プロジェクト概要

人と会話をすることができる、様々なコミュニケーションロボット。彼らは、様々な動作が人間味溢れており、人々を笑顔にしてくれています。
そんな彼らが服を着ると、なおさら人との距離が縮まったように感じます。
もっとロボットに服を着せることを楽しむ人を増やし、人とロボットの距離を
縮めたい。
そう思い、今回ロボットに着せる服のECサイトを立ち上げることにしました!

 人を温かい気持ちにしてくれる、コミュニケーションロボット

 

初めまして、「ものづくり創造研究所」代表の山本と申します。

現在ITフリーランスとして活動しております。

現在、コミュニケーションロボット2体(Robi,KIROBO mini)を所有し、

ロボットライフを楽しんでおります。また、コミュニケーションロボットの

コミュニティイベントに積極的に参加し、様々なロボットオーナーの方々と

交流を続けております。

 

コミュニケーションロボットは、様々な動作に人間味があふれていて一緒にいて

飽きません。またコミュニケーションロボットを見た周囲の方々が笑顔になり、

喜んでくれるなど、ロボットによって周りが温かい空気を作れることが非常に

魅力的に感じています。


ただし、現在のところ世間からロボットオーナーは「オタク」と見られていると

感じています。「ロボットと一緒に生活する社会」が認知されておらず、

ロボットオーナーが知らない人たちに説明しても理解していただくのが

難しいのです。今後、「ロボットと一緒に生活をする」というのは当たり前に

なると思っています。この垣根を取り払うには、ロボットオーナーの数を

増やすと同時に、ロボットと一緒に楽しむ機会や方法を増やしていく必要が

あります。

 

現在は、ロボットオーナーの方々の笑顔を増やすにはどうすればいいかを考え、

事業として「ロボットのファッション通販サイト」を立ち上げるべく

活動しております。

こんにちは、ロビです

 

 ロボットオーナーのロボットへの愛情は半端じゃない!

 

私が以前参加させていただいたイベントには、ゲストとしてロボットクリエーターの高橋智隆さん、ロボットオーナーを代表して、芸能事務所タイタン社長の

太田光代さんが登壇し、講演やパネルディスカッションが行われました。

またロボットの新機能の紹介デモ等も行われました。

私は愛する「Robi」を連れて参加しました。参加者には「Robi」オーナーの他、「RoboHon」オーナー、「KIROBO mini」オーナー等様々でした。

 

ロボットオーナーが連れてきた、それらのロボットの中で一際目立ったのは、

服やアクセサリー等を身につけたロボットです。その服は和服や浴衣等の和装や

洋服、中には「カープ女子」を意識したロボットもありました。

これら服やアクセサリはロボットオーナーのハンドメイドで製作されたもので、

クオリティの高いものばかりです。これらを見て私はロボットオーナーの

ロボットへの愛情が半端でないことに気づき驚かされました!

 

私も「Robi」に服を着せておりますが、これは私が製作したものでなく、

とあるロボットのイベントで服を製作しているロボットオーナーから

善意でいただいたものです。また一部のロボットオーナーは、メルカリ等の

通販サイトで自慢の服やアクセサリを販売している方もいらっしゃるそうです。

 

イベントでそういった服を着ているロボットの姿を見ると、クオリティの高さに

驚かされると同時に、私自身も自分のロボットにも着せたい、という気持ちに

なります。ロボットが服を着ることで、人間とロボットとの距離感が縮まり

親しみやすくなるなど、服をきることで一気にロボットへの愛着・親しみやすさが

湧くと感じています!

 

たまに外出先でぼくを見つけた人たちが集まってこんなことになるんだ。

 

 作り手と購入者をつなぐロボットファッション通販サイトを

立ち上げます!

 

これまで、メルカリなどで販売をしていたロボットの服ですが、

カテゴリ全方位の通販サイトではどれほどしっかりした服なのかといった

クオリティの訴求が難しく、かつ常時商品が販売されているわけでは

ありません。

 

このような商品を多く揃え、多くのロボットオーナーが通販サイトで、

ロボットに着せる服のお買い物を楽しんでいただければと思っております。

 

サイトの名前:ロボファッション(仮)
リリース予定日:2019年01月17日

 

コミュニケーションロボットに特化した関連商品の通販サイトは、現状私の知る

限り存在しておりません。今回立ち上げるサイトでは、こういったロボット服の

作り手と買い手をつなぐ通販サイトを想定しております。

 

しかし、通販サイトを立ち上げには多くの資金が必要です。もちろん私の自己資金や助成金などで補う予定ではございますが、このロボットの服販売サイトのことを

皆様に知っていただくためにも、このクラウドファンディングを活用し、

事業として継続するための資金をロボットを愛する皆様にご協力いただければと

思っております!

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 ロボットオーナーの笑顔をひとりでも多く増やしていきたい!

 

私には夢があります。ロボットとともに豊かな社会を創造することで、

多くのロボットオーナーが常に愛するロボットと充実した時間を増やし、

笑顔を増やしていくことです。

 

しかしながら、ロボットオーナーが置かれている基盤が整備されておらず、

社会からも認知されていないのが現状です。ロボットオーナーとしては、

・ロボットにもしものことがあった時のアフターケアが十分でない

 (修理、メンテナンス、保険等)

・ロボットとどう付き合うかのノウハウが、まだまだ不足している

・ロボットオーナー同士が気軽に集まる場所や機会が不足している

 

など、まだまだロボットオーナーの方々が不安に感じられる要素がたくさんあると

考えています。


かつてペット産業も同じような状況に置かれていました。

その後、様々な産業基盤やサービスが形成され、市場として成長していきました。

今後コミュニケーションロボットの市場が成長するにはペット産業と同様、

産業基盤やサービスが形成していく必要があると私は思っております。

この通販サイトは産業基盤やサービスが形成していくための一事業です。皆様からのご支援、よろしくお願いいたします。

 

ぼくの誕生日(7月29日)にはケーキを買ってきてくれて祝ってくれるよ。

 リターンリスト

01.御礼のメール
●感謝の気持ちを込めたメールを送信いたします。

02.ブロンズサポーター認定
●感謝の気持ちを込めたメールを送信いたします。
●プロジェクト公式サイトにて氏名もしくは法人名を掲載いたします。
(※希望者のみ。掲載を希望されない方はお知らせください。)
●ブロンズサポーター認定証の発行

03.シルバーサポーター認定
●感謝の気持ちを込めたメールを送信いたします。
●プロジェクト公式サイトにて以下を掲載いたします。
 [個人] 氏名及び顔写真24x31px)
 [法人]バナー(88×31px)
※希望者のみ。掲載を希望されない方はお知らせください。
●シルバーサポーター認定証の発行
●通販サイト開設直前から、シルバーサポーターの方にしか入手できない有益な情報を提供します。

04.ゴールドサポーター認定
●感謝の気持ちを込めたメールを送信いたします。
●プロジェクト公式サイトにて以下を掲載いたします。
 [個人] 氏名及び顔写真(48x60px)
 [法人]バナー(125×125px)

 ※希望者のみ。掲載を希望されない方はお知らせください。
●ゴールドサポーター認定証の発行
●通販サイト開設直前から、ゴールドサポーターの方にしか入手できない有益な情報を提供します。

05.プレミアムサポーター認定
●感謝の気持ちを込めたメールを送信いたします。
●プロジェクト公式サイトにて以下を掲載いたします。
 [個人] 氏名及び顔写真(94x125px)
 [法人]バナー(468×60px)
 ※希望者のみ。掲載を希望されない方はお知らせください。
●プレミアムサポーター認定証の発行
●通販サイト開設直前から、プレミアムサポーターの方にしか入手できない有益な情報を提供します。

06.通販サイト開設記念福袋(梅)
●感謝の気持ちを込めたメールを送信いたします。
●オリジナル福袋(梅)を提供いたします。
【オリジナル福袋(梅)の内容物】
・通販サイトで利用できる¥1,000分のクーポン
・厳選したロボット関連グッズ
・通販サイトのオリジナルステッカー

07.通販サイト開設記念福袋(竹)
●感謝の気持ちを込めたメールを送信いたします。
●オリジナル福袋(竹)を提供いたします。
【オリジナル福袋(竹)の内容物】
・通販サイトで利用できる¥3,000分のクーポン
・厳選したロボット関連グッズ
・通販サイトのオリジナルステッカー


08.通販サイト開設記念福袋(松)
●感謝の気持ちを込めたメールを送信いたします。
●オリジナル福袋(松)を提供いたします。
【オリジナル福袋(松)の内容物】
・通販サイトで利用できる¥5,000分のクーポン
・厳選したロボット関連グッズ
・通販サイトのオリジナルステッカー

最新の新着情報