READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

琉球パナマ帽復活!魂の技術を次世代へ伝える本を作りたい!

木村麗子

木村麗子

琉球パナマ帽復活!魂の技術を次世代へ伝える本を作りたい!
支援総額
815,000

目標 500,000円

支援者
57人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2017年03月24日 21:03

琉球パナマ セカンドステージへ

みなさんに支援していただいて
2016年5月に琉球パナマアダンの葉っぱの帽子の本が刷り上がりました
その締めくくりの報告と
これからをお伝えしたいとおもいます

本は
Amazonでも販売され 沖縄の大手書店の店頭にも並び

帽子作りを島まで習いに来てくれた方は数十人となりました
帽子作りをマスターしてくれた講習生の人達とは今後もチームとして
タッグを組んで帽子を次の段階へ持っていこうとしています
琉球 小笠原 奄美などでもひろまることを楽しみにしています

当初の目標だった復活と継承はコレでどうにかある程度の形となり
今後50年 100年経って
琉球パナマ帽子が新しい伝統工芸となっていることも射程圏内にはいりました

ここまできたのはこんな途方も無いことを
無くなったとしてもたいして世の中に影響があるわけでもないようなことを
理解 協力 後押ししてくれた人のおかげです

琉球パナマ復活は
日本の帽子業界にも動きをもたらし
(現在日本では国産の帽子というのがないそうです 帽体は海外からの輸入がすべてだそうです)
私の帽子を80歳を超える帽子職人さんが希望して型入れをしてくださり
噂には聞いていたけど 初めてさわったと言って喜んでくださったんだそうです

その帽子は ミラノの繊維の展示会で小物として出展されるところまで到達しました

このあと 琉球の帽子がどんなふうに展開してくのか
とてもたのしみです

私の手を離れて 勝手に拡大していってくれたらいいなとおもってます

みなさんに支援いただいたプロジェクトの最終報告として
本ができ
多くの人に講習をし
帽子はこれからも引き継がれるであろうことをお伝えし
カタチ上はこの報告をもって終了となりますが

帽子自体はここからがスタートで
どこまでも広がっていくであろうと思います

もし 今後何処かで帽子のことを目にする機会があれば
みなさんが支援してくれたおかげと私が心から感謝していることを思い出してください

ありがとうございました

 

貼付の写真は講習受講生さんとの一枚 数日間の講習で
みんな素敵な帽子を見上げることができるようになります

私が回り道をして遠回りをしてやっとできるようになったことが

本ができ 教えるメソッドができたことで

誰でも数日で帽子が編めるようになったのは

みんなのおかげです

 

 

 

わたしはこれからものんびり自分の楽しみとして帽子を編み

教えていきたいと思います

 

 

ありがとうございました

 

木村麗子

 

一覧に戻る

リターン

3,000

■ 御礼のメール 
■ オリジナル琉球パナマポストカード

支援者
14人
在庫数
制限なし

10,000

■ 御礼のメール 
■ 琉球パナマオリジナルポストカード
■ 制作する本

支援者
38人
在庫数
制限なし

30,000

■ 御礼のメール
■ 琉球パナマオリジナルポストカード
■ 制作する本
■ 久米島珈琲&久米島クッキー

支援者
3人
在庫数
制限なし

50,000

■ 御礼のメール
■ 琉球パナマオリジナルポストカード
■ 制作する本(ご希望の方は本にお名前を記載)
■ 久米島珈琲&久米島クッキー
■ オリジナルデザイン記念Tシャツ

支援者
2人
在庫数
制限なし

100,000

■ 御礼のメール
■ 琉球パナマオリジナルポストカード
■ 制作する本(ご希望の方は本にお名前を記載)
■ 久米島珈琲&クッキー
■ オリジナルデザイン記念Tシャツ
■ 琉球パナマ帽子(カスタムメイド)

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする