出こそ一生の宝。

 

レスパイトツーリズムはそんな宝物を探しにいく旅。

そして、必ず見つかります!かけがえのない宝物が。

 

 

 

都立特別支援学校 教諭 佐藤 比呂二先生

 

 

 

▼推薦者の言葉 2

 

 小児がんで18歳の娘を亡くしました。元気であれば、いろんな所へ出向きながら友達や家族と沢山の思い出を積み重ねていたであろう高校3年間が、闘病に費やす生活に変わってしまいました。

 

 元々出かける事が好きな娘で、闘病中も治療の合間には、大好きなディズニーランドやショッピングに出かけていましたが、腫瘍のできた場所が悪く、闘病から2年半後には麻痺が始まり、思うように出かける事が出来なくなってきました。自分で座っている事も出来なくなった頃には、移動するにもリクライニング式の車椅子が必要となり、ちょっと遠出の旅行は諦めるしかありません。

 

   このキャンピングカーであれば、楽な姿勢で移動が可能で、"ちょっと遠出"を諦めずに実現できると思いました。 "笑顔が一番の治療薬"   とも言われますが、このキャンピングカーで家族みんなが笑顔で過ごせたら素晴らしいですね。     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小児がん患者父親の会 平井さん

 

 

 

▼推薦者の言葉 3

 

 リハビリテーションは毎日の努力の積み重ねが必要ですが、どんなに頑張っても目に見えた成果が得られないときがあります。そんな時は、モチベーションやリハビリテーション意欲が下がり、塞ぎがちになってしまう方が多くいらっしゃいます。変化ない毎日の生活の中で少しでも回復を促すためにいかにモチベーションを維持し続け、リハビリテーションを行うかはとても重要なことです。

 

  外出して開放的な環境のもと、いつもと違う刺激を受けることにより気分転換できれば、前向きな思考になり、またリハビリテーションを頑張ろうと、モチベーションを高めることが期待できます。

 

  ただし生活スタイルを180度変えてしまうと、かえってストレスを与えてしまい、症状の悪化が起こりうる可能性があるので、いつもの日常から程よく気分転換したり、生活スタイルを変えず外出したり、自由にカスタマイズできるキャンピングカーでの外出は、とても画期的なアイデアだと思います。  

 

    K病院勤務 理学療法士 T.M 様

 

 

 

 

▼代表の言葉

 

 私は代表を務めます藤吉 正一と申します。最後までご拝読いただきまして誠にありがとうございました。冒頭でも書きましたが、様々な人生の最期に立会

 

 また あと数年で成人式を迎える娘の晴れ姿。小学校卒業を間近に控え これから中学 高校へと進む娘。このさき娘たちに待ち受ける いろいろな出来事をずっと一緒に見守っていけることを願い、信じていましたが二人の我が子を残し闘病の末にこの世を去った わたしの妻・・・この旅行が最後の旅行となりました。(家族旅行で行ったブドウ狩り)

 

    今振り返ると自分自身 貴重な経験をさせていただきました。妻の「介護」にあけくれる日々の中。 良いときばかりではなく治療に行き詰まり、時にすべてを投げ出して逃げてしまいたい そんな感情をいだくこともありました。

きっと、闘病している妻の方がもっとつらいはず…気持ちを奮い立たせ一緒に病気と闘っていこうと誓ったことを思い出します。

幸いにもたくさんの方々の優しさに支えられ今日があるんだと感じております。

時が経ち 妻を亡くした辛さもすこしづつですが癒えはじめてきました。

 

介護の大変さや、もう一度家族全員で出かけたかった思いなど、大切な方を亡くす寂しさ辛さも経験して、はじめてわかったように感じます。

 

いま、

同じ思いをされている方

 

現在病気や障害と闘っておられる方

 

支えておられる方

 

この方たちを支えたい。自分にできることがあれば生涯をかけてでもやりぬきたい。

そんな想いがどんどん強くなり始めたころ、このキャンピングカーと出会いました。

この車なら、家族全員で出かけられる車いすでも大丈夫。疲れたら横にだってなれる

 

病気と闘っている方

 

障害をお持ちの方

 

