プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

 

病気や怪我を未然に防ぐ、リハビリ予防施設「リハビリモンスター」を神戸市長田区に!

 

はじめまして、株式会社PLAST代表の廣田恭佑と申します。弊社は、「想いを叶える」という理念のもと、1人1人のしたい、叶えたいという目標に合わせてリハビリテーションを提供できる会社として2014年12月に設立されました。

兵庫県神戸市長田区を拠点に、デイサービスや利用者様のご自宅に訪問してリハビリを行う訪問看護ステーション、退院後に専門的なリハビリを提供できる施設を中心に活動しています。

 

私たちが職業とする「理学療法士」は、身体に障害のある人に対し、リハビリテーションを行うことで運動機能の改善を目指す仕事です。私も、その一人として病院に約5年勤務し、病気や手術をされた患者様が元の生活に戻れるようリハビリを行い、多くの患者様と関わってきました。

 

しかし制度上、入院中にリハビリできる日数が決まっており、まだリハビリが必要な方でも、退院しなければならない現実がありました。「入院中にやっていた運動を退院して一人で継続できるか心配」「歩けなくなったらどうしよう」など……

 

こうした不安を語る患者様の「想いを叶える」ことを理念に活動する私たちは、この度、予防リハビリ施設「リハビリモンスター」を作ることにしました。これは、「怪我をする前に、運動していれば……そんなことを口にされる利用者様の想いをカタチにした施設です。運動を習慣化することで怪我を予防し、寿命まで健康に過ごすという意味で使われている「ピンピンコロリ」の実現に向け、あなたのお力をお貸しください!

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
多く方が、寿命まで元気に過ごせることを願って。

 

 

予防リハビリ施設を作ることを決意したきっかけは、利用者様の声でした。

 

ある日、利用者様から「怪我をする前から運動していれば、こんなことはなかったのに。もっと早くから運動をやってればよかったなぁ。」と、言われました。

「怪我をしてみて、予防の大切さがわかる」「医者から運動しろと言われるが、なにをしていいのかわからない」……こうした声が多く聞こえてきたのです。

 

私たち理学療法士は、怪我や病気をした後、病院でリハビリを行い、何とか元の生活に戻っていくという大変な思いでリハビリをしている人をたくさん見てきました。

しかし、予防の大切さを一番痛感しているのは、そんな大変なリハビリをサポートする私たち理学療法士であることに気付き、本プロジェクトを立ち上げた次第です。

 

病気や怪我になる前に専門的なリハビリを行い、病気や怪我を未然に防ぐ「予防リハビリ施設」が出来れば、柔軟性、筋力、持久力、バランスなど、ひとりひとりに合わせた運動が可能になります。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
スタッフとの打ち合わせの様子。


 

「リハビリモンスター」は、利用者様の3大理由を解決し、子どもから高齢者まで運動できる施設です!

 

今回皆さまから頂いたご支援は、予防リハビリ施設「リハビリモンスター」で利用者様にお使いいただく器具の一部に充てさせていただきます。現在、オープンに向けて出来るところまで改修は進んでおり、今年の12月にはオープンする予定です。

 

また、モンスターとは、怪物・化け物という意味の他に「圧倒的な存在感や影響力をもつモノ」という意味があります。介護・福祉に対するネガティブなイメージを払拭したい!地域で圧倒的な影響力をもつ会社になる!そうした想いが、施設名には込められています。

◼︎ひとりで運動しても続かない
リハビリモンスターで行う運動は、最大10名が同時に運動するため、周りの人が頑張っている姿に刺激を受けながら運動を継続できるため、運動習慣が身につきやすいです。また、高齢者向けのお遊戯ではなく、本格的なアクティビティを通して達成感を味わえるため、運動をやらされるのではなく自主的に運動する環境となっています。

◼︎効果的な運動方法がわからない
人それぞれ不調を訴える体の部位は様々です。それなのに運動は一緒、ということはよくあります。リハビリモンスターでは、理学療法士という運動・リハビリのプロフェッショナルが在籍しており、利用者様の個々の訴えに寄り添い適切な運動をアドバイス致します。

◼︎持病がある・手術をしたため運動するのが不安
この不安に対しても、病院での勤務経験が豊富な理学療法士が在籍しているので、病気やケガ・手術に関するリスク管理を徹底した運動を提供できます。
予防リハビリを通して、地元の高齢者を元気にし、神戸市長田区から全国へ予防リハビリの重要性を発信したいと思っています。

 

このように、「ひとりで運動しても続かない」「効果的な運動方法がわからない」「持病がある・手術をしたため運動するのが不安」こうした3大理由を解決できるのが予防リハビリ施設「リハビリモンスター」。対象者も子どもから高齢者の方々すべての人の「想い」をサポートできる体制を整えます。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
子どもから高齢者まで。
「想い」をカタチにする「リハビリモンスター」。

 

 

神戸市NO.1の高齢地区である長田。人通りの少ない商店街に施設をつくり、「引きこもりゼロ」へ!

 

今回のプロジェクトは、予防リハビリという身体機能に特化した点だけでなく、予防リハビリ施設を商店街につくることも特徴の1つです。


拠点とする神戸市長田の商店街は、1995年1月に起きた阪神・淡路大震災による火災被害により、甚大な被害に遭いました。震災復興事業として、2009年には「鉄人28号」の巨大像を建造、鉄人28号に特別住民票を交付、2019年までには兵庫県と神戸市の合同庁舎が建設される予定など……今も住民の心を一致団結させ、かつて人がいっぱいで歩けない程だった商店街の活気を取り戻そうとしています。

 

しかし、現状は人通りが少ないまま。こうした、いわゆる「シャッター通り」は、神戸市長田区に限らず全国的な問題となっています。さらに、長田区は神戸市の中で高齢化率NO.1(65歳以上が長田区人口の約30%、約3万人)です。

 

今回のプロジェクトは、身体を元気にするだけでなく、家から出るきっかけ、コミュニティの場としても利用いただくことも目的です。「リハビリモンスター」を通じて長田区の高齢者、総活躍社会を目指せるよう、皆さまの温かいご支援をお願いいたします!

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
外に出るきっかけも生み出したい。

 

資金使途について


皆さまから頂いたご支援で、インボディという体成分分析計を購入したいと考えています。インボディとは、自分の体重、筋量、体脂肪量、水分量などを詳細に測定することができます。自分のカラダのバランスを数値化できるため、運動の効果を実感しやすく、運動継続のモチベーションにつながります。

インボディ270の販売価格:75万円


こちらの購入金額の一部に充てさせていただきます。

皆さまのご支援よろしくお願いいたします。

 

リターンについて

 

今回、ご自身の身体ケアと長田のことをもっと知って頂けるリターンをご用意しました。ご自身の身体ケアについては、関連施設のマッサージ無料券やリハビリ器具+器具を使った運動の説明書など、様々なリターンがあります。また、長田をより深く知って頂くため、ディープな長田の詰め合わせセット(中身はお楽しみ)があります。長田を知り、長田に足を運んで頂く機会になれば幸いです。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
一緒にリハビリモンスターを作ろう!


 


最新の新着情報