プロジェクト概要

=================================

皆さまのおかげで、第一目標金額の30万円を達成することができました!心より感謝申し上げます!ありがとうございました!

 

第一ゴールである支援金募集では、チャンピオンベルト製作の一部として設定させて頂きました。しかし、実際にはデザインにこだわりを入れしっかりしたものを作ろうとするともっと金額が掛かってきます。そのため、これからも引き続き支援の募集をさせて頂きます。皆様の暖かいご支援何卒よろしくお願い致します。

===========以下も是非ご覧ください===========

 

 

◇沖縄県内唯一のプロレス団体!

実は当団体には、チャンピオンベルトがないんです!

 

こんにちは。はじめまして。

沖縄県唯一のプロレス団体として、県内様々なところでプロレスのイベント・大会を主催運営しております「琉球ドラゴンプロレスリング」代表兼レスラー、グルクンマスクと申します。

 

所属選手は9名、全員が沖縄に因んだ名前(ハイビスカスみぃ、首里ジョー、ウルトラソーキなど)やコスチュームを身に纏い、沖縄県中部に位置する嘉手納町を拠点に、毎週末プロレスの試合を県内様々な場所でご覧頂いています。

 

御客様の層は地元の方が殆どで、お子様からお年寄り、基地にお勤めの外国人など客層は幅広く、割合的に多いのはファミリー層です。ベビーカーのお子さんもいらっしゃるんですよ。

 

実は、琉球ドラゴンプロレスには、現在「チャンピオン」がおりません。

チャンピオンベルトをまだ用意できていないためです。

 

当団体にチャンピオンを誕生させるお手伝いをして下さる方を募集してます!より一層白熱したバトルを見せるためには、チャンピオンは必須なのです!!支援して下さった方には当団体より激熱なお礼をお渡しします!

 

<天龍源一郎選手も参戦しました!>

 

 

◇チャンピオンベルトが欲しい!

「沖縄県最強のプロレスラーは誰だ!?」

 

プロレス団体として活動している以上は、強さの象徴であるチャンピオンが不可欠。ですので来年頭から、琉球ドラゴンプロレス主催大会にて沖縄県内最強プロレスラーを決定し、そのチャンピオンベルトを持って県内の様々な場所への遠征を実現させたいのです。

 

ファンの皆さんにも、普段観る事、触れる事の出来ないチャンピオンベルトを直にご覧頂いて、触って頂きたいです。そして、プロレスで夢や元気を直接伝え、笑顔になっていただきたいです!

 

<様々な場所へ、プロレスの楽しさをお届けしています。>

 

 

◇わかりやすいエンターテイメントを目指して

沖縄に唯一の団体だからこそ、この地での活動を大切にしたい!

 

そもそも沖縄にはプロレスを身近に感じる環境がありませんでした。興行と言っても、年に数回、本土の団体が都心部に来るだけです。TV放送も深夜のみ。文化として感じるにはほど遠い状況でした。

 

そんな沖縄にプロレス団体が出来たのは7年前。しかしながらその団体も4年程で県外に撤退してしまいましたので、残った僕が、新たに団体を立ち上げました。

 

<屋内屋外問わず!どこでもリングを組んで試合します!>

 

実際にプロレスを皆さんの所に届けに行って思うのは、皆さんの反応の良さ。開催までにはまだいろいろなハードルがあるのですが、一度実際にご覧頂くと、本当に喜んで頂けます。

 

やっぱり、実際に観た事がないから。でもこの盛り上がり、笑顔を継続して連鎖して行かないと沖縄県内で活動している意味がありません。そこでチャンピオンの存在。解りやすい「象徴」として、チャンピオン、そしてベルトが必要になってきます。

 

<お客さんにとって、身近な存在でありたい。>

<米軍基地内の新聞に当団体が掲載されました。>

 

 

◇とはいえまだまだ現状はキビシイ。

イベント開催費用を毎回値下げしている!?

 

前述した背景から、沖縄でプロレスがエンターテイメントとして認知がまだ浅いのが現状。イベント等の営業をしていても、こちらの提示した額でそのまますんなりと稟議が通るのは稀。

 

ほとんどが、利益ギリギリのラインで請け負うのが現状です。また自主興行を開催しても、まだまだ認知不足な部分もあってチケットがどんどんと売れる、ということもなく、資金的には運営だけで手一杯です。

 

ですので、プロレスが好きな方はもちろん、沖縄を愛する方、沖縄のエンターテイメントを支持する方、もっと言えば沖縄を笑顔にする為のお力をみなさんからお借り出来たらと思います。

 

<旗揚げ以来の大会場開催。それでもまだまだ超満員とはいきません。>

 

 

◇真の意味での「ピープルズチャンピオン」

涙を笑顔に変えるHEROたち

 

ぼくたちはもちろんプロレスが大好きです。大好きなプロレスをみなさんに観て頂く事で成り立っています。皆さんには感謝の言葉しかありません。勝手に好きな事やってるんですから。

 

ですが、御客様から「ありがとう」って、言ってもらう機会が凄くあります。「今日、本当に嫌な事があって、落ち込んで、泣いてばかり居たんですけど、みなさんの試合を観て、プロレスを観て、ああ、あしたから頑張ろうって元気な気持ちになりました」って、強く握手してくれたお客さんが居たんです。

 

僕たちが感謝しないといけないのに、お客さんがこんな声を掛けて下さる。本当に嬉しかった。じゃあそんなお客さんに僕たちが出来る恩返しはなんだろう。それは、もっともっと、皆さんに夢や勇気、元気や笑顔を伝える事。そう思いました。

 

だから、もうワンステップ上に行く為にベルトが必要なんです。想像してみてください!みなさんの学校、職場に、覆面レスラーがベルトを持ってやって来るんですよ!

 

そしてそれを間近で見たり触れたり出来るんですよ!ワクワクするじゃああーりませんか!

 

草の根運動でもなんでもいいんで、僕はこうして沖縄を元気にしたい。どうかお願いです。みなさんの元気玉を、僕に分けて下さい。

 

<プロレスで、夢と勇気と感動と笑顔を。>

 

 

---引換券(お礼のお品物)---

◆サンクスレター

 

◆オリジナルグッズ

 

◆チャンピオン決定戦の模様を収録したDVDを送付

 

◆オリジナルTシャツ

 

◆会場にお越しになれる方にはどの大会でも自由席2名ご招待+及びチャンピオンとリング上で記念撮影(チャンピオンベルトを巻いて)

 

 

◆全選手直筆サイン入り色紙


◆チャンピオンベルトの裏面か、側部にお名前を刻印


最新の新着情報