介護をされている方

 

 

を外の世界へお連れできる! そう確信しております。ぜひ一人でも多くの方にご賛同いただき お力を貸していただきたいと切に願っております。

 

 

 

「 ずっと ずっと 記憶に残る 」

 

それが

 

 レスパイトツーリズム

 

 という魔法になるように   

 

 

 

 

 

 

 

 

 代表  藤吉 正一

 

 

※本クラウドファンディングで実施するプロジェクトでは、履行のために一般乗用旅客自動車運送事業(福祉輸送事業限定)許認可の登録が必要となります。現在、既に認可取得の手続きを進めており、本プロジェクト実施である2022年3月31日までには、一般乗用旅客自動車運送事業(福祉輸送事業限定)認可取得の見込みが立っております。(2021年10月10日現在)

 

 

【プロジェクト終了要項】
●運営期間    
2021年10月~2021年11月

●運営場所    
埼玉県坂戸市仲町20-1

●運営主体    
 藤吉 正一(フジヨシ マサカズ)
 一般社団法人日本のぞみ葬協会
 代表理事

●運営内容詳細    
旅行用介護福祉タクシー事業に必要な大型キャンピングカーの購入

 

プロフィール

代表 藤吉 正一 【レスパイト・ツーリズム】

代表 藤吉 正一 【レスパイト・ツーリズム】

 私どもの事業名でもあります「レスパイトツーリズム」は、ご本人様はもちろん看病・介護をされている方も一緒に出掛けることで今の現状を離れ「一時休止・休息」ができればとの思いで発足致しました。  1人でも多くの方にご利用していただき、 「出かけられてよかった!いい休息ができた!ありがとう!」 のお言葉をいただけますよう、誠心誠意努めて参りたい所存であります。

リターン

5,000


5000円の支援 サンクスメール

5000円の支援 サンクスメール

・サンクスメール
・お礼状
・利用者様負担軽減券(有効期限を6ヶ月内)
私達が目指すこの事業は、お客様負担を少しでも軽減し、一人でも多くの「出かけたい!」に答えていきたいと考えております。このリターンはそんな思いからご提案させていただきました。
支援金の1割を利用者様に充てさせていただきます「利用者様負担軽減券」です。
6ヶ月のお客様利用回数を200回に設定させていただき利用者様負担軽減券の合計金額金額で割らせていただきます。その金額をご利用の度にその金額を引かせていただきます。
200回を超えた場合は同等の金額を当協会より負担させていただきます。

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

10,000


1万円の支援 サンクスメール

1万円の支援 サンクスメール

・サンクスメール
・お礼状
・利用者様負担軽減券(有効期限を6ヶ月内)
私達が目指すこの事業は、お客様負担を少しでも軽減し、一人でも多くの「出かけたい!」に答えていきたいと考えております。このリターンはそんな思いからご提案させていただきました。
支援金の1割を利用者様に充てさせていただきます「利用者様負担軽減券」です。
6ヶ月のお客様利用回数を200回に設定させていただき利用者様負担軽減券の合計金額金額で割らせていただきます。その金額をご利用の度にその金額を引かせていただきます。
200回を超えた場合は同等の金額を当協会より負担させていただきます。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

30,000


30000の支援 サンクスメール

30000の支援 サンクスメール

・サンクスメール
・お礼状
・利用者様負担軽減券(有効期限を6ヶ月内)
私達が目指すこの事業は、お客様負担を少しでも軽減し、一人でも多くの「出かけたい!」に答えていきたいと考えております。このリターンはそんな思いからご提案させていただきました。
支援金の1割を利用者様に充てさせていただきます「利用者様負担軽減券」です。
6ヶ月のお客様利用回数を200回に設定させていただき利用者様負担軽減券の合計金額金額で割らせていただきます。その金額をご利用の度にその金額を引かせていただきます。
200回を超えた場合は同等の金額を当協会より負担させていただきます。

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

50,000


50000の支援 サンクスメール

50000の支援 サンクスメール

・サンクスメール
・お礼状
・利用者様負担軽減券(有効期限を6ヶ月内)
私達が目指すこの事業は、お客様負担を少しでも軽減し、一人でも多くの「出かけたい!」に答えていきたいと考えております。このリターンはそんな思いからご提案させていただきました。
支援金の1割を利用者様に充てさせていただきます「利用者様負担軽減券」です。
6ヶ月のお客様利用回数を200回に設定させていただき利用者様負担軽減券の合計金額金額で割らせていただきます。その金額をご利用の度にその金額を引かせていただきます。
200回を超えた場合は同等の金額を当協会より負担させていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

100,000


100000の支援 サンクスメール

100000の支援 サンクスメール

・サンクスメール
・お礼状
・利用者様負担軽減券(有効期限を6ヶ月内)
私達が目指すこの事業は、お客様負担を少しでも軽減し、一人でも多くの「出かけたい!」に答えていきたいと考えております。このリターンはそんな思いからご提案させていただきました。
支援金の1割を利用者様に充てさせていただきます「利用者様負担軽減券」です。
6ヶ月のお客様利用回数を200回に設定させていただき利用者様負担軽減券の合計金額金額で割らせていただきます。その金額をご利用の度にその金額を引かせていただきます。
200回を超えた場合は同等の金額を当協会より負担させていただきます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

300,000


300000の支援 サンクスメール

300000の支援 サンクスメール

・サンクスメール
・お礼状
・利用者様負担軽減券(有効期限を6ヶ月内)
私達が目指すこの事業は、お客様負担を少しでも軽減し、一人でも多くの「出かけたい!」に答えていきたいと考えております。このリターンはそんな思いからご提案させていただきました。
支援金の1割を利用者様に充てさせていただきます「利用者様負担軽減券」です。
6ヶ月のお客様利用回数を200回に設定させていただき利用者様負担軽減券の合計金額金額で割らせていただきます。その金額をご利用の度にその金額を引かせていただきます。
200回を超えた場合は同等の金額を当協会より負担させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

500,000


500000の支援 サンクスメール

500000の支援 サンクスメール

・サンクスメール
・お礼状
・利用者様負担軽減券(有効期限を6ヶ月内)
私達が目指すこの事業は、お客様負担を少しでも軽減し、一人でも多くの「出かけたい!」に答えていきたいと考えております。このリターンはそんな思いからご提案させていただきました。
支援金の1割を利用者様に充てさせていただきます「利用者様負担軽減券」です。
6ヶ月のお客様利用回数を200回に設定させていただき利用者様負担軽減券の合計金額金額で割らせていただきます。その金額をご利用の度にその金額を引かせていただきます。
200回を超えた場合は同等の金額を当協会より負担させていただきます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

1,000,000


1000000の支援 サンクスメール

1000000の支援 サンクスメール

・サンクスメール
・お礼状
・利用者様負担軽減券(有効期限を6ヶ月内)
私達が目指すこの事業は、お客様負担を少しでも軽減し、一人でも多くの「出かけたい!」に答えていきたいと考えております。このリターンはそんな思いからご提案させていただきました。
支援金の1割を利用者様に充てさせていただきます「利用者様負担軽減券」です。
6ヶ月のお客様利用回数を200回に設定させていただき利用者様負担軽減券の合計金額金額で割らせていただきます。その金額をご利用の度にその金額を引かせていただきます。
200回を超えた場合は同等の金額を当協会より負担させていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年1月

プロフィール

 私どもの事業名でもあります「レスパイトツーリズム」は、ご本人様はもちろん看病・介護をされている方も一緒に出掛けることで今の現状を離れ「一時休止・休息」ができればとの思いで発足致しました。  1人でも多くの方にご利用していただき、 「出かけられてよかった!いい休息ができた!ありがとう!」 のお言葉をいただけますよう、誠心誠意努めて参りたい所存であります。

あなたにおすすめのプロジェクト

琉球開闢稲作の聖地♡南城市百名に子供達の笑顔輝く愛馬☆鷹の里造り!

「あおぞらニライカナイ牧場」玉城 真「あおぞらニライカナイ牧場」玉城 真

#子ども・教育

3%
現在
50,000円
支援者
3人
残り
55日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする